【愛知杯2024】出走馬・予想オッズ・枠順/今年は小倉開催

愛知杯2023 アートハウス

愛知杯2024出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。愛知杯は2024年1月13日に小倉競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第61回を迎え、昨年はアートハウスが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

今年は小倉開催

2024年1月13日(土) | 1回小倉1日 | 15:25 発走
第61回 愛知杯(GIII)芝・右 2000m
Aichi Hai (G3)

2024年・愛知杯の出走予定馬たち

愛知杯の枠順決定!(1月12日)

愛知杯2024 枠順

2024年・愛知杯の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではミッキーゴージャスが7枠12番、コスタボニータは2枠2番、セントカメリアは7枠11番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2024年・愛知杯の追い切り・コメントをチェック!
愛知杯2024の追い切り・コメントの記事です。愛知杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(1月11日)

コスタボニータ

2024年の愛知杯の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アレグロモデラート(富田暁)
  • ウインピクシス(松岡正海)
  • エニシノウタ(永島まなみ)
  • エリカヴィータ(佐々木大輔)
  • グランスラムアスク(丸山元気)
  • コスタボニータ(鮫島克駿)
  • セントカメリア(西村淳也)
  • タガノパッション(菱田裕二)
  • テリオスマナ(藤懸貴志)
  • フラーズダルム(斎藤新)
  • ミスフィガロ(藤岡康太)
  • ミッキーゴージャス(川田将雅
  • ルージュスティリア(L.モリス)
  • ローゼライト(幸英明)
回避馬
  • ニューノーマル
関連記事
武豊騎手は日経新春杯でカレンルシェルブルに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(3/2・3/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
日経新春杯は2024年1月14日に京都競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2024年で第71回を迎え、昨年はヴェルトライゼンデが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
京成杯2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。京成杯は2024年1月14日に中山競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第64回を迎え、昨年はソールオリエンスが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

ミッキーゴージャス

小倉競馬場で行われるG3「愛知杯」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ミッキーゴージャス(Mikki Gorgeous)

ミッキーゴージャス・4歳牝馬
父:ミッキーロケット
母:ミッキークイーン
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2023年・修学院ステークス
馬名の由来:冠名+豪華な

良血馬・ミッキーゴージャスに重賞勝利のチャンスがやってきた。
ここ2走は条件クラスを連勝しており、中でも前走の修学院ステークスでは牡馬相手に完勝。
勢いそのままにタイトル奪取だ。

コスタボニータ(Costa Bonita)

コスタボニータ・5歳牝馬
父:イスラボニータ
母:レディイン
母父:Kendor
主な勝鞍:2023年・初音ステークス
馬名の由来:美しい海岸(西)。父名より連想

これまで重賞では阪神牝馬ステークスやクイーンステークスで3着の実績あり。
小倉コースは初めてになるが、小回りコースは得意としているだけにチャンス十分。

ルージュスティリア(Rouge Stiria)

ルージュスティリア・5歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ドライヴンスノー
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2023年・長篠ステークス
馬名の由来:冠名+氷柱(ラテン語)。母名より連想

中京記念3着の実績あり。
決め手が生きる展開になれば。

ローゼライト(Roselite)

ローゼライト・6歳牝馬
父:キズナ
母:エンブレイス
母父:アフリート
主な勝鞍:2023年・シドニーステークス
馬名の由来:宝石の一種

重賞ではこれまで結果が出ていないが、リステッドクラスの新潟牝馬ステークスでは勝ち馬と0.3秒差の3着と健闘。
スムーズに先行できれば。

他にも…

愛知杯には2022年のフローラステークス覇者のエリカヴィータやサンタクロースステークスを勝ち上がってきたセントカメリア、クイーンステークス2着のウインピクシスなども出走を予定しています。

愛知杯は2024年1月13日(土)の15時25分発走予定です。

愛知杯2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・愛知杯の予想オッズはこのように予想しています。
3連勝で重賞初勝利を狙う良血馬ミッキーゴージャスが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ミッキーゴージャス(2.5)
  2. コスタボニータ(5.0)
  3. セントカメリア(6.5)
  4. ウインピクシス(8.5)
  5. ルージュスティリア(9.5)
  6. ローゼライト(14.0)
  7. フラーズダルム(22.0)
  8. アレグロモデラート(25.0)
  9. タガノパッション(28.5)
  10. エリカヴィータ(33.0)
  11. ミスフィガロ(35.0)
  12. グランスラムアスク(☆)
  13. エニシノウタ(☆)
  14. テリオスマナ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

愛知杯2024の日程・賞金

愛知杯

愛知杯2022 ルビーカサブランカ

日程・発走予定時刻
2024年1月13日(土)15時25分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
3,800万円

愛知杯・プレイバック

愛知杯2023 アートハウス

2023年・愛知杯(GIII)

1着:アートハウス
2着:アイコンテーラー(1-3/4馬身)
3着:マリアエレーナ(1-1/4馬身)
4着:アブレイズ(3/4馬身)
5着:サトノセシル(1-1/2馬身)

勝ちタイム:2:03.1
優勝騎手:川田 将雅
馬場:重

動画・全着順をチェック!
愛知杯2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の愛知杯の着順は1着:アートハウス、2着:アイコンテーラー、3着:マリアエレーナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

愛知杯2023 アートハウス

レース後のコメント
1着 アートハウス(川田将雅騎手)
「何よりパドックでまたがった時からとても穏やかで、競馬を非常に穏やかに迎えられたことが、こういう結果につながったと思います。いい雰囲気で走れるようになったなと思いました。道中をリズムよく走ってこられたので直線もいい雰囲気で、最後までしっかり走ってくれたと思います」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
アメリカジョッキークラブカップは2024年1月21日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2024年で第65回を迎え、昨年はノースブリッジが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東海ステークスは2024年1月21日に京都競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海Sは2024年で第41回を迎え、昨年はプロミストウォリアが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。