【平安ステークス2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

平安ステークス2021 追い切り

平安ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。平安ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年5月22日(土) | 3回中京5日 | 15:35 発走
第28回 平安ステークス(GIII)ダート・左 1900m
Heian Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・平安ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
平安ステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の平安ステークスの出走予定馬にはマスターフェンサーやアメリカンシードなどが名を連ねています。この後に控える大舞台へ向かうために結果が欲しい馬が集結。
関連記事
今週は他にもオークスが開催される。
オークスは2021年5月23日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2021年で第82回を迎え、昨年はデアリングタクトが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

平安ステークス2021の追い切りをチェック!

平安ステークス2021 追い切り

平安ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
オークス2021の追い切り・コメントの記事です。オークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アメリカンシード

最終追い切り
栗東・CW・稍重
5F 65.5-50.6-36.7-11.7(一杯)

藤岡調教師
「先週、時計が出ているので上がり重点。動きは非常に素晴らしかった」
アルドーレ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 83.4-66.0-50.7-37.1-12.2(G前気合付)
マテンロウアレス(馬なり)の外クビ遅れ

昆調教師
「ラスト(1ハロン)で12秒台が出ているし、調教の動きはいい。距離も1900メートルぐらいがいいでしょう」
ヴェルテックス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.4-39.3-25.4-12.8(一杯)
カラミンサ(馬なり)を0.3秒追走・同入

岩田望騎手
「目立った時計ではありませんが、動きは良かった。スイッチを入れる感じでしっかりやりました」
オーヴェルニュ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 83.9-67.0-51.4-37.8-12.2(一杯)

梅内助手
「先週(福永)ジョッキーにしっかり乗ってもらったので、しまいの反応を確かめる程度。動きは良かったです。(前走の)1600メートルよりは、1900メートルのほうがいいと思う。(斤量)58キロは辛抱してほしいですね」
ケンシンコウ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 54.1-39.4-25.9-12.9(馬なり)

小西調教師
「1度使ってかなり良化し、稽古は満足いく動きだった。力は通用するが、この距離は微妙」
サクラアリュール

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 87.1-70.0-54.4-40.1-12.8(一杯)

村山調教師
「順調です。ここ2走はいい内容ですし、前回もしまいはいい脚。展開が向いてくれれば…」
サトノギャロス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.6-38.6-25.2-12.6(一杯)

西園調教師
「間隔が詰まっているので、しまいを伸ばす形。いい動きで、状態もよくなっている」
スワーヴアラミス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.2-39.4-25.5-12.6(馬なり)

須貝調教師
「サッとしたが、調整は順調に進んでいる。気の悪い面をレースで見せなければ」
デルマルーヴル

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 69.7-53.2-39.3-12.5(馬なり)
アメリカンフェイス(強め)の外0.3秒先行・同入

ドスハーツ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
5F 69.6-52.9-38.4-12.4(一杯)
メイショウテンモン(一杯)の内を0.8秒追走・3F併0.1秒遅れ

小沢騎手
「併せ馬でしまい重点でしたが、しっかりと動けていました。メンバーは強いですが、相手なりに走れると思います」

松永昌調教師
「ポジションは取りにいけない脚質なので展開の助けが必要」

ペオース

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 80.5-64.4-49.9-37.0-11.9(馬なり)

藤岡康騎手
「先週しっかりやっているので、今週は(息を)整える程度。動きは良かったし、状態はいい。陣営と相談しながら、考えて乗りたい」
マスターフェンサー

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 80.6-65.3-51.2-38.0-12.1(一杯)
エンダウメント(稍一杯)の内・0.2秒遅れ

角田調教師
「調教で動かないのはいつものこと。それでも時計的には速いよ。JRAの重賞は初めてだからどうかな。(上半期の)最大の目標は帝王賞(6月30日、大井)。ここを使って良くなると思う」
マリオマッハー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 55.1-40.6-26.5-12.9(一杯)

安達調教師
「調教はあまり動かない。状態は変わりなくきています。右にモタれる面があるので、そこが心配ですね」
マルシュロレーヌ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.0-39.2-25.4-12.2(馬なり)

坂井騎手
「先週しっかり負荷をかけているので、馬なりでやりました。いい感じで仕上がっています」
ミヤジコクオウ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 58.2-42.9-28.1-14.1(馬なり)

川村調教師
「先週しっかりやっている。予定通りで状態も良化」

中川助手
「ようやく調子が戻ってきた。パサパサの良馬場を希望」

ロードブレス

最終追い切り
栗東・CW・稍重
5F 71.3-55.5-40.9-12.3(馬なり)
テーオーターナー(馬なり)の内同入

奥村豊調教師
「いつも通りの動きで順調。状態も変わりなく、あとは(幸)ジョッキーに任せます」
関連記事
武豊騎手はサクラアリュールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/25・9/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日本ダービーは2021年5月30日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2021年で第88回を迎え、昨年はコントレイルが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
安田記念は2021年6月6日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2021年で第71回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。