【京都2歳ステークス2023】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

京都2歳ステークス2023 追い切り

京都2歳ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。京都2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2023年11月25日(土) | 3回京都7日 | 15:40 発走
第10回 京都2歳ステークス(GIII)芝・右 2000m
Kyoto Nisai Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・京都2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京都2歳ステークス2023の出走予定馬・騎手の情報です。京都2歳Sは2023年11月25日に京都競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第10回を迎え、昨年はグリューネグリーンが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもジャパンカップなどが開催される。
ジャパンカップは2023年11月26日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2023年で第43回を迎え、高額賞金を求め強豪が集う。昨年はヴェラアズールが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
京阪杯2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。京阪杯は2023年11月26日に京都競馬場で行われる短距離G3戦。2023年で第68回を迎え、昨年はトウシンマカオが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

京都2歳ステークス2023の追い切りをチェック!

京都2歳ステークス2023 追い切り

京都2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ジャパンカップ2023の追い切り・コメントの記事です。ジャパンCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オールナット

最終追い切り
栗東・坂路・良(北村友)
800m 55.8-40.4-25.8-12.3(馬なり)

北村友騎手
「雰囲気は良さそうです。新馬の時よりピリッとしてきましたね。走りたい気持ちが出てきました。現状、いい方に出ると思っています」

高野調教師
「3週続けてジョッキーに乗ってもらっています。厩舎の意図を伝えたうえで任せていますが、いい感じですね。肉体的には走れる感じで、新馬のときよりもアップしています」
「体はできているので、あまりやらなかった。テンションも高くなく、新馬よりもいい」

カズゴルティス

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.6-38.7-24.9-12.1(馬なり)

杉山晴調教師
「この馬なりにはしっかり動けています。前走は向正面で物見をしてハミが抜けたのが良かったですね。2戦目でどうなるか。上積みは感じます」
ギャンブルルーム

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.5-38.6-25.1-12.1(馬なり)

大久保調教師
「動きは良かったよ。調整としてはいつも通り変わらず。2歳戦だし、もまれた時にどうかだね」
キープカルム

最終追い切り
栗東・坂路・良(鮫島駿)
800m 56.5-40.8-26.2-12.7(馬なり)

中竹調教師
「出だしの1ハロンが思っていたよりも遅かったが、先週、併せてビシッと乗ったので問題はなさそう」
「長めの距離が合っている。集中して走れるのが強み」
コスモエスメラルダ

最終追い切り
美浦・ウッド・良(柴田大)
6F 84.6-68.2-53.0-38.5-11.5(馬なり)
ヒットザシーン(馬なり)の外0.7秒追走・0.4秒先着

畠山調教師
「新馬戦のときより状態は一段階上がっている。2戦目で集中できれば」

結城助手
「手応えがよすぎて(併せ馬の)外を回すほどで動きは文句なし。新馬戦を使って体調面の上積みがある」

コスモキュランダ

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 85.3-68.3-53.2-39.1-12.7(馬なり)

加藤士調教師
「輸送があるので無理をしない感じで追い切った。まだ体に緩さはあるが、先々は良くなってきそう」
「稽古はメリハリが利いていい動き。伸びしろがありそう」
サトノシュトラーセ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.4-68.4-53.5-38.4-11.8(強め)

友道調教師
「追い切るたびに動きが良くなっている。前走は正攻法で勝てたし、思ったよりもセンスを秘めている」
シンエンペラー

最終追い切り
栗東・坂路・良(国分優)
800m 54.9-39.7-25.5-12.6(馬なり)

矢作調教師
「走り方、頭の高さなど幼い面があり、調教でも教える部分が多いが順調にきている」
「欧州血統だが、初戦で東京のスピードに対応できたし、ここでも期待している」
ダノンデサイル

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 53.5-38.8-25.3-12.9(馬なり)
オメガインペリアル(馬なり)を0.2秒追走・同入

安田翔調教師
「シルエットが締まって、幼さが少し解消されている気がします。初戦から2戦目はあまり変わらなかったんですけど、今回は変わってきましたね」
ディスペランツァ

最終追い切り
栗東・坂路・良(M.デムーロ)
800m 56.4-41.4-26.5-13.1(馬なり)
ウィズユアドリーム(馬なり)を0.8秒追走・同入

吉岡調教師
「先週末にやっているので、今日はジョッキーに折り合いを確認してもらいました。ピタッと折り合って良かったです」
パワーホール

最終追い切り
栗東・CW・良(古川吉)
6F 82.4-67.1-51.6-36.5-11.4(一杯)
ヒルノショパン(馬なり)の内0.6秒追走・同入

昆調教師
「動きはもうひとつだったけど、この馬はそれだけ求めるものが大きい。京都の軽い馬場の方が合いそう」
「在厩で調整しているが大人しくて素直だね」
プレリュードシチー

最終追い切り
栗東・坂路・良(幸)
800m 56.0-39.9-25.0-12.0(馬なり)
コーティアスマナー(馬なり)に0.6秒先行・同入

高橋義調教師
「抑えながら入ったので、時計はこれぐらいですけど、しまいは動けていました」
ホウオウプロサンゲ

最終追い切り
栗東・坂路・良(坂井瑠)
800m 52.5-38.2-25.0-12.1(末強め)
モズアカボス(一杯)を0.5秒追走・0.1秒先着

矢作調教師
「元気いっぱい。先行力が備わり、前向きさが出てきたのは良かった」
ルカランフィースト

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 53.2-38.7-24.9-12.2(強め)

鹿戸調教師
「京都までの輸送があるので坂路で追ったが、時計も含めてまずまずの動き。前走は先行して最後までバテずにしっかりと走れていた。京都の2000メートルでも楽しみがある」

2023年・京都2歳ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 京都2歳ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・京都2歳ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はケガのため休養中
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/24・2/25)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
チャンピオンズカップは2023年12月3日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズCは2023年で第24回を迎え、昨年はジュンライトボルトが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
阪神ジュベナイルフィリーズは2023年12月10日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神JFは2023年で第75回を迎え、昨年はリバティアイランドが制した。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。