C.ルメール騎手が騎乗停止【2019年5月11日から5月26日まで】

ルメール騎手 騎乗停止 2019年5月5日

C.ルメール騎手に騎乗停止処分が下りました。2019年5月5日の東京11レース・NHKマイルカップでルメール騎手が騎乗したグランアレグリアが直線で外側に斜行し他馬の進路を妨害。JRAの処分ではルメール騎手に2019年5月11日から5月26日まで開催日6日間(加重制裁)の騎乗停止処分が下りました。

ヴィクトリアマイル・オークス・日本ダービーに騎乗できず・・・
スポンサーリンク

ルメール騎手・加重制裁のため開催6日間の騎乗停止

5月5日(日曜)東京競馬場・11Rにおける裁決
裁決レポート

 最後の直線コースで、7番グランアレグリアが外側に斜行したため、3番ダノンチェイサーの進路が狭くなりました。
 この件について、7番グランアレグリアの騎手C.ルメールは、2019年3月2日(土)にも不注意騎乗による騎乗停止処分を受けたにもかかわらず、短期間に同様の不注意騎乗を繰り返し行ったことを考慮し、2019年5月11日(土)から2019年5月26日(日)まで16日間の騎乗停止としました。

動画(パトロールビデオ)

今回の騎乗停止処分によりルメール騎手は5月11日に行われる京王杯スプリングカップでコンビを組む予定だったロジクライ、5月12日に行われるヴィクトリアマイルで騎乗予定だったノームコア、5月19日に行われるオークスで騎乗予定だったコントラチェック、5月26日に行われる日本ダービーで騎乗予定だったサートゥルナーリア、目黒記念で騎乗予定だったブラストワンピースに乗ることができなくなってしまいました。

ヴィクトリアマイルは2019年5月12日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2019年で第14回を迎える。昨年はジュールポレールが制した。ヴィクトリアマイルの出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
オークスは2019年5月19日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2019年で第80回を迎える。昨年はアーモンドアイが制した。2019年はどの馬が樫の女王に輝くか。オークスの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
日本ダービーは2019年5月26日に東京競馬場で行われる3歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2019年で第86回を迎える。昨年はワグネリアンが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ちなみにルメール騎手は昨年2月と今年3月にも騎乗停止処分を受けていた。
ギャラッドに騎乗したC.ルメール騎手が2018年1月27日の東京4レース・3歳未勝利で斜行し他馬の進路を妨害した。JRAの処分で騎乗していたC.ルメール騎手には、2018年2月3日から2月11日まで開催日4日間の騎乗停止処分が下りました。これにより2月11日に開催される京都記念で騎乗予定だったレイデオロに騎乗できなくなりました。
C.ルメール騎手に騎乗停止処分が下りました。2019年3月2日の中山1レースでルメール騎手が騎乗するノワールムーティエが直線で内側に斜行し他馬の進路を妨害した。JRAの処分ではルメール騎手に、2019年3月9日から3月17日まで開催日4日間の騎乗停止処分が下りました。