【JBCレディスクラシック2018】追い切り/追い切りが結果につながる

jbcレディスクラシック 2018 追い切り

今回はJBCレディスクラシック2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2018年11月4日(日) | 5回京都2日 | 16:25発走
第8回 JBCレディスクラシック(Jpn1)ダート・右 1800m
JBC Ladies’ Classic (Jpn1)

関連記事

追い切り

JBCレディスクラシックに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
アイアンテーラー

前走時追い切り・平城京ステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 52.7-38.6-13.5

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 54.9-40.3-14.3

飯田雄調教師
「順調。相手が強くなって、どれだけ踏ん張れるか」
アンジュデジール

前走時追い切り・レディスプレリュード(4着)
栗東・坂路・重
800m 55.5-39.6-13.0

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 54.0-39.3-13.0

昆調教師
「前走より良くなっている。舞台替わりはいい」
アンデスクイーン

前走時追い切り・平城京ステークス(7着)
栗東・坂路・良
800m 54.1-38.7-13.2

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 55.0-39.4-12.8

西園調教師
「叩きつつ良化。うまく立ち回ってどこまでやれるか」
カワキタエンカ

前走時追い切り・府中牝馬ステークス(6着)
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.1-12.6

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 56.7-40.5-13.0

浜田調教師
「ダートはやってみないと分からないが、適性は感じる」
クイーンマンボ

前走時追い切り・レディスプレリュード(7着)
栗東・坂路・重
800m 56.1-39.4-12.6

最終追い切り
10月31日・栗東・CW・良
5F 67.2-51.7-37.7-11.9

辻野助手
「前走は競馬でも行きっぷりが良くなかったけど、使って気持ちがピリッとしてきました。牝馬同士なら上位の能力はあるので」
サルサディオーネ

前走時追い切り・BSN賞(1着)
栗東・坂路・良
800m 62.6-45.2-14.6

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 55.8-40.2-13.2

羽月調教師
「軽い走りで体調はいい。ハナに行ければしぶとい」
ジュエルクイーン

前走時追い切り・レディスプレリュード(6着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月29日・小林・坂路・良
5F 64.8-49.7-37.0-12.3

福永敏調教師
「体調はいいと思う。上位を目指して頑張ってもらいたい」
ディアマルコ

前走時追い切り・レディスプレリュード(8着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月31日・高知・ダート・良
4F 51.2-38.6-13.3

ビスカリア

前走時追い切り・赤富士ステークス(8着)
栗東・坂路・良
800m 59.1-41.5-12.6

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 60.3-42.2-12.8

山内調教師
「体調は変わらずいい。展開が向けば」
ファッショニスタ

前走時追い切り・平城京ステークス(2着)
栗東・CW・良
6F 84.7-67.9-52.3-37.8-12.1

最終追い切り
10月31日・栗東・CW・良
6F 81.9-65.2-50.6-37.6-12.2

安田隆調教師
「使った上積みと、距離の慣れに期待したい」
フォンターナリーリ

前走時追い切り・ブリーダーズゴールドカップ(4着)
札幌・ダート・不良
6F 85.3-68.8-53.8-39.5-12.3

最終追い切り
10月31日・栗東・坂路・良
800m 53.5-39.3-13.1

猿橋助手
「しっかり乗り込んでいる。気持ちがいい方に向けば」
ブランシェクール

前走時追い切り・レディスプレリュード(2着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月31日・大井・ダート・良
5F 65.0-51.2-37.1-11.8

藤田輝調教師
「落ち着いた雰囲気で調教を積めている。これまでと同様のデキで出せる」
プリンシアコメータ

前走時追い切り・レディスプレリュード(1着)
美浦・南W・稍重
4F 54.9-38.7-12.8

最終追い切り
10月31日・美浦・南W・良
4F 53.0-38.1-12.9

矢野調教師
「もうできているのでやり過ぎないように馬なりで。力強く、走りが大きくなっている点に成長を感じる。あとは先行馬が多いのがどうか。ハナに行けるなら行きたいが…」
ラインハート

前走時追い切り・レディスプレリュード(12着)
公営競馬出走

最終追い切り
10月31日・大井・ダート・良
5F 67.5-52.8-38.0-12.5

月岡健調教師
「状態は悪くない。中央の軽いダートもプラスに働くと思う」
ラビットラン

前走時追い切り・ブリーダーズゴールドカップ(1着)
函館・ウッド・稍重
5F 71.2-55.8-41.6-13.4

最終追い切り
10月31日・栗東・CW・良
6F 84.1-67.0-52.1-38.2-12.1

辻野助手
「しっかり負荷をかけて、息遣いもいい。中身もできている」
リエノテソーロ

前走時追い切り・レディスプレリュード(9着)
美浦・南W・稍重
4F 53.0-37.8-13.0

最終追い切り
10月31日・美浦・南W・良
4F 55.5-39.9-12.5

武井調教師
「馬の後ろで折り合いをつけて反応を見る内容。反応は良かった。前走よりもいい雰囲気」
注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする