【札幌記念2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

札幌記念 2018 追い切り

札幌記念 2018の追い切り・コメントの情報です。札幌記念に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

抜群の動きを見せたのは

2018年8月19日(日) | 2回札幌2日 | 15:45 発走
第54回 札幌記念(GII)芝・右 2000m
Sapporo Kinen (G2)

出走予定馬・騎手

2018年・札幌記念の出走予定馬・騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

札幌記念 2017 サクラアンプルール

【札幌記念2018】出走予定馬・騎手/札幌に有力馬が集結

札幌記念 2018の出走予定馬・想定騎手の情報です。札幌記念の出走登録は16頭。出走予定馬にはマカヒキやネオリアリズムが名を連ねています。G2ながらかなりの好メンバーが集結。楽しみな一戦となりそうだ!

追い切り

札幌記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
【北九州記念2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ
・アイトーン

前走時追い切り・白百合ステークス(3着)
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.8-12.3

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 63.7-49.2-36.5-12.9

五十嵐調教師
「テンから飛ばしてしっかりと追った。やるだけのことはやったし、出ムチを入れてでもハナにいくつもり」
「少しモタモタしたように見えたがテンに飛ばしたし動きはいい。ハナでないと持ち味が生きない。 」
・アストラエンブレム

前走時追い切り・巴賞(2着)
函館・ウッド・重
5F 69.0-53.5-38.7-12.7

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 75.6-59.7-43.6-14.4

小島調教師
「先週、しっかりとやったので、単走で軽め。この雨でもノメらずに走れていた」
・ゴーフォザサミット

前走時追い切り・日本ダービー(7着)
美浦・南W・良
4F 55.1-40.0-12.4

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 69.2-53.0-38.8-12.2

蛯名正義騎手
「先週より良かった。気持ちも体もほぐれていい感じ。性格が穏やかで力まないのがいい。強い相手だしいい物差しになる」

藤沢和調教師
「ここでデビューした1年前より、だいぶしっかりした」

・サウンズオブアース

前走時追い切り・目黒記念(12着)
栗東・CW・良
5F 64.8-49.7-36.4-11.5

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 68.1-52.9-38.4-12.5

藤岡佑介騎手
「予定通りきています。最近の調教に乗っていないので比較はできないが、衰えている感じは全然ない」
・サクラアンプルール

前走時追い切り・函館記念(2着)
函館・ウッド・稍重
5F 72.4-56.0-41.4-12.7

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 70.0-54.1-39.5-12.5

池上助手
「いつも通りのメニューで調整は順調。動きが良く、前走よりも息遣いが良くなっていますね。今年はカイバ食いが安定している。昨年(1番)のように内枠を引ければ」
・サングレーザー

前走時追い切り・安田記念(5着)
栗東・坂路・良
800m 57.6-41.6-13.2

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 69.4-53.7-38.7-12.2

浅見助手
「順調。切れ味があるから馬場は乾いてくれた方がいい。札幌でも(2戦2勝と)走ってる。ここの結果で(今後の路線が)判断できるのでは」
・スズカデヴィアス

前走時追い切り・函館記念(5着)
函館・ウッド・稍重
5F 70.7-55.2-40.6-13.3

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 68.6-53.8-39.6-12.5

橋田調教師
「しっかりとした動きでよかったですね。涼しくなって馬も元気になりました」
「涼しい気候で馬は元気。稽古の動きも良く、いい状態で臨めそう。流れに乗った競馬なら。」
・スティッフェリオ

前走時追い切り・TVh賞(1着)
函館・ウッド・良
5F 66.9-51.8-38.4-13.0

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 69.0-54.0-39.8-12.8

丸山元気騎手
「馬の状態はすごくいい。少し重かったのでしっかりとやって輸送もあるし、これで体も軽くなるはずです」
・ナイトオブナイツ

前走時追い切り・函館記念(8着)
函館・ウッド・稍重
5F 70.7-55.1-40.8-13.6

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 67.7-52.7-38.0-12.1

池添兼調教師
「芝でいい併せ馬ができたし、動きもよかった。中間にリフレッシュしたし、この相手でどこまで頑張れるか」
「先週土曜にしっかりやっているのでサッと流す程度でいい。時計がかかる方がいい。」
・ネオリアリズム

前走時追い切り・ドバイターフ(8着)
前走海外遠征のためデータなし

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 69.2-54.6-39.8-13.2

渡辺助手
「暑さに弱いので涼しい気候は仕上げやすい。体のこなしが良くなっているし、手前の替え方もスムーズ。仕上がったと思います。ドバイの疲れは取れているし、この舞台は相性がいいですからね」
・マイスタイル

前走時追い切り・五稜郭ステークス(1着)
栗東・CW・不良
連闘のため軽めの調整

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
6F 78.9-63.2-49.3-36.0-12.1

田中勝春騎手
「悪くないよ。今回は他に逃げる馬がいて、流れが速くなるのもいいと思う。(自身、JRA重賞50勝にリーチがかかるが)意気込みとか話すのは恥ずかしくてダメ。GI馬に胸を借りるつもりで行って、いい競馬をすれば秋が楽しみになるから」

昆調教師
「気持ちが乗っていたし、悪い馬場でもしっかり走った。条件戦を連勝してのGIIだけど、もともとダービー4着の実績馬。洋芝、小回りが合うのも間違いない。夏は勢いが重要だから」

・マカヒキ

前走時追い切り・ジャパンカップ(4着)
栗東・坂路・良
800m 51.3-37.8-12.9

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
4F 52.8-38.2-12.2

C.ルメール騎手
「凄くいい状態。凄くうれしい。動きも良かったし、走りのバランスと息遣いもとても良かった。ハミを取って凄くいい気持ち。私も馬上で凄くハッピー!ダービー馬で絶対能力はある。中山で勝っているから札幌の2000メートルはそんなに難しくない。速い馬場の方がいいけど、けさの走りなら馬場も問題ない」

友道調教師
「使ったらさらに良くなるが、始動戦としては10割の状態。体つきから2000メートルくらいが一番力を発揮できると思う。久々でも好結果がほしい」

大江助手
「宝塚記念も使おうと思えば使えたくらい。馬はフレッシュでカイバ食いもいい。走れる態勢は整っています」

・マルターズアポジー

前走時追い切り・鳴尾記念(4着)
栗東・CW・良
6F 81.7-65.1-50.7-36.6-11.8

最終追い切り
8月15日・札幌・芝・重
5F 62.4-48.9-35.8-12.2

柴田善臣騎手
「けいこの感じはよかったし、うまく調整できている。緩い馬場も大丈夫だし、自分の競馬をするだけ」
「攻め馬が少し難しいところがあるが、今日は落ち着いていてうまくいった。行くなと言っても(ハナに)行ってしまうでしょう。緩い馬場も気で走るタイプなので。」
・ミッキースワロー

前走時追い切り・大阪杯(5着)
美浦・南W・良
濃霧による視界不良のためデータはありません

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 67.7-52.6-39.1-12.5

菊沢調教師
「物足りないようだったら、やろうと思ったけど動きは十分。重たいチップの中よく走れていたよ。涼しい気候で元気。春先とは息遣いが違うし、久々でも力は出せると思うよ」
・モズカッチャン

前走時追い切り・ドバイシーマクラシック(6着)
前走海外遠征のためデータなし

最終追い切り
8月15日・函館・ウッド・稍重
5F 68.8-53.5-40.0-13.0

鮫島調教師
「先週が多少オーバーワークになったからね。心配したけど、しっかりとケアすることができた。休ませてから体はパワーアップ。気合を表に出して走る牝馬だし、久々でも力は出せる仕上がりだね。渋った馬場は問題ない。血統(父ハービンジャー)からも、洋芝は合いそうだしね」
予想オッズ

2018年・札幌記念の予想オッズに関する記事を公開しました。モズカッチャンやミッキースワロー、マカヒキを上位人気と予想しています。

エリザベス女王杯 2017 モズカッチャン

【札幌記念2018】予想オッズ/モズカッチャンが1番人気予想

札幌記念 2018の予想オッズの情報です。札幌記念の上位人気予想はモズカッチャン、ミッキースワロー、マカヒキの3頭。メンバーは揃ったが、抜けた馬は不在。混戦が予想されるメンバーの予想オッズはこれだ!

関連記事
注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする