【日経賞2020】追い切り/各馬の状態を見極めろ

日経賞2020 追い切り

日経賞2020の追い切り・コメントの記事です。日経賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2020年3月28日(土) | 3回中山1日 | 15:45 発走
第68回 日経賞(GII)芝・右 2500m
Nikkei Sho (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・日経賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
日経賞は2020年3月28日に中山競馬場で行われる天皇賞春の前哨戦。日経賞は2020年で第68回を迎え、昨年はメイショウテッコンが勝利した。日経賞の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも高松宮記念などが開催される。
高松宮記念は2020年3月29日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2020年で第50回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はミスターメロディが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
毎日杯2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の毎日杯の出走予定馬にはアルジャンナやサトノインプレッサなどが名を連ねています。クラシック開幕がせまる時期。夢の舞台へ滑り込め。
スポンサーリンク

日経賞2020の追い切りをチェック!

日経賞2020 追い切り

日経賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
高松宮記念2020の追い切り・コメントの記事です。高松宮記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
毎日杯2020の追い切り・コメントの記事です。毎日杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスバブル

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 67.2-51.9-38.2-12.2(一杯)

池江調教師
「2週連続でいい動きをしていて、いい体調。この舞台も悪くないと思います」
ウインイクシード

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.5-52.2-38.7-13.4(強め)
内・アシャカダイキ(馬也)に5Fで0秒2先行・3F併せで併入
外・アポロノシンザン(馬也)を5Fで0秒2追走・3F併せで併入

鈴木伸調教師
「早めに入厩させて好仕上がり。中山は合うし引っ掛からないので距離もこなす」
エタリオウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.1-41.1-26.5-12.8(馬也)

安田助手
「輸送を控えているので、当週は調整程度。しっかりと仕上がっています」
ガンコ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.0-25.2-12.6(馬也)

武英調教師
「蹄(ひづめ)などの不安があった前走とは全然違う。先週にびっしりして、今週はこんなもので大丈夫」
サトノクロニクル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-38.1-24.5-12.0(強め)

池江調教師
「いい動き。前回は長休明けで攻めも動かなかったが、5着で能力はあるなと感じた」
サンアップルトン

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.1-39.1-25.4-12.4(馬也)
外・コスモセイリュウ(馬也)と併せで併入

柴田善騎手
「予定通り。初めて乗ったときより背中からトモ(後肢)の感じは良くなっている。現状でどれだけ走れるか」
スティッフェリオ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.6-25.2-12.5(一杯)
外・ダノンセレスタ(一杯)と併せで0秒3遅れ

音無調教師
「遅れはしたけど、調教は動かないタイプだからね。動きは十分。好位差しの形で運びたい」
ソウルスターリング

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 56.3-39.9-25.0-12.2(馬也)

藤沢和調教師
「1回使って順調にきている。オークス馬だし、この距離も得意だろう。引退レースで頑張ってくれると思う」
ポンデザール

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 54.5-40.7-12.8(馬也)
内・ヴェルズネイ(馬也)に4Fで0秒2先行・1F併せで0秒2遅れ
外・セントレオナード(馬也)を4Fで0秒2追走・1F併せで併入

森助手
「冬毛も抜けて体調は良さそう。この舞台とメンバーなら巻き返してもいい」
マイネルカレッツァ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 51.4-37.8-24.8-12.5(馬也)
外・ジチュダケテソーロ(馬也)と併せで併入

ミッキースワロー

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 82.6-66.2-52.1-38.3-12.3(馬也)

菊沢調教師
「無理なく楽に動いていたし、終わってからもケロッとしている。状態に関しては前走時と比較してもいい意味での平行線。今回は内回りの2500メートルで枠順や流れが鍵になるが、距離はこなせると思う」
モズベッロ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-38.8-25.1-12.5(一杯)
内・ダイメイフジ(強め)と併せで0秒1遅れ

森田調教師
「先週と日曜(22日)にしっかりとやっているので、それほどやらなくてよかった。肩のバランスの悪いところがあったが、徐々にましになってきている」
ヤマカツライデン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 79.8-65.3-51.6-38.0-12.1(馬也)

池添兼調教師
「暖かくなって馬も良くなってきた。後ろを離す形の逃げが理想」
レッドレオン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.7-25.0-12.8(馬也)
内・スマートアリエル(一杯)と併せで併入

小滝助手
「坂路でサラッと。体つきは変わっていませんが、しっかりと調教はできています」
関連記事
武豊騎手は高松宮記念でアイラブテーラーに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/4・4/5)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
大阪杯は2020年4月5日に阪神競馬場で行われる春の中距離王を決める一戦。2020年で第64回を迎え、豪華メンバーが集結。昨年はアルアインが制した。大阪杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
桜花賞は2019年4月7日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬クラシックの1戦目。2019年で第79回を迎え、今年も桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はアーモンドアイが制した。桜花賞の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。