【福島牝馬ステークス2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

福島牝馬ステークス2022 追い切り

福島牝馬ステークス2022の追い切り・コメントの記事です。福島牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年4月23日(土) | 1回福島3日 | 15:25 発走
第19回 福島牝馬ステークス(GIII)芝・右 1800m
Fukushima Himba Stakes (G3)

関連記事
今週は他にもマイラーズカップなどが開催される。
マイラーズカップは2022年4月24日に阪神競馬場で行われる春のマイル戦線を占う重要な一戦。マイラーズカップは2022年で第53回を迎え、昨年はケイデンスコールが優勝した。マイラーズCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フローラステークスは2022年4月24日に東京競馬場で行われるオークスへのステップレース。フローラステークスは2022年で第57回を迎え、昨年はクールキャットが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

福島牝馬ステークス2022の追い切りをチェック!

福島牝馬ステークス2022 追い切り

福島牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
マイラーズカップ2022の追い切り・コメントの記事です。マイラーズCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アナザーリリック

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(津村)
800m 53.0-38.6-25.4-13.1(馬なり)
ホノノディーヴァ(一杯)を0.4秒追走・0.2秒先着

津村騎手
「先週は重い感じもしたが、今週はすごくいい動き。いい意味でどっしりとしてきた」
アブレイズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.1-38.8-24.9-12.1(馬なり)

池江調教師
「動きは良かったね。間隔も詰まっていたので、そんなに強い調教はいらなかった。状態は維持しているよ」
エヴァーガーデン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 69.2-53.1-38.0-11.4(馬なり)
アルテラ(末強め)の内0.6秒追走・同入

深山調教師
「引き続き好調をキープ。馬場は渋った方がいい」
キタイ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 67.1-51.8-37.5-11.4(馬なり)

杉浦調教師
「具合はいい。距離はポイントだけど、ハナで1頭になればハミが抜ける気がする」
クリノプレミアム

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 84.1-67.3-52.4-38.4-11.8(馬なり)

伊藤伸調教師
「先週、負荷をかけて今日は馬なり。中間は短期放牧を挟んで、いい状態。前走(中山牝馬S1着)は不利な中山の大外枠から、いい競馬だった」
サトノダムゼル

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
4F 55.0-39.7-12.4(馬なり)

堀調教師
「健康状態が良く、毛ヅヤ、体の張りは良好。しっかりと乗り込んだ分、息の方もいい。今回は引退レースなので、しっかり走っていい結果を出してくれれば」
サンクテュエール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 68.1-52.3-37.8-11.8(馬なり)
バジオウ(馬なり)の外0.3秒先行・同入

田中博調教師
「活気があってコントロールも利いていい追い切り。転厩初戦ですが、ブリンカー効果で集中できれば」
シャーレイポピー

最終追い切り
栗東・坂路・良(鮫島駿)
800m 57.3-40.7-25.7-12.6(馬なり)

石坂調教師
「大体仕上がっているので、きょうは(鮫島駿)ジョッキーに確認してもらいました。余裕があっていい動きだったと思います」
ジュランビル

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.2-67.5-52.4-37.2-11.2(一杯)
シュガーコルト(一杯)の内1.2秒追走・0.4秒先着

寺島調教師
「調教はいつも動く馬。(体重の)重たい助手が乗っていい時計でしたし、順調にきています」
「攻めはよく動きますね。問題なくきています。今の福島は時計がかかっている感じだし、上がりはかかってくれる方がいい」
シンハリング

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 83.6-67.1-52.0-37.5-11.5(馬なり)
ハヤヤッコ(強め)の外1.4秒先行・0.2秒先着

国枝調教師
「併せ馬の動きは良かった。格上挑戦になるが、福島1800メートルでうまく立ち回れれば」
スライリー

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 84.0-67.2-52.2-38.4-11.6(馬なり)

相沢調教師
「しまい重点にすごくいい動き。前走のように折り合えば脚を使える」
ハギノリュクス

最終追い切り
栗東・坂路・良(菱田)
800m 54.8-39.1-24.7-11.9(馬なり)

高野調教師
「動きは言うことないですし、態勢は整っています。芝っぽい乗り味でもあるし、目先を替えてみます」
フェアリーポルカ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.0-38.2-24.6-12.4(一杯)

菊本助手
「当該週なので調整程度でやりました。いい動きでしたし、状態は安定しています」
ホウオウエミーズ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(丸田)
6F 84.3-68.0-53.0-38.2-11.3(馬なり)
ダイワドノヴァン(馬なり)の内1.3秒追走・同入

丸田騎手
「しっかり反応したし、落ち着いている。ゲートはポイントになると思う」

池上調教師
「動きは良かったですね。5歳でもまだ成長している感じで本当に充実しています。器用でどんな競馬でもできますし、重賞でも楽しみです」

ムジカ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.3-38.5-25.1-12.5(馬なり)

ルビーカサブランカ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.3-38.9-25.5-12.5(馬なり)
シャウビンダー(強め)に0.1秒先行・0.1秒先着

須貝調教師
「今朝は調整程度だったが時計が出ているし、状態は良さそう。前走で小回りを経験。平たんもいい。(前走は)発馬さえ五分なら結果は変わっていた」
ロザムール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 84.2-67.5-52.4-38.2-12.2(馬なり)

上原博調教師
「予定通りの追い切りを消化。小回りの福島は合っているし、マイペースに行ければ」

2022年・福島牝馬ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 福島牝馬ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・福島牝馬ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はルビーカサブランカに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/21・5/22)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
天皇賞春は2022年5月1日に阪神競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2022年で第165回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はワールドプレミアが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
NHKマイルカップは2022年5月8日に東京競馬場で行われる三歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは2022年で第27回目を迎え、昨年はシュネルマイスターが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。