【大阪杯2021】出走予定馬・結果・賞金/新中距離王が決まる

大阪杯2020 ラッキーライラック

大阪杯は2021年4月4日に阪神競馬場で行われる春の中距離王を決める一戦。2021年で第65回を迎え、豪華メンバーが集結。昨年はラッキーライラックが制した。大阪杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

新中距離王が決まる豪華な一戦
スポンサーリンク

2021年・大阪杯の結果は!?

大阪杯2021 レイパパレ

2021年の大阪杯を制したのは『レイパパレ(Lei Papale)』。直線で馬場の外に出されると後続を寄せ付けない圧倒的な走り。後続に4馬身の差をつける圧勝劇で初のG1タイトルを獲得した。

大阪杯(G1)

1着:レイパパレ
2着:モズベッロ(4馬身)
3着:コントレイル(3/4馬身)
4着:グランアレグリア(クビ)
5着:サリオス(1-1/4馬身)

勝ちタイム:2.01.6
優勝騎手:川田将雅
馬場:重

2021年・大阪杯の全着順、動画、コメントもチェック!
大阪杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の大阪杯の着順は1着:レイパパレ、2着:モズベッロ、3着:コントレイルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・大阪杯の出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
大阪杯の枠順決定!(4月2日)

大阪杯2021 枠順

2021年・大阪杯の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではコントレイルが5枠7番、グランアレグリアは8枠12番、サリオスは2枠2番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

ペルシアンナイトに騎乗予定だった大野拓弥騎手が負傷したため、幸英明騎手に乗り替わることが発表された。

大阪杯の前日最終オッズは?!(4月3日)

大阪杯2021 前日最終オッズ

4月3日にJRAから発表された大阪杯の前日最終オッズです。
1番人気はコントレイルで1.8倍、2番人気はグランアレグリアが2.5倍、3番人気にはサリオスが6.3倍で続いています。
馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。
あなたの決断は?

大阪杯2021・出走馬の調教後の馬体重(4月1日)

大阪杯2021 調教後の馬体重

2021年4月1日にJRAより発表された大阪杯に出走する馬の調教後に計測された馬体重一覧です。

輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2021年・大阪杯の追い切り・コメントをチェック!
大阪杯2021の追い切り・コメントの記事です。大阪杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(3月31日)

2021年の大阪杯の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • アドマイヤビルゴ(岩田望来)
  • アーデントリー(和田竜二)
  • カデナ(鮫島克駿)
  • グランアレグリア(C.ルメール
  • クレッシェンドラヴ(内田博幸)
  • コントレイル(福永祐一)
  • サリオス(松山弘平)
  • ハッピーグリン(未定)
  • ブラヴァス(三浦皇成)
  • ペルシアンナイト(大野拓弥)
  • モズベッロ(池添謙一)
  • レイパパレ(川田将雅
  • ワグネリアン(吉田隼人)
回避馬
  • ギベオン(西村淳也)
  • キセキ(M.デムーロ)
大阪杯・注目馬ピックアップ

2021年・大阪杯の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

コントレイル(Contrail)

コントレイル・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ロードクロサイト
母父:Unbridled’s Song
主な勝鞍:2020年・日本ダービー
馬名の由来:飛行機雲

無敗で三冠馬に輝いたコントレイルが前哨戦を使わずに参戦予定。
ジャパンカップで喫した初黒星の悔しさを力に変えて。

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア・5歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2020年・安田記念
馬名の由来:大歓声(西)

昨年の最優秀短距離馬のタイトルを取った快速馬が満を持して中距離路線に殴り込む。
不安より楽しみしか無く、どんな走りを見せてくれるか心待ちにしよう。

サリオス(Salios)

サリオス・4歳牡馬
父:ハーツクライ
母:サロミナ
母父:Lomitas
主な勝鞍:2019年・朝日杯フューチュリティステークス
馬名の由来:ローマ神話に登場する戦闘の踊りの発明者。母名より連想

2歳マイル王が大阪杯で復帰。
勝負の時迫る。

ワグネリアン(Wagnerian)

ワグネリアン・6歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2018年・日本ダービー
馬名の由来:ワーグナーファンの意味

大阪杯は2019年3着、2020年5着。
不完全燃焼だった2020年シーズンを払拭する走りを。

レイパパレ(Lei Papale)

レイパパレ・4歳牝馬
父:ディープインパクト
母:シェルズレイ
母父:クロフネ
主な勝鞍:2020年・チャレンジカップ
馬名の由来:帽子の縁の周りに飾るレイ(ハワイ語)。母名より連想

無傷の5連勝でチャレンジカップを制した新星。
超一流相手にどんな走りを見せてくれるか。

アドマイヤビルゴ(Admire Virgo)

アドマイヤビルゴ・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴ
母父:Elusive City
主な勝鞍:2020年・アンドロメダステークス
馬名の由来:冠名+おとめ座

開花しつつある期待の良血馬。
阪神2000mは2戦2勝。

ブラヴァス(Bravas)

ブラヴァス・5歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ヴィルシーナ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2020年・新潟記念
馬名の由来:すばらしい(ポルトガル語)

良血馬が初のG1挑戦でどんな走りを見せてくれるか。

主な回避馬

クロノジェネシス(Chrono Genesis)

クロノジェネシス・5歳牝馬
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
主な勝鞍:2020年・有馬記念
馬名の由来:母名より+創世記

3月27日に行われるドバイシーマクラシックの招待を受諾。

ギベオン(Gibeon)

ギベオン・6歳牡馬
父:ディープインパクト
母:コンテスティッド
母父:Ghostzapper
主な勝鞍:2021年・金鯱賞
馬名の由来:ナミビアで発見された隕石の名で、発見場所の名

中2週と間隔が詰まるため無理せず回避。
今後は未定。

前哨戦

マイルチャンピオンシップ

1着:グランアレグリア
2着:インディチャンプ(3/4馬身)
3着:アドマイヤマーズ(クビ)

勝ちタイム:1.32.0
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

マイルチャンピオンシップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のマイルチャンピオンシップの着順は1着:グランアレグリア、2着:インディチャンプ、3着:アドマイヤマーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ジャパンカップ

1着:アーモンドアイ
2着:コントレイル(1-1/4馬身)
3着:デアリングタクト(クビ)

勝ちタイム:2.23.0
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

ジャパンカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のジャパンカップの着順は1着:アーモンドアイ、2着:コントレイル、3着:デアリングタクトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
日経新春杯

1着:ショウリュウイクゾ
2着:ミスマンマミーア(3/4馬身)
3着:クラージュゲリエ(1-1/4馬身)

勝ちタイム:2.11.8
優勝騎手:団野 大成
馬場:良

日経新春杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の日経新春杯の着順は1着:ショウリュウイクゾ、2着:ミスマンマミーア、3着:クラージュゲリエとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アメリカジョッキークラブカップ

1着:アリストテレス
2着:ヴェルトライゼンデ(1/2馬身)
3着:ラストドラフト(クビ)

勝ちタイム:2.17.9
優勝騎手:C.ルメール
馬場:不良

アメリカジョッキークラブカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のAJCCの着順は1着:アリストテレス、2着:ヴェルトライゼンデ、3着:ラストドラフトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
京都記念

1着:ラヴズオンリーユー
2着:ステイフーリッシュ(1-1/4馬身)
3着:ダンビュライト(1/2馬身)

勝ちタイム:2.10.4
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

京都記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の京都記念の着順は1着:ラヴズオンリーユー、2着:ステイフーリッシュ、3着:ダンビュライトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
中山記念

1着:ヒシイグアス
2着:ケイデンスコール(クビ)
3着:ウインイクシード(1/2馬身)

勝ちタイム:1.44.9
優勝騎手:松山 弘平
馬場:良

中山記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の中山記念の着順は1着:ヒシイグアス、2着:ケイデンスコール、3着:ウインイクシードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
金鯱賞

1着:ギベオン
2着:デアリングタクト(クビ)
3着:ポタジェ(1/2馬身)

勝ちタイム:2.01.8
優勝騎手:西村 淳也
馬場:重

金鯱賞2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の金鯱賞の着順は1着:ギベオン、2着:デアリングタクト、3着:ポタジェとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

大阪杯2021の予想オッズ

予想オッズ

予想オッズ

2021年・大阪杯の予想オッズはこのように予想しています。
今年初戦を迎える昨年の三冠馬・コントレイルが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. コントレイル(1.6)
  2. グランアレグリア(2.3)
  3. サリオス(6.0)
  4. レイパパレ(14.0)
  5. アドマイヤビルゴ(45.0)
  6. カデナ(☆)
  7. ワグネリアン(☆)
  8. ブラヴァス(☆)
  9. ペルシアンナイト(☆)
  10. ハッピーグリン(☆)
  11. クレッシェンドラヴ(☆)
  12. モズベッロ(☆)
  13. アーデントリー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

大阪杯の日程・賞金

第65回 大阪杯(Osaka Hai)

大阪杯 2017 キタサンブラック

2021年4月4日(日)阪神競馬場
格:G1 1着本賞金:1億2,000万円
年齢:4歳以上 距離:2,000m(芝・右)

2017年からG1に昇格。
G2時代からメンバーが揃い、好レースになることが多い。
今年も見ごたえある一戦になることを期待したい。

大阪杯・プレイバック

大阪杯2020 ラッキーライラック

2020年の大阪杯を制したのは『ラッキーライラック(Lucky Lilac)』。M.デムーロ騎手が手綱を執った2番人気のラッキーライラックが抜群の手応えで抜け出しG1・3勝目を飾った。
2着にはクビ差でクロノジェネシス、さらにクビ差の3着にはダノンキングリーが入った。

大阪杯(GI)

1着:ラッキーライラック
2着:クロノジェネシス(クビ)
3着:ダノンキングリー(クビ)
4着:カデナ(3/4馬身)
5着:ワグネリアン(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.58.4
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:良

2020年・大阪杯の全着順、コメントもチェック!
大阪杯2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の大阪杯の着順は1着:ラッキーライラック、2着:クロノジェネシス、3着:ダノンキングリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする