【アイビスサマーダッシュ2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

アイビスサマーダッシュ2022 追い切り

アイビスサマーダッシュ2022の追い切り・コメントの記事です。アイビスSDの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年7月31日(日) | 2回新潟2日 | 15:45 発走
第22回 アイビスサマーダッシュ(GIII)芝・直線 1000m
Ibis Summer Dash (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・アイビスサマーダッシュの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
アイビスサマーダッシュは2022年7月31日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2022年で第22回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもクイーンステークスなどが開催される。
クイーンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のクイーンSの出走予定馬にはテルツェットやウォーターナビレラなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

アイビスサマーダッシュ2022の追い切りをチェック!

アイビスサマーダッシュ2022 追い切り

アイビスサマーダッシュに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
クイーンステークス2022の追い切り・コメントの記事です。クイーンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アヌラーダプラ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
4F 53.0-37.1-10.9(馬なり)

萩原調教師
「休養明けですが、変わらず来ています。あとは千直への適性がカギになると思います」
ヴェントヴォーチェ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.4-38.2-24.1-11.9(馬なり)

牧浦調教師
「あまり追い込まず、少し余裕を持たせた仕上げ。千直は少し忙しいかもしれないが、スムーズに加速できれば脚力はあるので」

高橋助手
「先週ジョッキーに乗ってもらっていますし、今週は馬の気持ちを重視してやりました。攻めは動くタイプ。悪かったことがないんです。脚力がありますね」

オヌシナニモノ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.1-38.7-24.5-12.2(末強め)

鵜木助手
「先週の坂路で一番時計(7月21日に51秒1)が出ていますし、夏場なのでやりすぎないように。ずぶいところがある馬ですが、先週あれだけ動けたことで素軽くなってきています。(初コンビを組む今村聖奈騎手が)1週前追い切りに乗ってもらった時に『(動きが良くて)ニヤニヤしちゃいました』と話していました。いいイメージを持ってくれたと思います」
オールアットワンス

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
4F 53.4-38.4-11.1(馬なり)

中舘調教師
「これまで何回か強めにやってきたからこれぐらいで。夏に強い馬。馬体もしっかりしてきた」
キタイ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 68.2-51.9-37.0-11.3(馬なり)

杉浦調教師
「動き自体はいい。オープン入りしてからは自分の形に持ち込めていない。この条件で新味が出てもいいんじゃないかな」
クリスティ

最終追い切り
栗東・坂路・良(松若)
800m 51.3-36.9-23.7-11.8(馬なり)

杉山晴調教師
「今朝は馬なりでしっかり時計が出た。競馬でやめているので、浅めのブリンカーを着けて刺激を与えた。その効果があればいいですね」
ジュニパーベリー

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.7-39.2-25.7-12.7(馬なり)
アップストリーム(強め)に0.5秒先行・同入

手塚調教師
「前回より出来が良く不安はない。スピード負けしないので一番得意な舞台で」
シンシティ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.1-38.6-24.3-12.1(末強め)

菅藤助手
「先週ジョッキーが乗って4ハロン50秒4の自己ベスト。けさは速くならないように気をつけて、ちょうど良かった。昨年も8月の小倉で勝利と夏場はいい」
スティクス

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.0-37.4-24.3-12.5(末強め)

上籠助手
「先週やっていますし、これくらいでいいですね。前走(CBC賞7着)は速いのが1頭いたけどやめることもなかったし、それなりの時計で走れていた。この舞台は1度使っているし、経験が生きてくると思います」
トウショウピスト

最終追い切り
美浦・ポリ・良(助手)
5F 65.4-50.1-37.3-12.4(馬なり)

土田調教師
「いつもくらい動けていた。状態は変わらずに良い。うまく流れに乗れれば」
トキメキ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.1-39.4-25.3-12.4(強め)
スキャッターシード(馬なり)を0.9秒追走・同入

相田助手
「動きは良かったです。順調に調整できたし、馬体もひと回り大きくなりましたね」
パーティナシティ

最終追い切り
栗東・坂路・良(難波)
800m 54.1-38.5-24.3-11.8(馬なり)

鵜木助手
「しまいは伸びていました。やり過ぎると硬くなる。ダートのオープンで頭打ちの感じなので、久々の芝で新味が出れば」
ビリーバー

最終追い切り
美浦・南W・稍重(杉原)
5F 65.8-50.9-36.8-11.4(直強め)

石毛調教師
「ちょっと強めにの指示。直線の動きは良かった。過去2年と同じような仕上がり。年齢的な衰えはまだ平気」
マウンテンムスメ

最終追い切り
函館・芝・良(土田)
5F 65.0-50.4-38.2-12.0(馬なり)

中野調教師
「予定通りの内容で順調に来ています。スタート後の100メートルのダッシュは抜群に速い馬で馬群に包まれずに運びたい。あとは輸送。前走は少し減りすぎていたのでプラス体重で出したい」

中野助手
「馬なりで気分良く。態勢は整った。余裕残しなので、(函館からの)輸送でどれだけ減るか」

マリアズハート

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(菊沢)
800m 53.6-38.5-25.3-12.5(馬なり)

菊沢騎手
「先週は少し重かったようですが、跨った瞬間から馬がピリッとして先週とは違うのだろうと思いました。道中の感じもすごく良く、何もする必要はなかったです。千直のペースでも息を入れて、最後に脚を使えるのがいいのだと思います」

菊沢調教師
「これでガラッと変わった。稽古中に後ろで見ていても小気味がいい。速い上がりを持っているので、そこで勝負できれば。金曜に輸送します」

ライオンボス

最終追い切り
美浦・ポリ・良(助手)
5F 69.5-53.9-39.3-10.9(馬なり)
エンロサディラ(強め)の外1.1秒先行・0.4秒先着

和田正調教師
「気持ちを集中させるいい追い切りができました。けがで予定が延びたし、万全とは言い難いですが状態は悪くありません」
レジェーロ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 57.2-41.2-26.7-13.1(馬なり)

山田助手
「日曜にやっているのでサラッと。坂路4F57秒台程度でも、自分から行く気を出していた。この馬としては具合がいいですよ」
ロードベイリーフ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.5-38.7-24.9-12.3(一杯)
チェルアルコ(一杯)に0.2秒遅れ

森田調教師
「坂路はあまり動かないタイプですし、いつも通りです。追い込み馬なので、うまく馬群をさばいてこられれば」

2022年・アイビスサマーダッシュの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 アイビスサマーダッシュ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・アイビスサマーダッシュの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は札幌で騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/20・8/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。