【CBC賞2023】追い切り/動き・コメントから紐解く

CBC賞2023 追い切り

CBC賞2023の追い切り・コメントの記事です。CBC賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動き・コメントから紐解く

2023年7月2日(日) | 3回中京2日 | 15:35 発走
第59回 CBC賞(GIII)芝・左 1200m
CBC Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・CBC賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
CBC賞2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。CBC賞は2023年7月2日に中京競馬場で行われる短距離G3戦。2023年で第59回を迎え、昨年はテイエムスパーダが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもラジオNIKKEI賞が開催される。
ラジオNIKKEI賞2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。ラジオNIKKEI賞は2023年7月2日に福島競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第72回を迎え、昨年はフェーングロッテンが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

CBC賞2023の追い切りをチェック!

CBC賞2023 追い切り

CBC賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ラジオNIKKEI賞2023の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アビエルト

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(永島)
800m 55.8-39.1-24.9-12.3(馬なり)

永島騎手
「厩舎の方々が調整してくださったおかげで、しっかりバランスが起きて走れていました。しまいまでしっかり動いてくれて、反応も良かったです。(自身の重賞初騎乗については)杉山先生には先週も(落馬で)ご迷惑をおかけしましたが、そういう中でも貴重な経験をさせていただくので、しっかり結果を出したいです」

杉山佳調教師
「近走は負けていますが、内容はそこまで悪くないと思っています。ハンデは想定通りですね。馬場が渋っても問題ないタイプなので、週末の雨で他馬が気にするようなら」

エイシンスポッター

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.9-38.1-25.1-12.4(末強め)

吉村調教師
「予定通り。セーブ気味で、お釣りを残す感じで。この馬は太くなったりせず、調整が楽。暑さもそこまで苦にしてない。開幕週はどうかだけど、舞台設定は悪くないと思う」
サンキューユウガ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.9-37.3-23.9-11.8(一杯)
クインズエルサ(馬なり)を0.5秒追走・0.2秒遅れ

領田助手
「相手が動き過ぎただけで、この馬なりには動けている。中京は相性がいいし、格上挑戦でも相手なりに走れますから」
サンライズオネスト

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 51.9-37.1-23.9-11.9(一杯)

河内調教師
「攻め馬はいつも走る馬。いい状態をキープできている」
ジャスパークローネ

最終追い切り
栗東・坂路・良(団野)
800m 50.1-36.1-23.2-11.5(強め)

高野助手
「及第点の仕上がり。コース替わりは気にしていません。あとは相手関係と展開次第ですね」
スマートクラージュ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.6-38.2-24.8-12.2(馬なり)

池江調教師
「先週にしっかりやっているので今日は馬なりでサッと。キビキビした動きでした。上積みはあるでしょうし、脚元の方も安定しているので」
「前走は不良馬場をこなしてくれた。中京は合うと思う」
タイセイアベニール

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(和田竜)
800m 53.2-37.6-24.0-11.9(一杯)
アスコルターレ(馬なり)を0.5秒追走・同入

木下助手
「元々攻めは動かないし、これで十分。前走は途中ではじかれて掛かった。折り合って運べれば」
ディヴィナシオン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.3-37.6-24.7-12.4(一杯)

高野助手
「函館から戻ってからも順調。追い切りはこれでちょうどいい。コース実績もあるし、鞍上とは手が合う」
テイエムスパーダ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(国分恭)
800m 53.4-38.6-24.7-12.2(馬なり)

木原調教師
「転厩初戦だけに手探りでの調整。状態の判断は難しいけど順調にはきている」

菅藤助手
「初めてで分からない部分はあるが、イメージよりおとなしいし、教えたことは覚えてくれる。調教は動くし、さすがオープンという感じ。いい感じで出せそうです」

トゥラヴェスーラ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.1-39.0-25.0-12.1(馬なり)

高橋康調教師
「しまい1ハロンを沈む形のイメージで。いい動きでしたね。条件は合っていますし、ハンデ(58キロ)も想定内。3、4角でいい位置につけられれば」
マッドクール

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.3-37.4-24.2-11.6(馬なり)

池添調教師
「先週に速い時計(CWコースで80秒6―11秒3)を出しているので、きょうは速くなりすぎないように。持ったままでバランスのいい走りでした。よかったと思います。ハンデは見込まれた気がしますが、頑張ってほしいですね」
「裂蹄の不安があった前走時に比べ、今回は何の不安もなく順調な調整ができています」
「雨が降っても問題ない。結果を出して秋につなげたい」
ヨシノイースター

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.2-37.4-23.9-11.9(一杯)

中尾調教師
「先週(同51秒1-12秒3)はテンから負荷を掛けているので今日は最後の反応を見る感じ。最後までいい動き」
「オープン昇級戦の前走もポジションが悪いなか、最後は差を詰めていた。安定して走れるようになったし、ハンデの56キロも妥当なところだと思っています」
「前走は出遅れ。入念にゲート練習をしている。好レースを期待」

2023年・CBC賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 CBC賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・CBC賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は函館で騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/15・6/16)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2024年7月28日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2024年で第24回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2024年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。