【東京スポーツ杯2歳ステークス2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

東京スポーツ杯2歳ステークス2021 追い切り

東京スポーツ杯2歳ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。東スポ杯2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年11月20日(土) | 5回東京5日 | 15:30 発走
第26回 東京スポーツ杯2歳ステークス(GII)芝・左 1800m
Tokyo Sports Hai Nisai Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・東京スポーツ杯2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
東京スポーツ杯2歳ステークスは2021年11月20日に東京競馬場で行われる2歳限定のG2戦。東スポ杯2歳ステークスは2021年で第26回を迎え、昨年はダノンザキッドが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもマイルチャンピオンシップが開催される。
マイルチャンピオンシップは2021年11月21日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2021年で第38回を迎え、昨年はグランアレグリアが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス2021の追い切りをチェック!

東京スポーツ杯2歳ステークス2021 追い切り

東京スポーツ杯2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
マイルチャンピオンシップ2021の追い切り・コメントの記事です。マイルCSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アサヒ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.9-54.9-39.4-11.8(馬なり)
フランジヴェント(末強め)の内0.5秒追走・0.2秒先着

田辺騎手
「ゴール過ぎに余力がなかったのは、Wコースの状態が悪くてノメっていたせいかも。いいものを持っている」
アルナシーム

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 70.7-53.6-38.7-12.6(馬なり)

橋口調教師
「折り合いがついて手前も替えていました。体が増えて、気性も成長。軽い芝の方がいいと思います」
イクイノックス

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 84.7-68.0-53.0-38.2-11.7(馬なり)
ダーリントンホール(馬なり)の内0.7秒追走・0.2秒遅れ

太田助手
「前走は展開に恵まれた面が大きいですし、平たんの新潟コースの内容が今回の舞台に直結するとは思っていません。ただ、同じ左回り、大きなコースで、同じ騎手が乗ります。相手は強くなりますが、どれだけの競馬をしてくれるか」
グランシエロ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.2-53.3-38.6-12.0(馬なり)

武井調教師
「単走でも集中していたし、しまいの反応も良かった。強い馬がそろったが、やれていい」
スカイフォール

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 72.3-55.0-39.8-11.9(馬なり)
ヒルノアントラ(強め)の内0.2秒追走・同入

昆調教師
「先週にびっしりやっているので、今週はこれで十分。稽古で目立つタイプではないが、レースに行けば豹変(ひょうへん)するタイプ」
スターズオンアース

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.7-38.4-25.4-12.6(末強め)
クロノフルール(強め)を1.0秒追走・0.5秒先着

ダンテスヴュー

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.0-68.0-52.7-39.0-12.1(一杯)
ジュンライトボルト(一杯)の内0.5秒追走・クビ遅れ

大江助手
「先週の時点で少し重かったので、しまい重点でしっかりと。チップでは、さばき切れませんが、動きは良かったし、芝なら動ける馬です。フットワークがすごくいいし、先々の楽しみが大きい」
テラフォーミング

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.4-66.7-52.2-37.8-11.8(強め)
マイネルカグラ(馬なり)の外0.5秒追走・0.2秒先着

相沢調教師
「追い切りはいい感じだった。初戦は1本追い足りない感じだったので上積みはある」
デリカテス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-39.2-25.9-13.2(馬なり)

高橋忠調教師
「使って行きっぷりが良くなったので、テンションに気をつけて追い切りました。パワーアップしています」
テンダンス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.6-24.7-12.5(馬なり)

中竹調教師
「サラッとやりました。この馬らしい動きでしたね。前走は(馬群を)こじ開けてきたし、根性を見せてくれた。時計の裏付けもありますからね」
トーセンヴァンノ

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.9-67.2-52.3-38.3-12.3(一杯)
イチゴキネンビ(馬なり)の内1.0秒追走・0.4秒遅れ

小桧山調教師
「もう一段アップしていいが、順調でいい動き。トモ(後肢)に張りが出たのはプラス」
ナバロン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-40.8-25.9-12.5(馬なり)
コスタボニータ(馬なり)を0.4秒追走・0.2秒遅れ

杉山佳調教師
「オーバーワークを避けてサラッと。仕上がりは悪くないです」
レッドベルアーム

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 67.1-51.7-37.4-11.8(G前気合付)
キャリアリズム(一杯)の内を0.3秒追走・3F併0.1秒先着

藤原英調教師
「本番から逆算して早めに入厩、下地をつくって本数を重ねてきた。先を見据えた仕上げですけど、いい動きをしています」

2021年・東京スポーツ杯2歳ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 東京スポーツ杯2歳ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・東京スポーツ杯2歳ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はアルナシームに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/4・12/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ジャパンカップは2021年11月28日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2021年で第41回を迎え、高額賞金を求め強豪が集う。昨年はアーモンドアイが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
チャンピオンズカップは2021年12月5日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2021年で第22回を迎え、昨年はチュウワウィザードが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。