【JBCクラシック2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

jbcクラシック 2018 追い切り

今回はJBCクラシック2018追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2018年11月4日(日) | 5回京都2日 | 15:40 発走
第18回 JBCクラシック(JpnI)ダート・右 1900m
JBC Classic (Jpn1)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・JBCクラシックの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

JBCクラシック 2017 サウンドトゥルー

【JBCクラシック2018】出走予定馬・騎手/京都を舞台に
【JBCクラシック2018】予想オッズ/ケイティブレイブが人気の中心

追い切り

JBCクラシックに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
アスカノロマン

前走時追い切り・ブラジルカップ(12着)
栗東・坂路・良
800m 57.8-42.1-13.1

最終追い切り
10月31日・栗東・CW・良
6F 83.8-66.9-52.0-38.7-12.6

川村調教師
「中1週なのでそこまではやっていない。叩いた効果はあるので、強い相手にどこまで」

佐藤厩務員
「ひと叩きしてピリッとした。京都の千九は合っている。」

アポロケンタッキー

前走時追い切り・日本テレビ盃(2着)
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.2-13.0

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 51.8-37.9-25.7-13.4

M.デムーロ騎手
「初めて乗ったけど、よく動いてくれた。コントロールしやすい馬。持ち味をうまく引き出したい」
オールブラッシュ

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ南部杯(5着)
栗東・CW・良
5F 70.4-53.4-39.2-12.3

最終追い切り
11月1日・栗東・坂路・良
800m 55.6-39.4-13.2

オメガパフューム

前走時追い切り・シリウスステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.9-12.9

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 52.7-38.9-25.8-13.2

安田翔調教師
「日曜の時点で仕上がったし、集中力も高まっている。ある程度負荷をかけつつもエキサイトしないように調整した」
カツゲキキトキト

前走時追い切り・白山大賞典(3着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月31日・弥富・ダート・良
5F 65.2-50.5-38.3-12.6

錦見勇調教師
「相変わらず元気いっぱい。地方最先着が目標だが、あわよくば掲示板を」
クリソライト

前走時追い切り・コリアカップ(2着)
海外のレースに出走

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 51.8-38.4-25.7-13.2

音無調教師
「今の坂路は馬場が悪いから(良しあしの)判断が難しい。太めはないが、長期ブランク明けがどうか。ユタカに任せる。」

平井助手
「チップの入れ替えの時期で走りにくそうにしていたが、頑張っていた。2か月しっかり乗り込んできたし、ここが叩き台というつもりは全くない」

ケイティブレイブ

前走時追い切り・日本テレビ盃(1着)
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.3-12.9

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 52.7-38.8-25.8-13.3

福永騎手
「坂路での走りと下のウッドチップでの走りでは少し違う馬なんです。坂路ではある程度タイムは出るんですが、もともと乗っていていい動きをする馬ではないんです。今日も馬場が重いので走りにくそうにしていましたけども、及第点のタイムは出ていたと思います。いつもどおりだと思います。」
サウンドトゥルー

前走時追い切り・日本テレビ盃(3着)
美浦・坂路・不良
800m 54.4-39.8-13.6

最終追い切り
10月31日・美浦・坂路・良
800m 53.4-38.9-25.4-12.7

大野騎手
「先週一杯にやっているということなので、今日は終い重点で追い切りました。輸送もありますし、強めくらいで乗りました。今は状態も良さそうですし、無理せずに時計が出たと思います」

高木調教師
「京都は先行有利の馬場で、正直どうかな。流れが鍵になるが、微妙に1900メートルという距離に活路を見いだしたい」

サンライズソア

前走時追い切り・シリウスステークス(3着)
栗東・坂路・良
800m 53.4-39.2-12.8

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 55.7-41.1-27.1-13.5

河内調教師
「1週前に速い時計を出しているし、今朝は単走。馬場が重かったから、こんなもんかな。気負いもなく雰囲気は良くなっている。前走以上の仕上がり。前走は思い通りの競馬をして差されたけど、スタートを決めたし、内容は良かった。ここもスタートが一番のカギだけど、大きな出遅れはないと思う」
シュテルングランツ

前走時追い切り・東京記念(1着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月29日・浦和・ダート・良
5F 67.9-51.2-37.5-12.7

小久保智調教師
「順調。この相手でも自分の競馬ができれば差はない」
センチュリオン

前走時追い切り・白山大賞典(2着)
美浦・南W・重
5F 69.2-54.0-39.0-13.9

最終追い切り
10月31日・美浦・南W・良
5F 68.0-52.9-38.9-13.3

田村調教師
「1週前にできているので今日は無理せず。相手は強いが、広い京都は合うからデキの良さを生かしたい」

高木調教助手
「1週前に随分ハードにやっておりますので今日は感触を確かめる程度でしたが、いつも調教に乗ってもらっている大野騎手(レースではサウンドトゥルーに騎乗)からも、感触が非常に良かったという報告は受けておりますので、何ら問題はないかと思います」

タガノゴールド

前走時追い切り・姫山菊花賞(1着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月31日・園田・ダート・良
5F 64.1-49.1-36.6

新子雅調教師
「相手は骨っぽいが、今までで一番のデキ。どこまでやれるか楽しみ」
テーオーエナジー

前走時追い切り・グリーンチャンネルカップ(14着)
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.3-12.5

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 52.4-38.2-25.3-12.9

宮調教師
「休み明けなのである程度負荷をかけた。スタートセンスはいい」
テイエムジンソク

前走時追い切り・日本テレビ盃(4着)
栗東・CW・良
6F 85.1-68.5-53.4-39.5-13.1

最終追い切り
10月31日・栗東・CW・良
6F 81.7-65.1-50.4-37.0-12.6

古川騎手
「ムキになっているけど、以前よりマシ。重い馬場でも、しっかり動けていた。休み明けを1回使って勝負できる状態になっているし、京都に替わるのもいい」
ノンコノユメ

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ南部杯(4着)
美浦・南W・良
5F 70.9-54.3-40.0-13.6

最終追い切り
10月31日・美浦・南W・良
5F 69.3-53.8-39.6-13.6

内田騎手
「追い切りに乗った人に聞いたらいつも通りの内容だったと。調教駆けする馬ではないですし、いつも通りの方が良いですね。逆に動きが良過ぎてしまうと、そこでレースをしてしまったのかなという感じになっちゃうので、いつも通りで良かったなと思います」

加藤征調教師
「気分を損ねないように。順調にきているし、体調はすこぶるいい」

マイネルバサラ

前走時追い切り・白山大賞典(4着)
美浦・南W・良
5F 68.9-54.3-39.8-13.2

最終追い切り
10月31日・美浦・南W・良
5F 69.5-53.7-40.0-13.0

戸崎騎手
「追い切りは行きっぷりが良く、いい感じだった」

松山調教師
「今日は足りない部分を補う最終調整。外を回ったし、馬場も荒れた時間帯なのでこれで十分」

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする