【ドバイゴールドカップ2022】結果・動画/ステイフーリッシュが海外で連勝

ドバイゴールドカップ2022 ステイフーリッシュ

ドバイゴールドカップ2022の結果・動画です。ドバイで行われたドバイゴールドカップの着順は1着:Stay Foolish(ステイフーリッシュ)、2着:Manobo、3着:Al Madharとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年のドバイゴールドカップはステイフーリッシュが海外で連勝

ドバイゴールドカップ(Dubai Gold Cup)
2022年3月26日、ドバイ・メイダン競馬場
芝3200m、G2、13頭

スポンサーリンク

2022年・ドバイゴールドカップの動画

関連記事
2019年のドバイゴールドカップはクロスカウンターが優勝していた。
ドバイで行われたドバイゴールドカップ2019の結果・動画です。ドバイゴールドカップの着順は1着:Cross Counter(クロスカウンター)、2着:Ispolini、3着:Call The Windとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年・ドバイゴールドカップの結果

スポンサーリンク

1着:Stay Foolish・ステイフーリッシュ
2着:Manobo(1/2馬身)
3着:Al Madhar(2馬身)
4着:Alignak(3/4馬身)
5着:Passion and Glory(1/2馬身)
6着:Volcanic Sky
7着:Veloce Oro・ヴェローチェオロ
8着:Castlebar
9着:Rodrigo Diaz
10着:East Asia
11着:Mirinaque
12着:Baron Samedi
中止:Emperor of the Sun

勝ちタイム:3.19.64
勝利騎手:Christophe-Patrice Lemaire
馬場:Good

スポンサーリンク

レース後のコメント

ドバイゴールドカップ2022 ステイフーリッシュ

1着 ステイフーリッシュ(C.ルメール騎手)
「勝つのは難しいと思いましたが、手前を替えてからもうひと伸びしてくれました。矢作調教師は勝てるレースを選んで遠征することができる調教師です」

(矢作芳人調教師)
「道中は快適にレースを進められましたね。位置取りはジョッキーに任せていました。次走はオーナーと相談してからになりますが、自分としては〝ロイヤルアスコット〟に行ってみたい」

7着 ヴェローチェオロ(M.デムーロ騎手)
「少しスローでしたが、仕掛けていったときは勝てるかなと思いました。最後は直線で馬があきらめてしまいました。少し芝は重いかも」

勝ち馬プロフィール

ドバイゴールドカップ2022 ステイフーリッシュ

ステイフーリッシュ(Stay Foolish)牡7/鹿毛 矢作 芳人(栗東)
父:ステイゴールド 母:カウアイレーン 母父:キングカメハメハ
馬名の由来:常識に囚われるな。有名なスピーチから。父名より連想

関連記事
ステイフーリッシュは前走のレッドシーターフハンデキャップでも勝利していた
レッドシーターフハンデキャップ2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われたレッドシーターフハンデキャップの着順は1着:Stay Foolish(ステイフーリッシュ)、2着:Sonnyboyliston、3着:Siskanyとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。