【共同通信杯2018】動画・結果/オウケンムーンが3連勝で重賞初制覇

共同通信杯 2018 オウケンムーン

「共同通信杯 2018」の動画・結果です。共同通信杯の結果は1着:オウケンムーン、2着:サトノソルタス、3着:エイムアンドエンド。「オウケンムーン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

6番人気のオウケンムーンが3連勝で重賞初制覇

2018年2月11日(日) | 1回東京5日 | 15:45 発走
第52回 共同通信杯(GIII)芝・左 1800m
Kyodo News Service Hai(G3)

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年の共同通信杯はスワーヴリチャードが制していた。
【共同通信杯 2017】動画・結果/スワーヴリチャードが一気に突き抜け優勝

同日に行われた京都記念はクリンチャーが制した。
【京都記念2018】動画・結果/クリンチャーがG1馬らを蹴散らす

結果

1着:オウケンムーン
2着:サトノソルタス(3/4馬身)
3着:エイムアンドエンド(1-1/4馬身)
4着:ゴーフォザサミット(ハナ)
5着:カフジバンガード(クビ)
6着:ブラゾンダムール
7着:グレイル
8着:コスモイグナーツ
9着:アメリカンワールド
10着:ステイフーリッシュ
11着:トッカータ
12着:リュウノユキナ

勝ちタイム:1.47.4
優勝騎手:北村 宏司
馬場:良

レース後のコメント

1着 オウケンムーン(北村宏司騎手)
「坂下の反応がよかったのでいけると思った。中山よりも東京が合うと思っていたが、そのとおりだった。今後順調に使えるよう努力したい」

(国枝栄調教師)
「なんか迫力ない馬だけど、レースは上手いね。実戦派だね。距離も折り合い云々は大丈夫なので問題ない。皐月賞直行になると思うが、無事に力を発揮できるようにつくっていきたい」

2着 サトノソルタス(R.ムーア騎手)
「いい馬です。まだ2戦目だし競馬を覚えていかないといけない。これからが楽しみです」

3着 エイムアンドエンド(F.ミナリク騎手)
「気持ちよく走らせることができ、直線は手応えよく、諦めず一生懸命走ってくれた。いい競馬が出来た」

4着 ゴーフォザサミット(田辺裕信騎手)
「ゲートを出た後少し寄られたが、手応えからしても後ろからに。余裕を持って追走できないが、直線ではゴーサインに反応してくれた。見た目の良い馬体の馬で、まだ身体がついてきていないが、大事に使われているのでこれからが楽しみな馬です」

5着 カフジバンガード(内田博幸騎手)
「ゲートでは落ち着いていましたが、スタートの出がイマイチでした。最後に並んで追い込めたことも良かったです。長くいい脚を使えるタイプです。最後は力負けしましたが、上位馬と差はないですので、経験を積めばさらに良くなります」

7着 グレイル(武豊騎手)
「思いのほか、ラストが全く伸びなかった。現時点では明確な要因はない。パドックを出てからスイッチが入りピリッとしたが、許容範囲。外をまわったにしても脚を使えていない。残念だけど素質のある馬なので今後に期待したい」

10着 ステイフーリッシュ(中谷雄太騎手)
「敗因が分かりません。色々な要因があったと思います。もしかしたら3戦目で目に見えない疲れがたまっていたかもしれません。ただ、心配していた折り合い面はまったく問題ありませんでした。この馬の力はこんなものではありません」

関連記事
来週は東京競馬場でフェブラリーステークスが開催される。
【フェブラリーステークス 2018】出走予定馬・日程・賞金/熱き砂上のスピード対決

勝ち馬プロフィール

共同通信杯 2018 オウケンムーン

オウケンムーン(Oken Moon)牡3/鹿毛 国枝 栄(美浦)
父:オウケンブルースリ 母:ムーンフェイズ 母父:エリシオ
馬名の由来:冠名+母名の一部

関連記事

コメント

  1. 豊マニア より:

    ここまで負けるとは…。
    本番まで時間はあるが。
    復活期待!