モンファボリがレコードタイムで圧勝/動画・結果【2歳新馬戦】

モンファボリがレコードタイムで圧勝/動画・結果【2歳新馬戦】

モンファボリ

モンファボリが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:モンファボリ、2着:ホーキーポーキー、3着:キンバとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

モンファボリがレコードタイムで圧勝

2020年6月20日(土) | 1回函館3日 | 12:15発走
2歳新馬戦
芝・右 1200m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はダディーズビビッドが制していた。

結果

スポンサーリンク

1着:モンファボリ
2着:ホーキーポーキー(5馬身)
3着:キンバ(2馬身)
4着:カモミールティー(1/2馬身)
5着:ゴランディ(クビ)
6着:ラピカズマ
7着:エターナルルビー
8着:ハテンコウ
9着:ターニングアップ
10着:サンラクロス
11着:ケルフィリー

勝ちタイム:1.08.7(レコード
優勝騎手:武 豊
馬場:良

レース後のコメント

1着 モンファボリ(武豊騎手)
「いいスピードがある。馬は小さいけどフットワークと走りのバランスが良かった」

(須貝尚介調教師)
「血統面からも洋芝適性が抜群だった。無事であれば函館2歳S(7月18日、函館)を視野に入れたい」

2着 ホーキーポーキー(嶋田純次騎手)
「スタートは出ましたが、外の馬が速くて2番手からでした。道中のペースも速くて追いながらの競馬でした。距離はこのくらいが良いと思います」

3着 キンバ(松田大作騎手)
「調教の感じからもう少し先かなと思っていましたが、思いのほか良い競馬をしてくれました。おとなしくて乗りやすいですし、性格の良い馬です」

4着 カモミールティー(大野拓弥騎手)
「レコード決着の行った行ったでしたが、終いにしっかりと走っています」

勝ち馬プロフィール

モンファボリ

モンファボリ(Mon Favori)牝2/鹿毛 須貝 尚介(栗東)
父:Frankel 母:フォエヴァーダーリング 母父:Congrats
馬名の由来:私のお気に入り(仏)