【紫菊賞2020】結果・動画/ヨーホーレイクがきっちり差し切る

紫菊賞2020 ヨーホーレイク

紫菊賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の紫菊賞の着順は1着:ヨーホーレイク、2着:グラティトゥー、3着:マカオンドールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年の紫菊賞はヨーホーレイクがきっちり差し切る

2020年10月17日(土) | 4回京都3日 | 14:25発走
紫菊賞 芝・右 2000m
Shigiku Sho

スポンサーリンク

2020年・紫菊賞の動画

関連記事

昨年の紫菊賞はロールオブサンダーが制していた。

紫菊賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の紫菊賞の着順は1着:ロールオブサンダー、2着:ブルーミングスカイ、3着:ジュンライトボルトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・紫菊賞の結果

スポンサーリンク

1着:ヨーホーレイク
2着:グラティトゥー(クビ)
3着:マカオンドール(3-1/2馬身)
4着:コートダルジャン(3-1/2馬身)
5着:アオイゴールド(4馬身)
取消:シティレインボー

勝ちタイム:2.04.6
優勝騎手:福永 祐一
馬場:重

関連記事
G1・ホープフルステークスをにぎわす馬は?
ホープフルステークスは2020年12月26日に中山競馬場で行われる二歳の中距離G1戦。ホープフルステークスは2020年で37回目を迎え、昨年はコントレイルが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

1着 ヨーホーレイク(福永祐一騎手)
「こういう馬場は得意ではないが、こなしてくれた。調教の感触より、芝の走りは相当良かった。完全な芝馬。まだ良くなる余地がある中で2連勝。高い能力を秘めている」

(友道康夫調教師)
「馬場が心配だったけど、ジョッキーがうまく乗ってくれて内回りもクリアしてくれた。次は好きなところに使える。距離は2000メートル以上あった方がいい」

4着 コートダルジャン(藤岡佑介騎手)
「終始内を空けて走る展開になり、馬が内に行きたそうにしていました。ペースが上がると、バランスを崩すところがあり、馬場を気にしていたかなという感じです」

5着 アオイゴールド(団野大成騎手)
「物見をしていて、馬の後ろにつけたかったのですが、先頭に立つ形になって集中できていませんでした。この馬場でもこなしてくれると思ったのですが...」

勝ち馬プロフィール

紫菊賞2020 ヨーホーレイク

ヨーホーレイク(Yoho Lake)牡2/鹿毛 友道 康夫(栗東)
父:ディープインパクト 母:クロウキャニオン 母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:カナディアンロッキーの湖

ヨーホーレイクが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ヨーホーレイク、2着:セファーラジエル、3着:ピエスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
関連記事
ヨーホーレイクは武豊騎手とのコンビで新馬戦を勝利していた。
ヨーホーレイクが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ヨーホーレイク、2着:セファーラジエル、3着:ピエスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。