【京都金杯2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

京都金杯 2019 追い切り

京都金杯2019の追い切り・コメントの記事です。京都金杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

京都金杯2019/各馬の状態を見極めろ

2019年1月5日(土) | 1回京都1日 | 15:45 発走
第57回 京都金杯(GIII)芝・右・外 1600m
Kyoto Kimpai (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・京都金杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

京都金杯は2019年1月5日に京都競馬場で行われる関西新年一発目のマイル重賞。京都金杯は2019年で第57回を迎える。昨年はブラックムーンが優勝した。京都金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
京都金杯2019の予想オッズをまとめた記事です。2019年・京都金杯の上位人気予想はパクスアメリカーナ、サラキア、カツジの3頭と考えています。今年初戦となる名物重賞の予想オッズはこれだ!
関連記事
今週は他にも中山金杯などが開催される。

中山金杯は2019年1月5日に中山競馬場で行われる年初めの注目の一戦。中山金杯は2019年で第68回を迎え、ハンデ戦で行われる。昨年はセダブリランテスが優勝した。中山金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
中山金杯2019の予想オッズをまとめた記事です。2019年・中山金杯の上位人気予想はステイフーリッシュ、マウントゴールド、タイムフライヤーの3頭と考えています。今年初戦となる名物重賞の予想オッズはこれだ!
シンザン記念2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のシンザン記念の出走予定馬にはクリノガウディーやアントリューズなどが名を連ねています。昨年はアーモンドアイがここから羽ばたいていった。今年もここから名馬が出るか!

2019年・京都金杯の追い切りをチェック!

京都金杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

中山金杯2019の追い切り・コメントの記事です。中山金杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アサクサゲンキ

前走時追い切り・リゲルステークス(2着)
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.5-13.0

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.0-37.9-12.7

松若騎手
「しまいをしっかり追っておいて、という指示。反応も良かったですよ」

音無調教師
「順調。1600メートルにしたら前に行けるようになってよかった」

アドマイヤアルバ

前走時追い切り・オクトーバーステークス(5着)
栗東・CW・良
6F 81.6-66.4-51.8-38.1-11.9

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-39.5-12.9

須貝調教師
「まだ子供っぽさが抜けない。今回はマイルを使ってみるが、長い目で見ていきたい」
カツジ

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ(4着)
栗東・CW・良
6F 81.8-66.7-50.8-37.1-11.3

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 73.0-56.6-42.2-12.1

土屋助手
「いつも通り、攻め馬は動くね。12月31日にジョッキー(松山騎手)が乗ってしっかりやっているから、オーバーワークにならないようにした」
グァンチャーレ

前走時追い切り・キャピタルステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 51.9-37.8-12.0

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-38.5-12.3

北出調教師
「好調を維持できているね。全体的に良かった。真っすぐ走れていたし、手前の替えもスムーズだったね」
ゴールドサーベラス

前走時追い切り・富士ステークス(13着)
美浦・南W・稍重
5F 70.4-53.9-39.7-12.9

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 53.9-39.5-12.8

清水英調教師
「流す程度だったが、それにしては時計が速かった。それだけ状態がいい証拠」
サラキア

前走時追い切り・秋華賞(4着)
栗東・CW・良
7F 98.5-67.4-52.3-38.3-11.6

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.5-68.2-52.9-38.7-11.7

池添学調教師
「31日にやって十分です。競馬がわかっているので、自分で体を作っている」
ストーミーシー

前走時追い切り・リゲルステークス(6着)
美浦・南W・稍重
6F 84.5-68.6-53.7-38.9-12.4

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 82.7-67.4-52.7-38.8-12.8

斎藤誠調教師
「ちょっと調教駆けしなくなってきているけど体調はいい」
スマートオーディン

前走時追い切り・リゲルステークス(9着)
栗東・坂路・良
800m 52.7-37.8-12.2

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.8-12.2

兼武助手
「予定より時計が速くなったのは、調子がいい証拠。体も絞れています」
ツーエムマイスター

前走時追い切り・タンザナイトステークス(13着)
栗東・坂路・重
800m 52.9-38.1-12.3

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-38.6-12.5

本田調教師
「サッとやった。1200メートルより1600メートルの方が楽にいける」
トゥラヴェスーラ

前走時追い切り・リゲルステークス(5着)
栗東・坂路・良
800m 54.0-38.3-12.1

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.5-11.9

高橋康調教師
「ひと叩きして素軽さと力強さが出てきた」
バリス

前走時追い切り・白秋ステークス(14着)
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.9-12.5

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.2-12.8

鈴木孝調教師
「いつも通りの動きで具合はいい。格上挑戦になるけど、ハンデ52キロなら」
パクスアメリカーナ

前走時追い切り・リゲルステークス(1着)
栗東・芝・稍重
6F 84.2-64.9-49.0-34.6-11.4

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 68.3-52.2-37.4-11.8

猿橋助手
「直線だけサッと。前走後も変わらずきています。ジョッキーが『乗りやすくなっている』といってくれて、精神面の成長もあると思う」
ヒーズインラブ

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ(8着)
栗東・CW・良
6F 82.8-65.8-50.4-37.1-11.8

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.2-64.9-50.3-36.8-11.8

藤岡調教師
「動きは良かったし、時計も良かった。緩めずここを目標にやってきて、いい状態。寒い時期は走っているし、合うと思う。京都も合っていそう」
マイスタイル

前走時追い切り・中日新聞杯(8着)
栗東・坂路・良
800m 53.5-37.5-12.3

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-39.4-12.8

藤野助手
「状態は悪くない。使いつつよくなっている感じがある」
ミエノサクシード

前走時追い切り・ターコイズステークス(9着)
栗東・CW・重
6F 83.5-66.4-50.7-36.5-12.0

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.8-40.9-12.9

喜多助手
「中山より京都の方がコース実績がある」
リライアブルエース

前走時追い切り・関屋記念(6着)
栗東・坂路・良
800m 54.5-38.8-12.6

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.8-12.3

坂井騎手
「もともと動く馬ですが、いつも通り動きは良かったですね。2歳時から乗って思い入れはありますし、自厩舎の馬なので結果を出したい」

矢作調教師
「ラストを伸ばす感じで思ったより時計が出たが、それだけ状態がいいのでしょう」

ロードクエスト

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ(17着)
栗東・CW・良
6F 83.0-66.4-51.6-37.8-11.9

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.8-39.-13.8

小島茂調教師
「予定より時計は速かったが、それだけ状態がいいということ。すごく馬が軽い。ハンデ57キロなら許容範囲」

土明助手
「Wコースで単走馬なりだったが、中間は在厩で乗り込んでいるのでこれで十分。勝負どころでうまく脚をためられれば楽しみ」

シェアする