ヨーホーレイクが人気に答えデビューV/動画・結果【2歳新馬戦】

ヨーホーレイク

ヨーホーレイクが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ヨーホーレイク、2着:セファーラジエル、3着:ピエスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

名手・武豊騎手を背にヨーホーレイクが人気に答えデビューV

2020年7月12日(日) | 4回阪神4日 | 12:25発走
2歳新馬戦
芝・右・外 1800m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はダディーズビビッドが制していた。

結果

スポンサーリンク

1着:ヨーホーレイク
2着:セファーラジエル(3/4馬身)
3着:ピエス(2-1/2馬身)
4着:パラダイスアレイ(5馬身)
5着:スマッシャー(5馬身)
6着:ビブラマリエ
7着:トウカイクラルテ

勝ちタイム:1.51.4
優勝騎手:武豊
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 ヨーホーレイク(武豊騎手)
「非常に気性が素直で、調教通り、最後までしっかりと走ってくれました。まだ全体的に幼いから、本当に良くなるのは先だと思います」

勝ち馬プロフィール

ヨーホーレイク

ヨーホーレイク(Yoho Lake)牡2/鹿毛 友道 康夫(栗東)
父:ディープインパクト 母:クロウキャニオン 母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:カナディアンロッキーの湖

関連記事
ヨーホーレイクの兄弟にはカミノタサハラやボレアスなど重賞で活躍した馬が多くいる。
「弥生賞 2013」の動画・結果です。「弥生賞 2013」の結果は1着:カミノタサハラ、2着:ミヤジタイガ、3着:コディーノ。「カミノタサハラ」が勝利した弥生賞の詳しい結果、動画をご覧ください。