【阪急杯2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

阪急杯2022 追い切り

阪急杯2022の追い切り・コメントの記事です。阪急杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年2月27日(日) | 1回阪神6日 | 15:35 発走
第66回 阪急杯(GIII)芝・右 1400m
Hankyu Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・阪急杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪急杯は2022年2月27日に阪神競馬場で行われる短距離重賞。阪急杯は2022年で第66回を迎え、昨年はレシステンシアが優勝した。阪急杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも中山記念が開催される。
中山記念は2022年2月27日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。中山記念は2022年で第95回を迎え、昨年はヒシイグアスが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪急杯2022の追い切りをチェック!

阪急杯2022 追い切り

阪急杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
中山記念2022の追い切り・コメントの記事です。中山記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ヴィジュネル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.4-24.8-12.1(一杯)

渡辺調教師
「良かったですよ。しまい重点でいい動きでした。前走は結果的に距離が長かった。レースはうまく先行して運びたいですね」
エイティーンガール

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 50.9-35.5-11.8(馬なり)

秋山真騎手
「先週は強めにやっているから、やり過ぎないように。仕上がりはいいが距離が千四になって、いつもの脚を使えるかどうか」

飯田祐調教師
「時計よりも折り合いを重視して、許容範囲内で我慢してくれました。息遣いは先週よりいいですね」

クリノガウディー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.7-37.5-24.0-11.9(馬なり)

藤沢則調教師
「福永騎手と十分話し合って、ある程度しっかりやった。心臓や肺はできている。この1本である程度仕上がったんじゃないかな」
グルーヴィット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.1-36.8-24.1-12.2(強め)

松永幹調教師
「サラッと感触を確認した程度。相変わらず動きもいいね。前走は窮屈になったが、力を出してくれた」
グレイイングリーン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.4-66.8-52.6-38.0-12.1(一杯)

池江調教師
「今週は少し脚が上がっていましたね。欲を言えばあと1週間ほしい。前過ぎず、後ろ過ぎずのポジションで運べたら」
ザイツィンガー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.3-41.3-26.4-12.6(馬なり)

宇田助手
「時計は遅かったけど、動きはまずまず。使った上積みはあるんじゃないか。後肢に筋肉がついてきてゲートもうまく出るようになった」
サンライズオネスト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-38.7-24.9-12.3(馬なり)

河内調教師
「先週が速かったんでね。やりすぎないようにという指示。十分気合も乗っているし、具合はいいよ。1400メートルが一番いい。どこからでも競馬できるのも強み」
ダイアトニック

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.6-39.7-24.6-11.6(末強め)

安田隆調教師
「先週、CWコースでしっかりやったので今週はしまい重点で。順調です。寒い時期はすごく具合がいい。7歳を迎えて調教をしっかりつけれるようになった。ここを勝って高松宮記念(2020年3着)の雪辱を果たしたいです」
タイセイビジョン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.6-66.8-51.7-36.9-11.6(強め)

幸騎手
「動きは良かったですね。いい状態でレースに臨めると思います」
トゥラヴェスーラ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.9-40.3-25.6-12.4(馬なり)

高橋康調教師
「先週しっかりやったので、今週は流す程度で。手応え十分で予定通り。長休明けのぶん、いくらか馬体重がプラスになるかと思う」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.5-25.1-12.7(馬なり)

和田竜騎手
「太めで(放牧から)帰ってきたらしいが、しっかり乗り込んで、いい動き。反応も良かった」
モントライゼ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.0-65.2-50.8-36.3-11.5(一杯)

松永幹調教師
「(北九州短距離Sを)除外になって2週間延びたけど、そのぶんしっかり乗り込めたし、動きは良かった。(前走は)テンから出していく競馬が合わなかったね。今回のほうが条件はいいと思う。改めて賞金加算を」
リレーションシップ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.2-66.9-51.7-36.4-11.4(強め)

須貝調教師
「動きはいいよ。前走は消極的な競馬になってしまった。阪神1400メートルは合うし、この馬の良さを生かせれば」
リンゴアメ

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.4-67.1-52.2-37.8-11.8(馬なり)

菊川調教師
「凄くいい動き。暖かくなって良くなってきて、ここ数戦では一番。1400メートルが鍵だが、うまくためて一瞬の脚を生かしたい。右回りになるのはいい」

2022年・阪急杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 阪急杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・阪急杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はサンライズオネストに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/3・12/4)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
チューリップ賞は2022年3月5日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2022年で第29回を迎え、昨年はメイケイエールとエリザベスタワーが同着で優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
弥生賞は2022年3月6日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞は2022年で第59回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。