オンラインドリームが悠々逃げ切る/動画・結果【2歳新馬戦】

オンラインドリーム

オンラインドリームが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:オンラインドリーム、2着:リュクスフレンド、3着:ハコダテブショウとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

超良血馬・オンラインドリームが悠々逃げ切る

2020年11月23日(月) | 5回東京7日 | 12:40発走
2歳新馬戦
芝・左 1400m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はダディーズビビッドが制していた。

結果

スポンサーリンク

1着:オンラインドリーム
2着:リュクスフレンド(1-3/4馬身)
3着:ハコダテブショウ(5馬身)
4着:キョウエイノータス(3/4馬身)
5着:セキノアトラス(1馬身)
6着:サザンナイツ
7着:ヤマニンアマルタス
8着:マリノアズラ
9着:ティプシーワールド
10着:オニジオオタニ
11着:ペルセウステソーロ
12着:モーントシャイン
13着:マントゥノン
14着:キタノフェスタ
15着:ラブエターナル
16着:ヴィーヴァライアン
17着:ファステストシチー
18着:オオモリクン

勝ちタイム:1.23.2
優勝騎手:武豊
馬場:良

レース後のコメント

1着 オンラインドリーム(武豊騎手)
「スタートは速かったし、思ったよりもテンションが高くならなかった。体が小さい(馬体重418キロ)わりにはいい走りをする。良血なのでホッとしました」

(武幸四郎調教師)
「スピードをあるところをみせてくれた。今日は上手に競馬ができるところを見たかったが、上手に走ってくれた。小さいし、まだ幼いところはある。全力で走ってしまうので、今後についてはじっくり見てから進めていきたい」

勝ち馬プロフィール

オンラインドリーム

オンラインドリーム(Online Dream)牝2/黒鹿毛 武 幸四郎(栗東)
父:Frankel 母:Danedream 母父:Lomitas
馬名の由来:オンライン+母名より

関連記事
母のデインドリームは2011年の凱旋門賞を5馬身差で圧勝した名牝。父のフランケルも欧州を代表する名馬で、オンラインドリームは世界的良血馬と言える血統。
凱旋門賞2011の結果・動画です。フランスで行われた凱旋門賞の着順は1着:Danedream(デインドリーム)、2着:Shareta、3着:Snow Fairyとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。