【函館スプリントステークス2018】データ・枠順/データから勝利の方程式を解く

函館スプリントステークス 2017 ジューヌエコール

函館スプリントステークス 2018のデータ・枠順の情報です。2018年・函館スプリントSのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別データなど多くの情報を掲載しています。さまざまな情報から函館スプリントSでの激走馬を導き出す。予想の参考にどうぞ!

データから勝利の方程式を解く

2018年6月17日(日) | 1回函館2日 | 15:25 発走
第25回 函館スプリントステークス(GIII)芝・右 1200m
Hakodate Sprint Stakes (G3)

枠順

函館スプリントステークス 2018 枠順

函館スプリントステークス」の枠順が発表されました。
高松宮記念で3着に入ったナックビーナスは4枠7番、夏に調子を上げるワンスインナムーンは4枠8番、武豊騎手とのコンビで重賞3勝目を狙うダイアナヘイローは1枠2番、今年の函館スプリントステークス出走馬の中で唯一のG1馬・セイウンコウセイは1枠1番に入った。

出走予定馬・予想オッズ

2018年・函館スプリントステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

函館スプリントステークス 2017 ジューヌエコール

【函館スプリントステークス2018】予想オッズ・出走予定馬/近年1番人気が苦戦

函館スプリントステークス 2018の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。函館スプリントステークスの出走登録は17頭。出走予定馬にはセイウンコウセイやダイアナヘイローなどが名を連ねています。近年1番人気が苦戦中。波乱の気配が…。

データ

2018年・函館スプリントステークスのデータです。
黄色はいいデータ赤色は悪いデータに該当する馬名となっております。

関連記事
今週は他にユニコーンステークスが開催される。
【ユニコーンステークス2018】予想オッズ・出走予定馬/3歳ダートの登竜門

枠順別データ

函館スプリントステークス 2018 枠順別データ

(過去20年)

函館スプリントステークスで好成績を残している枠は内目の枠。
特に「1枠から3枠」が高い連対率&複勝率を誇っている。
特に1枠と3枠に至っては勝率も10%を超えるなどかなりの好成績。
内目の枠を中心に予想を組み立てていきたい。

逆に成績が良くないのは「5枠」と「6枠」。
複勝率がかなり低く、単勝&複勝回収率も思わしくない。
すこし割り引いて考えていこう。

〇・1枠、2枠、3枠

  • セイウンコウセイ
  • ダイアナヘイロー
  • ラインスピリット
  • ジューヌエコール
  • タマモブリリアン
  • ティーハーフ

×・5枠、6枠

  • ヒルノデイバロー
  • ノットフォーマル
  • ユキノアイオロス
  • エポワス

脚質別データ

函館スプリントステークス 2018 脚質別データ

(過去20年)
開催が開幕週ということもあってか逃げ・先行馬の活躍が目立つ。
スッと前目につけられる馬を中心に選んでいきたい。

種牡馬別データ

函館スプリントステークス 2018 種牡馬別データ

(函館競馬場の芝1200mで行われた過去5年)

函館芝1200mを特に得意としている種牡馬は「ダイワメジャー」。
多くのコースで1位に立つディープインパクトを上回る成績を残している。
切れのディープよりパワータイプのダイワメジャー産駒がこのコースとの相性はいいようだ。
今年は人気が予想されるナックビーナスのみがダイワメジャー産駒。
注目しておこう。

他には単勝・複勝回収率が高い「マンハッタンカフェ」もチェックしておきたい。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • ナックビーナス(ダイワメジャー)
  • ヒルノデイバロー(マンハッタンカフェ)

年齢別データ

函館スプリントステークス 2018 年齢別データ

(過去10年)

函館スプリントステークスでは4歳馬がかなりの高アベレージを残している。
複勝率47%は驚異的。半数ほどが馬券に絡んでいることになる。
今年は昨年の勝ち馬のジューヌエコールのみが4歳馬となっている。

連対馬は6歳まで、7歳以上は割り引いて予想したい。。

〇・4歳馬

  • ジューヌエコール

×・7歳以上

  • ティーハーフ
  • ヒルノデイバロー
  • ユキノアイオロス
  • エポワス

馬体重別データ

函館スプリントステークス 2018 馬体重別データ

(過去10年)

馬体重別でみるとそこまで大きな偏りは見られない。
気にする必要はなさそうだ。

性別別データ

函館スプリントステークス 2018 性別別データ

(過去10年)

函館スプリントステークスで目立つのは牝馬の成績の良さだ。
勝率は牡馬・せん馬と比べると倍近い数字で、複勝率も10%以上高い成績を残している。
2年連続で牝馬が優勝しているように今年も注意が必要そうだ。

〇・牝馬

  • ダイアナヘイロー
  • ジューヌエコール
  • タマモブリリアン
  • ナックビーナス
  • ワンスインナムーン
  • ノットフォーマル
  • ライトフェアリー

前走の4コーナーの通過順別データ

函館スプリントステークス 2018 前走の4コーナーの通過順別データ

(過去10年)

前走の4コーナーの通過順別データを紹介したい。
函館スプリントステークス自体も前に行く馬がよく馬券に絡んでいるが、前走でもある程度前目で競馬をしてきたい馬が好走している。
後方から直線に懸けるような競馬を良くしている馬には厳しいコースのようだ。

〇・前走2番手から4番手

  • セイウンコウセイ
  • ダイアナヘイロー
  • ラインスピリット
  • ライトフェアリー

×・前走10番手以下

  • ティーハーフ
  • ヒルノデイバロー
  • ユキノアイオロス
  • エポワス
  • キングハート
  • ノボバカラ

所属別データ

函館スプリントステークス 2018 所属別データ

(過去10回)

勝率では関西馬がリードしているものの、複勝率ではほぼイーブン。
さほど気にする必要はなさそうだ。

前走の着順別データ

函館スプリントステークス 2018 前走の着順別データ

(過去10年)

もちろん前走で1着から3着といった結果を残してきた馬がここでもいい成績を残しているのは当然だが、二桁着順からの巻き返しも結構ある。
前走大敗だからと言ってバッサリ切るのは危険だ。

〇・前走1着~3着

  • ティーハーフ
  • ナックビーナス
  • ノットフォーマル
  • ライトフェアリー

出走馬の函館芝コース相性データ

(複勝率5割以上)
函館スプリントステークスが開催される函館芝コースで複勝率が5割を超えている相性のいい馬をピックアップした。
中でも特に函館芝コースを得意としているのは【1-3-1-1】と6戦中5回馬券圏内の走りを見せているエポワス。
昨年の函館スプリントステークスでも3着に入っている。

今回が函館芝コースが初めてという馬はラインスピリット、ナックビーナス、ワンスインナムーン、ヒルノデイバローの4頭。

〇・コース相性

  • ジューヌエコール
  • タマモブリリアン
  • ティーハーフ
  • ユキノアイオロス
  • エポワス
  • キングハート
  • アドマイヤゴッド
  • ライトフェアリー

人気別データ

函館スプリントステークス 2018 オッズデータ

(過去10年)
函館スプリントステークスでの1番人気は複勝率50%とまずまずで、2~5番人気も複勝率30~40%と平均的。
上位人気の成績はそこまで悪くない。
二桁人気で馬券に絡んだのは4頭と、荒れているわりに少なめ。
中位人気をうまく絡めて大きな馬券を狙ってみたい。

追い切り・コメント

2018年・函館スプリントステークスの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

函館スプリントステークス 2018 追い切り

【函館スプリントステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

函館スプリントステークス 2018の追い切り・コメントの情報です。函館スプリントステークスに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

関連記事
今週の他のレースの追い切り記事はこちら。
【ユニコーンステークス2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ

データから導かれる注目馬

上記のデータから函館スプリントステークスで注目したい三頭はこちらだ。

・ナックビーナス(Nac Venus)

ナックビーナス

ナックビーナス・5歳牝馬
25戦6勝 [6-8-4-7]
父:ダイワメジャー
母:レディトゥプリーズ
母父:More Than Ready
馬名の由来:冠名+美の女神
前走:高松宮記念・3着(10番人気)
(鞍上予定:三浦皇成)

今年の函館スプリントステークスの出走馬の中で最初に取り上げたいのは「ナックビーナス」だ。
ダイワメジャー産駒は函館1200mコースを得意としているのが心強い。
ナックビーナス自身は函館コース初参戦も、同じ洋芝の札幌競馬場では重賞3着など結果を残している。
他にも性別や前走の着順でも好データを獲得している。

前走はG1・高松宮記念で3着と激走を見せた。
しっかり賞金を加算して秋の大舞台につなげたいところ。

・ライトフェアリー(Light Fairy)

ライトフェアリー

ライトフェアリー・6歳牝馬
21戦6勝 [6-2-2-11]
父:サムライハート
母:フラワーフェアリー
母父:アルカセット
馬名の由来:光の妖精
前走:鞍馬ステークス・2着(11番人気)
(鞍上予定:柴山雄一)

重賞2度目の挑戦となる6歳牝馬「ライトフェアリー」も楽しみな一頭。
好走が多い牝馬で前走の脚質や前走の着順、コース相性などでもライトフェアリーの名前が挙がった。

実績的にそこまで人気にならないはず。
穴馬に挙げておきたい一頭だ。

・ダイアナヘイロー(Diana Halo)

北九州記念 2017 ダイアナヘイロー

ダイアナヘイロー・5歳牝馬
20戦7勝 [7-4-1-8]
父:キングヘイロー
母:ヤマカツセイレーン
母父:グラスワンダー
馬名の由来:曲名+父名の一部
前走:高松宮記念・18着(11番人気)
(鞍上予定:武豊)

好枠を手にした「ダイアナヘイロー」も目が離せない。
1枠はもっとも複勝率が高く、良く馬券に絡んでいる。
さらに脚質や性別などでも加点を得ている。

阪急杯ではモズアスコットやレッドファルクスといった強豪を下した快速馬。
開幕馬場を生かして粘りこむ。

危険な人気馬

上記のデータから厳しいデータが揃ってしまった人気馬を1頭ピックアップした。

・ワンスインナムーン(Once in a Moon)

ワンスインナムーン

ワンスインナムーン・5歳牝馬
18戦6勝 [6-3-1-8]
父:アドマイヤムーン
母:ツーデイズノーチス
母父:ヘクタープロテクター
馬名の由来:月一回起こる(Onceinabluemoonより)
前走:京都牝馬ステークス・5着(3番人気)
(鞍上予定:石橋脩)

G1で3着の経験がある「ワンスインナムーン」に危険信号が灯った。
上位人気が予想されるワンスインナムーンだが、ほとんどの項目で馬名が上がらなかった。
今回は2月の京都牝馬ステークス以来の実戦ということもあり、少し苦戦しそうだ。

過去5回の危険な人気馬の成績
  • ヴィクトリアマイル レッドアヴァンセ 3着(7番人気)
  • オークス カンタービレ 13着(7番人気)
  • 日本ダービー ステルヴィオ 8着(6番人気)
  • 安田記念 リスグラシュー 8着(6番人気)
  • エプソムカップ スマートオーディン 12着(6番人気)
関連記事