【京成杯オータムハンデ2020】追い切り/追い切りが結果につながる

【京成杯オータムハンデ2020】追い切り/追い切りが結果につながる

京成杯オータムハンデ2020 追い切り

京成杯オータムハンデ2020の追い切り・コメントの記事です。京成杯オータムハンデの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2020年9月13日(日) | 4回中山2日 | 15:45 発走
第65回 京成杯オータムハンデ(GIII)芝・右 1600m
Keisei Hai Autumn Handicap (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・京成杯オータムハンデの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京成杯オータムハンデ2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の京成杯オータムハンデキャップの出走予定馬にはスマイルカナやトロワゼトワルなどが名を連ねています。秋競馬の始まりを告げる伝統のハンデ戦。どの馬が勝ってもおかしくない。
関連記事
今週は他にもセントウルステークスなどが開催される。
セントウルステークスは2020年9月13日に中京競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2020年で第34回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
紫苑ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の紫苑ステークスの出走予定馬にはウインマイティーやシーズンズギフトなどが名を連ねています。紫苑の花言葉は「君を忘れない」。忘れられないインパクトを残すのは。
スポンサーリンク

京成杯オータムハンデ2020の追い切りをチェック!

京成杯オータムハンデ2020 追い切り

京成杯オータムハンデに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
セントウルステークス2020の追い切り・コメントの記事です。セントウルステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
紫苑ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。紫苑ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アストラエンブレム

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.4-38.6-24.6-12.0(一杯)

横山武騎手
「折り合いがつくし、無駄に力む面もなく、反応も良かったですね。中山の1600メートルも合うと思います」
アフランシール

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.5-38.0-24.6-12.3(一杯)

尾関調教師
「暑いので無理していないけど、それなりに負荷をかけている。軽ハンデ、展開がいい方に向いてくれれば」
アルーシャ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.7-53.2-39.5-12.9(仕掛)

藤沢和調教師
「いい動きだった。男馬相手の重賞だけど、この馬も力があるし、中山コースもいいと思う。鞍上も前走でうまく乗ってくれているからね」
アンドラステ

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 55.4-40.0-12.8(馬也)

ルメール騎手
「コンディションは良さそう。フットワークが良くて、跳びが大きい馬。マイルは良さそうだし、重賞を勝てる力はある」
エントシャイデン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.5-38.5-24.8-12.3(一杯)

安藤助手
「悪い馬場でも、しっかり時計を出した。手前もスムーズに替えて、感触は良かった。前走は他が速くて位置取りが悪くなったが、一瞬の脚は使っていた。脚の使いどころひとつ」
シゲルピンクダイヤ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.7-65.2-50.7-37.4-12.6(馬也)

和田騎手
「調教は動く馬ですからね。まだ馬場入りで止まったりするけど、乗ってからは問題ない。きっちり仕上がっているなと思います」
ジャンダルム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.6-24.3-11.7(仕掛)

池江調教師
「最後はサッと流す程度でしたが、時計は出るし、動きは良かった。今回結果が出なければ、距離を詰めていこうと思います」
スイープセレリタス

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.1-53.6-39.9-12.9(馬也)
内・レッドルレーヴ(馬也)に5Fで0秒4先行・1F併せで併入

藤沢和調教師
「順調だね。1200メートルは思っていたより忙しかった。本来競馬は上手だし、マイルで変わってほしい」
ストーミーシー

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.1-38.6-25.0-12.3(馬也)

斎藤誠調教師
「これで十分。使われてさらに良化。以前ほどの切れはなくなったが、しぶとさは増した」
スマイルカナ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.5-52.1-38.8-11.9(馬也)

柴田大騎手
「春は使い詰めだったけど、ひと息入れて馬は大きくなった感じ。走りも良くなった」

高橋祥調教師
「52キロで走り慣れた中山。古馬の重賞でどういう競馬ができるか」

トロワゼトワル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.7-24.8-12.2(強め)

安田隆調教師
「輸送を考慮して、しまい重点で。いい形の追い切りができました。去年は日本レコードで勝ったし、同じ舞台で頑張ってほしい」
ボンセルヴィーソ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.9-37.6-24.3-12.3(一杯)

池添学調教師
「体に余裕があったのでしっかりやって動けていたし、態勢は整った。展開ひとつ」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.5-40.0-25.9-12.7(馬也)

坂井騎手
「動きは良かった。成長は感じますし、近2戦は重賞で惜しい内容。展開次第ですね」
メイケイダイハード

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-37.8-24.7-12.5(馬也)

中竹調教師
「いつも通りパワフルな動きで、状態は問題ない。前走は輸送後の前夜にイレ込んだのが影響したので、対策して臨みたい」
ラセット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.1-25.0-12.1(一杯)

庄野調教師
「先週は軽めだったけど、今週はしっかりやったので、グンと上向いてくれると思う」
ルフトシュトローム

最終追い切り
美浦・南W・稍重
4F 55.3-40.8-13.4(馬也)

森助手
「先週、併せ馬で負荷をかけているので、今週は単走でいい動きだったと思います。2週続けて(石橋)ジョッキーに乗ってもらったことで、いくらか上向いてきましたし、休み明けとしては態勢は整ったと思います」
関連記事
武豊騎手はセントウルステークスでトゥラヴェスーラに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/26・9/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ローズステークスは2020年9月20日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2020年で第38回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
神戸新聞杯は2020年9月27日に中京競馬場で行われる西からの菊花賞トライアル。神戸新聞杯は2020年で第68回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが優勝した。神戸新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。