【オーシャンステークス2021】追い切り/追い切りが結果につながる

オーシャンステークス2021 追い切り

オーシャンステークス2021の追い切り・コメントの記事です。オーシャンステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2021年3月6日(土) | 2回中山3日 | 15:45 発走
第16回 オーシャンステークス(GIII)芝・右 1200m
Ocean Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・オーシャンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
オーシャンステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のオーシャンステークスの出走予定馬にはカレンモエやアルピニズムなどが名を連ねています。目前に迫るG1戦に向けて、息つく暇もない戦いが始まる。
関連記事
今週は他にも弥生賞などが開催される。
弥生賞は2021年3月7日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞は2021年で第58回を迎え、昨年はサトノフラッグが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
チューリップ賞は2021年3月6日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2021年で第28回を迎え、昨年はマルターズディオサが優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

オーシャンステークス2021の追い切りをチェック!

オーシャンステークス2021 追い切り

オーシャンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
弥生賞2021の追い切り・コメントの記事です。弥生賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
チューリップ賞2021の追い切り・コメントの記事です。チューリップ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイラブテーラー

最終追い切り
栗東・CW・不良
6F 78.8-64.4-50.8-37.8-12.2(強め)

河内調教師
「しっかりやって動きは良かった。状態はいいし、距離も1200メートルの方がいい」
アウィルアウェイ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.2-39.0-25.7-13.0(一杯)

高野調教師
「中身は問題ないし、(状態は)100%の手前まできていると思います」
アストラエンブレム

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.0-38.0-25.5-12.8(馬なり)
ギベルティ(馬なり)を0.5秒追走・0.2秒先着

石川騎手
「先週もやっているしサラッと反応を確かめた程度。感触は良かった」

小島調教師
「リズムよく走れていた。年を重ねて落ち着きが出てきたのはプラス」

アルピニズム

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.2-36.8-24.0-12.0(強め)

金成調教師
「オープン馬なのでこれくらいは時計が出ますね」

加山助手
「順調にきていますね。まだ体に緩さはありますが、最近は安定して走れている。このメンバーに入ってどこまでやれるか楽しみにしています」

アンヴァル

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.1-39.5-25.6-12.7(強め)

藤岡調教師
「しっかりできてよかった。馬場が重かったのでもっと時計がかかると思っていたけどね」
ヴェスターヴァルト

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 67.9-53.4-39.6-12.2(馬なり)
プライムデイ(強め)の内1.8秒追走同入

加藤征調教師
「前走時より馬の中身が詰まっている。雨が降ればいい」

エイティーンガール

最終追い切り
栗東・芝・稍重
4F 51.0-36.8-11.7(馬なり)

飯田祐調教師
「先週よりも動きは良かった。ギアチェンジの仕方とかは、いかにもオープン馬」
カイザーミノル

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.2-39.8-25.7-12.5(馬なり)

北出調教師
「具合はさらに良くなっている感じ。前走は流れに乗れたけど、重賞の1200メートルだからそのへんがどうか」
カレンモエ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.4-37.5-24.0-11.6(末強め)

北村友騎手
「馬が反応して、非常にいい動きでした。デビューしてから徐々に良くなっていることを実感しました」
キングハート

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 53.5-39.2-25.6-12.4(馬なり)
チェリーピッキング(末強め)を0.5秒追走同入

尾形調教師
「先週49秒台(49秒4)が出ているので馬なりで。乗った(木幡)巧也君の感触も凄く良く、指示にすぐ反応したとのこと。癖もなくて扱いやすい。さすがはオープン馬ですね」
コントラチェック

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 69.1-54.0-39.9-12.4(馬なり)
スイープセレリタス(馬なり)の内0.4秒追走同入

藤沢和調教師
「前走は馬場が悪くて走り切れなかった。状態は変わりなくいいので」
ダイメイフジ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 53.1-38.0-24.6-12.5(一杯)
ダイメイコスモス(一杯)に0.6秒先行同入

森田調教師
「時計が出ていないけど、(馬場が)重い時間帯。年齢的に回復が遅くなっている感じがする」
ナリタスターワン

最終追い切り
浦和・ダート・良
5F 68.0-53.3-39.0-13.0(強め)

ビアンフェ

最終追い切り
栗東・CW・不良
4F 54.8-40.2-12.7(馬なり)

中竹調教師
「先週が素晴らしい動きだったし、今週も良かったので、休み明けでも動ける」
ヒロイックアゲン

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.1-37.1-25.0-12.9(馬なり)

加藤和調教師
「稽古駆けする馬。直線の坂が問題だが、上手に運べれば」
ラヴィングアンサー

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 51.4-37.9-24.7-12.3(一杯)

石坂公調教師
「時計が速かったけど、今の状態をキープしようという調整。時計と動きは十分」
関連記事
武豊騎手はチューリップ賞でメイケイエールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/31・8/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
金鯱賞は2021年3月14日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2021年で第57回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリングステークスは2021年3月21日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングステークスは2021年で第70回を迎え、昨年はガロアクリークが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。