にほんブログ村 競馬ブログへ

2017-10-07小牧太 騎乗停止

ボウルズに騎乗した小牧太騎手が2017年10月7日の東京11レース・サウジアラビアロイヤルカップで斜行し他馬の進路を妨害し降着した。JRAの処分で騎乗していた小牧太騎手には、2017年10月29日まで開催日6日間の騎乗停止処分が下りました。

小牧太騎手がボウルズ号で斜行し10月29日まで騎乗停止

小牧太騎手・開催日6日間の騎乗停止

10月7日(土曜)東京競馬場・11Rにおける制裁

・裁決レポート

 向正面で、4番ボウルズが外側に斜行したため、6番ダブルシャープ、8番メルムサールおよび10番バイオレントブローがバランスを崩しました。
 この件について、4番ボウルズの騎手小牧太は、2017年7月8日(土)に不注意騎乗による騎乗停止処分を受けたにもかかわらず、短期間に同様の不注意騎乗を繰り返し行ったことを考慮し、2017年10月14日(土)から2017年10月29日(日)まで16日間の騎乗停止としました。

・動画(パトロールビデオ)

2017年・サウジアラビアロイヤルカップ

10着 ボウルズ(小牧太騎手)
「テンションが高すぎました。新馬戦はうまくいったのですが、今日はどうしようもなかったです」

サウジアラビアロイヤルカップ 2017 ダノンプレミアム

【サウジアラビアロイヤルカップ 2017】動画・結果/ダノンプレミアムがレコードV

「サウジアラビアロイヤルカップ 2017」の動画・結果です。サウジアラビアRCの結果は1着:ダノンプレミアム、2着:ステルヴィオ、3着:カーボナード。「ダノンプレミアム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

小牧騎手は今年の7月8日に騎乗停止処分を受けているのですが、その時も今回同様に短期間に不注意騎乗を繰り返したため過重制裁を受けていました。

騎乗停止処分の流れ

・6月17日(土曜)阪神競馬場・7Rにおける制裁

ロードアルペジオ号で斜行し2017年6月24日(土)から2017年7月2日(日)まで9日間の騎乗停止

↓↓↓↓

・7月8日(土曜)中京競馬場・11Rにおける制裁

コウエイタケル号で斜行し2017年7月15日(土)から2017年7月30日(日)まで16日間の騎乗停止

↓↓↓↓

・10月7日(土曜)東京競馬場・11Rにおける制裁

ボウルズ号で斜行し2017年10月14日(土)から2017年10月29日(日)まで16日間の騎乗停止

小牧太・騎乗停止

小牧太騎手・騎乗停止 2017年7月8日

小牧太騎手がコウエイタケル号で斜行し騎乗停止【加重制裁で7月30日までアウト】

今週騎乗停止が明けて復帰したばかりの小牧太騎手が8日の中京11レースで再び斜行し、騎乗停止処分を受けました。
2017年6月17日にも騎乗停止処分を受けていたため、加重制裁が科されました。

今回はデビューしたばかりの2歳馬だったので少しかわいそうな感じもしました。ボウルズはレース前からかなりテンションが高かったし…。
騎乗停止明けの騎乗に期待したいですね。