【阪神牝馬ステークス2024】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

阪神牝馬ステークス2024 追い切り

阪神牝馬ステークス2024追い切り・コメントの記事です。阪神牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2024年4月6日(土) | 2回阪神5日 | 15:35 発走
第67回 阪神牝馬ステークス(GII)芝・右 1600m
Hanshin Himba Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・阪神牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神牝馬ステークスは2024年4月6日に阪神競馬場で行われる古馬牝馬限定のG2戦。阪神牝馬Sは2024年で第67回を迎え、昨年はサウンドビバーチェが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも桜花賞などが開催される。
桜花賞は2024年4月7日に阪神競馬場で行われる牝馬クラシックの1戦目。桜花賞は2024年で第84回を迎え、桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はリバティアイランドが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ニュージーランドトロフィーは2024年4月6日に中山競馬場で行われる三歳マイル王への前哨戦。NZTは2024年で第42回を迎え、昨年はエエヤンが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

阪神牝馬ステークス2024の追い切りをチェック!

阪神牝馬ステークス2024 追い切り

阪神牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
桜花賞2024の追い切り・コメントの記事です。桜花賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ニュージーランドトロフィー2024の追い切り・コメントの記事です。NZTの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
スポンサーリンク

ウンブライル

1週前追い切り
栗東・CW・不良(助手)
7F 98.5-67.4-52.8-38.0-11.8(直強め)
チェルヴィニア(馬なり)の外0.3秒先行・アタマ遅れ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 85.2-68.9-53.2-38.0-11.6(一杯)
チェルヴィニア(馬なり)の内0.3秒追走・0.1秒遅れ

太田助手
「週ごとに動きの質が上がってきている。最後まで気持ちを切らさず走れれば、このクラスでも引けを取らないと思います」

ゴールドエクリプス

1週前追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 52.9-37.5-24.2-12.1(末強め)

最終追い切り
栗東・CW・良(岩田望)
6F 80.0-65.2-50.7-36.3-11.2(馬なり)

大久保調教師
「順調だし絶好調。前走はレース前に気が入ってしまった。千六なら無理に我慢せず、運べると思う。当日のテンションが鍵」

サブライムアンセム

1週前追い切り
栗東・坂路・不良(北村友)
800m 54.1-38.2-25.6-13.1(一杯)

最終追い切り
栗東・坂路・良(西塚洸)
800m 53.0-38.1-24.8-12.6(馬なり)

田代助手
「しっかり乗り込めている。前走のダートは参考外。良績のある舞台だし流れに乗れれば」

シングザットソング

1週前追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 56.2-40.4-25.7-12.1(馬なり)

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.4-40.1-25.5-12.1(馬なり)

高野調教師
「動きは言うことない。メンタル的に落ち着きが出て、体も力強くなっている。マイルがポイント」
「マイルを走ることを意識した調教をしてきた。前走は斤量が重かったが、レース内容は悪くなかった」

スピーディキック

1週前追い切り
浦和調教場・良
5F 68.3-51.9-38.4-13.2(末強め)

最終追い切り
浦和調教場・重(助手)
4F 60.4-44.2-13.7(馬なり)

藤原智調教師
「レースと同じ右回りで息を整える程度にしました。3歳時から芝の適性を感じていたし、どんな競馬をしてくれるか楽しみ」

テンハッピーローズ

1週前追い切り
栗東・CW・不良(亀田温)
6F 80.3-65.2-51.0-36.6-11.7(馬なり)

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.0-39.5-25.5-12.4(馬なり)

高柳大調教師
「動きは良かったし状態はいい。以前と比べて気難しさも少しずつマシになっている。久々の千六は問題ない」

ドゥアイズ

1週前追い切り
栗東・CW・不良(加藤祥)
6F 84.2-68.1-52.7-37.6-11.7(馬なり)

最終追い切り
栗東・CW・良(加藤祥)
6F 82.6-67.2-52.3-37.5-11.8(G前仕掛け)

庄野調教師
「強めで反応を確かめた。調子は良さそう。折り合い面から舞台はいい」
「1800メートルぐらいでもいいが、現状はマイルで成績を出しているし期待している」

マスクトディーヴァ

1週前追い切り
栗東・CW・不良(助手)
6F 85.8-70.6-55.5-39.5-12.1(馬なり)
ジーニアスバローズ(馬なり)の内2.1秒追走・同入

辻野調教師
「いつも通りにバランスをキープしたままトップスピードに乗れるか見ましたが、スピードに乗ってからいいフォームで走れていました」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.0-39.3-25.2-12.4(馬なり)

辻野調教師
「追い切るごとに走りの質が上がり、態勢は整った。以前からメリハリがついて競走馬らしい体つきになっている。毎週、駐立の練習をしている。その時は穏やかな表情で特に問題ないし、今回は発馬を五分に決めたい」

モズゴールドバレル

1週前追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 52.4-38.3-25.1-12.7(一杯)
エトヴプレ(馬なり)を0.5秒追走・アタマ遅れ

最終追い切り
栗東・CW・良(藤岡佑)
5F 66.3-51.5-37.1-11.2(一杯)
モズロックンロール(一杯)の内0.6秒追走・クビ先着

藤岡調教師
「先週の追い切りでグンと状態が上がってきた。前走で減った体も戻っている。ここでも力は十分に足りると思う」
「馬体も戻ってきたし、1400メートルより1600メートルがいいと思う」

モリアーナ

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
5F 69.8-53.2-37.3-11.3(馬なり)

武藤調教師
「全体時計が速くなり過ぎないようにやりました」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
5F 68.3-51.9-36.6-11.4(馬なり)

武藤調教師
「イメージ通り。ずっと折り合いもついていた。頭数が少ないのもいいし、外回りだから最後の決め手を存分に発揮してほしい」
「馬体やフォームはパワー型のスピード馬。マイルは合っているし、外回りなら末脚も生かせる」

ライラック

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(戸崎圭)
5F 65.9-50.8-36.4-11.3(馬なり)
テラフォーミング(強め)の内0.4秒追走・0.2秒先着

最終追い切り
美浦・ウッド・良(戸崎圭)
5F 67.3-52.0-37.6-11.4(馬なり)
テラフォーミング(馬なり)の内0.2秒追走・0.4秒先着

相沢調教師
「掛かりやすい部分があるので距離はマイルの方が合っている。実績(22年フェアリーS優勝)もあるので改めて」

2024年・阪神牝馬ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 阪神牝馬ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・阪神牝馬ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は桜花賞でスウィープフィートに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/1・6/2)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
皐月賞は2024年4月14日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2024年で第84回を迎え、昨年はソールオリエンスが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
天皇賞春は2024年4月28日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2024年で第168回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はジャスティンパレスが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。