【全日本2歳優駿2019】結果・動画/ヴァケーションが接戦を制する

全日本2歳優駿2019 ヴァケーション

全日本2歳優駿2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の全日本2歳優駿の着順は1着:ヴァケーション、2着:アイオライト、3着:ティーズダンクとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年の全日本2歳優駿はヴァケーションがアタマ差の接戦を制する

2019年12月18日(水) | 川崎 | 20:10 発走
第70回 全日本2歳優駿(JpnI)ダート・左 1600m
Zen-Nippon Nisai Yushun (Jpn1)

スポンサーリンク

2019年・全日本2歳優駿の動画

関連記事

昨年の全日本2歳優駿はノーヴァレンダが制していた。

全日本2歳優駿2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の全日本2歳優駿の着順は1着:ノーヴァレンダ、2着:デルマルーヴル、3着:ガルヴィハーラとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・全日本2歳優駿の結果

1着:ヴァケーション
2着:アイオライト(アタマ)
3着:ティーズダンク(1/2馬身)
4着:メイショウテンスイ(2馬身)
5着:テイエムサウスダン(1/2馬身)
6着:モリノブレイク
7着:ゴールドビルダー
8着:イロゴトシ
9着:キメラヴェリテ
10着:ブリッグオドーン
11着:インペリシャブル
12着:トゥーナブロッサム
13着:ヴァンブルース

勝ちタイム:1.41.9
優勝騎手:吉原 寛人
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 ヴァケーション(吉原寛人騎手)
「今年は(大きなレースをたくさん勝てて)どうかしてますね。力のある馬だと、前回乗ってわかっていたので、この馬のリズムで展開が向くのを待っていようと思っていた。(ゴール前は)ちょっと前との距離があったので、2着かなと思いましたが、馬も最後にひと伸びしてくれて、地元のファンの声援も聞こえたので、それもひと押しになったと思います。(金沢所属だが)短期免許でお世話になっている川崎で、それも地元の馬でG1を勝てて本当にうれしい。強いヴァケーションを見せられてよかった」

2着 アイオライト(武藤雅騎手)
「スピードがある馬なのでテンは速く行けた。ペースを落とさず後続を離したが、上手に乗られた馬にやられた」

3着 ティーズダンク(石川倭騎手)
「道中スムーズに自信を持って運べた。この差は悔しいけど、中央馬相手にやり切れたのは良かった」

4着 メイショウテンスイ(武豊騎手)
「形は悪くないが、道中の行きっぷりが良くなくて向正面から肩ムチが入った。連戦の疲れかな」

5着 テイエムサウスダン(M.デムーロ騎手)
「1、2角はうまく回れたが、手前を替えるのがうまくなかった。一生懸命に走ってくれたが、直線でバテた」

勝ち馬プロフィール

全日本2歳優駿2019 ヴァケーション

ヴァケーション(Vacation)牡2/栗毛 高月 賢一(川崎)
父:エスポワールシチー 母:テンノベニバラ 母父:サツカーボーイ