【若葉ステークス2019】結果・動画/ヴェロックスが楽に抜け出し圧勝

若葉ステークス2019 ヴェロックス

若葉ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の若葉ステークスの着順は1着:ヴェロックス、2着:ワールドプレミア、3着:シフルマンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年の若葉ステークスはヴェロックスが楽に抜け出し圧勝

2019年3月16日(土) | 1回阪神7日 | 15:35発走
若葉ステークス 芝・右 2000m
Wakaba Stakes

スポンサーリンク

2019年・若葉ステークスの動画

関連記事
昨年の若葉ステークスはアイトーンが制していた。

若葉ステークス 2018の動画・結果です。若葉ステークスの結果は1着:アイトーン、2着:ダブルシャープ、3着:ロードアクシス。「アイトーン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・若葉ステークスの結果

1着:ヴェロックス
2着:ワールドプレミア(3馬身)
3着:シフルマン(3/4馬身)
4着:ブラックバッジ(クビ)
5着:モズベッロ(1/2馬身)
6着:アンクルテイオウ
7着:ハバナウインド
8着:ミッキーブラック
9着:ジャスパージャック
10着:オオエフォーチュン

勝ちタイム:2.02.1
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

関連記事
ヴェロックスは前走の若駒ステークスでも勝利を収めていた。

若駒ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の若駒ステークスの着順は1着:ヴェロックス、2着:サトノウィザード、3着:フェアリーポルカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

1着 ヴェロックス(川田将雅騎手)
「無事にクリアできて良かったです。すごくいい雰囲気で、いい勝ちっぷり。内容が良く、本番につながる内容でした。道中はリズム良く運べていて、何の問題もありません。まだもうひとつ動けないところがあるので、これが次に向けていい刺激になってくれたらと思います。全体的に素晴らしい馬ですね。このまま無事に本番を迎えることができたらと思います」

(中内田充正調教師)
「リズム良く運べて思い通りの競馬ができました。勝って本番に向かうのは予定通り。いい形で皐月賞に向かうことができます。(チューリップ賞勝ちのダノンファンタジー、金鯱賞勝ちのダノンプレミアムなど)本当にいい馬を預けていただいて感謝しています。このまま在厩して本番に向かいたいです」

2着 ワールドプレミア(武豊騎手)
「イレ込みはましになったけど、まだうるさい。相変わらず3コーナーからズブくなるから、それを見込んで乗っていたけれど、直線は良く伸びてくれた。素質はあるけれど、まだ改善点が多いかな」

3着 シフルマン(幸英明騎手)
「ハミのかかりが良過ぎた。最後までバテてはいないけど、ヨーイドンの勝負になってしまった。持ち味を生かすなら、長く脚を使う方がいいですね」

4着 ブラックバッジ(A.シュタルケ騎手)
「よく走れている。最後まで脚は伸びているし、もう少し直線が長ければいいと思う」

5着 モズベッロ(和田竜二騎手)
「ゲートを出ない。まだ粗削りだけど、持っている力は高い。間違いなく走ってくると思う」

6着 アンクルテイオウ(四位洋文騎手)
「スタートはひと息でした。1~2コーナーでは勝ち馬の後ろにつけていました。久々でしたが、権利を獲りたかったです。最後は止まってしまいました。まだこれからの馬です」

9着 ジャスパージャック(松若風馬騎手)
「道中フワフワして走っていました。気性がまだ子供で、これからの馬だと思います」

勝ち馬プロフィール

ヴェロックス(Velox)牡3/鹿毛 中内田 充正(栗東)
父:ジャスタウェイ 母:セルキス 母父:Monsun
馬名の由来:素早い(ラテン語)