【横山武史騎手 今週の騎乗予定・成績】2/11は東京・12は阪神で騎乗

菊花賞2021 タイトルホルダー

横山武史騎手の2023年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。横山武史騎手は史上2番目の速さでJRA・100勝達成や最年少で年間GI・5勝を達成するなど大注目の若手騎手。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

次世代のスタージョッキーから目が離せない!
スポンサーリンク

横山武史騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

天皇賞秋2021 エフフォーリア

横山武史騎手の今週(2023年2月4日、2月5日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

2月4日・東京

1レース・3歳未勝利3着・6番人気)
ダズリングスカイ(牝3)
レース後のコメント
「まだ、分かっていない面があり、道中の進み具合がもうひとつでしたが、突かれると走ろうとしていました。スタミナはあるので、距離が延びた方がいいかもしれません」
https://db.netkeiba.com/horse/2020100117/

2レース・3歳未勝利(4着・4番人気)
ゼンリョクダンス(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020102393/

3レース・3歳未勝利(7着・4番人気)
ショウナンアビアス(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020104597/

5レース・3歳未勝利(18着・7番人気)
グロッターリエ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103627/

6レース・3歳新馬3着・4番人気)
バロンゾラーレ(牝3)
レース後のコメント
「いい馬ですが、緩さがあると聞いていましたし、返し馬で走りがバラバラになりました。直線では4~5回手前を替えていました。それで瞬発力比べになると分が悪いのですが、対応してくれました。東京よりは中山コースの方が向いています」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103437/

7レース・4歳以上1勝クラス(10着・4番人気)
スクルトゥーラ(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105144/

8レース・4歳以上1勝クラス1着・3番人気)
ベストフィーリング(牡4)
レース後のコメント
「前回がハイペースでスタミナが切れたので、マイルはいいと思っていました。バリバリのダート馬という感じはありませんが、緩さがあるので現状は芝よりいいと思います。今日は地力で押し切ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105381/

9レース・春菜賞(6着・3番人気)
メインクーン(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020102762/

10レース・テレビ山梨杯(7着・1番人気)
ルージュエクレール(牝4)
レース後のコメント
「ゲート裏で他馬に蹴られた影響がレースであったようです。大事を取ってゴール入線後に下馬しました。何事もなければいいのですが」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105454/

11レース・早春ステークス(8着・1番人気)
サンストックトン(牡4)
レース後のコメント
「何か返し馬から元気がなかったです。2走前に勝った時は抱えて乗れましたが、今日はいつもの反応がなかったです。参考外ですね」
https://db.netkeiba.com/horse/2019101422/

12レース・4歳以上2勝クラス(11着・8番人気)
シャーマンズケイブ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105045/

2月5日・東京

1レース・3歳未勝利(4着・2番人気)
ダークンストーミー(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020100656/

3レース・3歳新馬(7着・5番人気)
サラマックイーン(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020106719/

4レース・4歳以上1勝クラス(10着・2番人気)
タマモタップダンス(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019106690/

5レース・3歳未勝利(7着・2番人気)
アフターグロウ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020105791/

6レース・3歳新馬(5着・6番人気)
マルメラーダ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020105782/

7レース・4歳以上1勝クラス(14着・8番人気)
サンダビューク(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019102827/

10レース・銀蹄ステークス(6着・5番人気)
ゴダイリキ(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2018103736/

11レース・東京新聞杯2着・2番人気)
ナミュール(牝4)
レース後のコメント
「課題のゲートを陣営が上手く調整してくれて、良いスタートが切れました。前が止まらない馬場で、思ったより良い位置を取れましたが、勝ち馬は思った以上にしぶとかったです。久々のマイル、経験の少ない東京でこの内容なら次が楽しみです。成長も感じますし、この馬はGI級です」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105213/

東京新聞杯2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の東京新聞杯の着順は1着:ウインカーネリアン、2着:ナミュール、3着:プレサージュリフトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・4歳以上2勝クラス(7着・4番人気)
メイショウフンケイ(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2018106552/

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/11・2/12)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
ルメール騎手の2023年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は5年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定、インスタグラムやtwitterなどすべてをチェックしよう。
川田将雅騎手の2022年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定、インスタグラムなどすべてをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果、インスタグラムなどをチェックしよう。

2023年・横山武史騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

スポンサーリンク
2月11日・東京

11レース・クイーンカップ
ウヴァロヴァイト(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103266/

クイーンカップ2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。クイーンCは2023年2月11日に東京競馬場で行われる3歳牝馬限定のマイルG3戦。2023年で第58回を迎え、昨年はプレサージュリフトが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
2月12日・阪神

5レース・3歳未勝利
ノヴィアル(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103345/

9レース・こぶし賞
マイネルメモリー(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020105750/

10レース・茨木ステークス
シルバーエース(牡6)
https://db.netkeiba.com/horse/2017100451/

11レース・京都記念
エフフォーリア(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105027/

京都記念は2023年2月12日に阪神競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2023年で第116回を迎え、昨年はアフリカンゴールドが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
3月19日・中山

11レース・スプリングステークス
ベラジオオペラ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020102781/

スプリングステークスは2023年3月19日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングステークスは2023年で第72回を迎え、昨年はビーアストニッシドが勝利した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
最新の新馬戦情報も要チェック!
3歳新馬戦の出走予定馬・騎手想定をまとめた記事です。今週行われる3歳新馬戦でデビューを予定している馬たちを中心に掲載しています。注目馬たちがどんなデビュー戦を迎えるのだろうか。
スポンサーリンク

横山武史騎手の先週の成績・結果一覧

横山武史

1月28日・東京

1レース・3歳未勝利1着・1番人気)
メイデンタワー(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103198/

2レース・3歳新馬(7着・3番人気)
ホウオウアリシア(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103884/

3レース・3歳未勝利(14着・4番人気)
サブライムチューン(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020102691/

4レース・3歳1勝クラス(4着・1番人気)
パライバトルマリン(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020110126/

6レース・3歳新馬2着・1番人気)
テンペスト(牝3)
レース後のコメント
「かなりいい馬です。テンションがギリギリだったので、5頭枠の抽選に入れたのは良かったです。ゲートで待たされましたし、初めてなので出なかったのは仕方がないですね。見ての通りにラストは凄い脚を使ってくれました。馬込みの後ろで我慢できたように新馬戦としては理想的なレースができました」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103416/

7レース・4歳以上1勝クラス(5着・3番人気)
アーレンダール(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105063/

8レース・4歳以上2勝クラス(9着・4番人気)
シンヨモギネス(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2018103711/

9レース・白嶺ステークス(11着・2番人気)
クリーンスレイト(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2018100684/

12レース・4歳以上1勝クラス(10着・2番人気)
マリネロ(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019100777/

1月29日・東京

1レース・3歳未勝利(4着・1番人気)
ザングウィル(牡3)
レース後のコメント
「1ハロン延長は良かったと思います。東京ではペースが速くなったり、遅くなったりするので、そこに対応できず、最後は苦しくなりました。勝ち切るにはいろいろと条件が必要かもかもしれません」
https://db.netkeiba.com/horse/2020110051/

5レース・3歳未勝利(6着・5番人気)
ジーククローネ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103537/

6レース・3歳新馬(6着・5番人気)
クラウンロマーニャ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2020101433/

7レース・4歳以上1勝クラス(8着・3番人気)
サクセスミノル(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019106591/

9レース・セントポーリア賞1着・1番人気)
ベラジオオペラ(牡3)
レース後のコメント
「強かったですね。返し馬から緩くてこれからではありますが、先生からポテンシャルは高いと聞いていました。途中で動いてきた馬につられなかったのもよかったです。いい経験になったと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2020102781/

10レース・節分ステークス3着・7番人気)
アオイシンゴ(せん9)
レース後のコメント
「9歳馬とは思えないです。今日は待たされた分だけ切れ負けした感じですが、体調さえ良ければ、このクラスでもやれますね」
https://db.netkeiba.com/horse/2014105531/

11レース・根岸ステークス(5着・11番人気)
エアアルマス(牡8)
レース後のコメント
「頑張りました。砂が苦手という事なので砂を被らない位置を取りに行きました。この流れでよく踏ん張ってくれたと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2015110086/

根岸ステークス2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の根岸Sの着順は1着:レモンポップ、2着:ギルデッドミラー、3着:バトルクライとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・4歳以上2勝クラス(5着・5番人気)
キャルレイ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105111/

2023年・横山武史騎手の重賞勝ち鞍

ホープフルステークス2021 キラーアビリティ

2023年の横山武史騎手が制した重賞の一覧です。
若武者がさらに実績を重ねていく!

京成杯(GIII)

ソールオリエンス(牡3・2番人気)
レース後のコメント
「かなりの能力をもった馬だと思います。言い訳になってしまいますが、調教の時は右に倒れるしぐさがあったので、そこを気をつけようと思っていましたが、逆に馬を気にしてか左に大きくふくれてしまって、他馬に迷惑かけてしまったので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。調教の時からすごく走ると思っていましたが、ただ、まだ緩いのでこの馬場はすごく心配でしたし、3コーナーで手応えが怪しくなりましたけど、今日は能力ですべてカバーしてくれて、改めて強い馬だと認識できました。馬を気にする面であったり、まだ体も全体的に緩い馬ですので、精神的にもフィジカル的にも成長がほしいですが、期待していい馬だと思います」

京成杯2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の京成杯の着順は1着:ソールオリエンス、2着:オメガリッチマン、3着:セブンマジシャンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

横山武史騎手・プロフィールや成績など

皐月賞2021 エフフォーリア

横山武史(Takeshi Yokoyama)

生年月日:1998年12月22日
身長:165.0cm 体重:45.3kg
血液型:O型 星座:山羊座
所属:美浦 所属厩舎:鈴木 伸尋
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2017年
392回騎乗 1着:13回 2着:23回 3着:22回

2018年
649回騎乗 1着:35回 2着:45回 3着:38回

2019年(年間ホープ賞)
727回騎乗 1着:54回 2着:52回 3着:59回

2020年(関東リーディング)
728回騎乗 1着:94回 2着:56回 3着:68回

2021年(関東リーディング)
783回騎乗 1着:104回 2着:90回 3着:68回

2022年
772回騎乗 1着:127回 2着:100回 3着:92回

エフフォーリアとのコンビで皐月賞を制してG1初勝利!

皐月賞2021 エフフォーリア

デビューから乗り続けてきたエフフォーリアとのコンビで参戦した皐月賞では、4番手から抜け出し後続に3馬身の差をつけ圧勝。横山武史騎手にとってこの勝利がうれしいG1初勝利となった。

レース後のコメント
「最高です。デビューから乗せていただいている馬で、よくここまで順調に来てくれたので、何とかここで結果をと思っていた。それを現実にできてよかった。人気もあってプレッシャーがすごかったけど、自分が持てる技術を発揮して、この馬の能力を出せれば勝てると思っていた」

シェアする