【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】7/11・12は函館で騎乗

天皇賞秋2019 アーモンドアイ

ルメール騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は3年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週(7/11・7/12)の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2020年はどんな記録を打ち立てる?
スポンサーリンク

ルメール騎手の新着情報

新着情報
春のG1は3勝!

ヴィクトリアマイル2020 アーモンドアイ

2020年春のG1ではフェブラリーステークス、天皇賞春、ヴィクトリアマイルを勝利しました。
秋にも多くの有力馬に騎乗予定。まだまだ活躍し続けてくれそうです。

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

スポンサーリンク

ルメール騎手の今週(2020年7月11日・7月12日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

7月8日・大井

ジャパンダートダービー
バーナードループ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104791/

ジャパンダートダービーは2020年7月8日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2020年で第22回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
ジャパンダートダービー2020の追い切り・コメントの記事です。ジャパンダートダービーの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
7月11日・函館

5レース・2歳新馬
リルブラーヴ(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104013/

11レース・五稜郭ステークス
セントレオナード(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105285/

12レース・渡島特別
ヤウガウ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105433/

7月12日・函館

5レース・2歳新馬
ロジモーリス(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105300/

11レース・マリーンステークス
タイムフライヤー(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104107/

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/11・7/12)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。

2020年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

菊花賞 2018 フィエールマン

7月19日・函館

11レース・函館記念
レイエンダ(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2015105057/

7月26日・札幌

5レース・2歳新馬
ミルウ(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104968/

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

7月4日・函館

2レース・3歳未勝利(2着・1番人気)
マジックウォリアー(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105024/

3レース・3歳未勝利(5着・1番人気)
ハッピーペコ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017101842/

5レース・2歳新馬(8着・3番人気)
プライムデイ(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104116/

6レース・3歳未勝利2着・1番人気)
エルバルーチェ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104727/

10レース・臥牛山特別(8着・1番人気)
ゼノヴァース(牡3)
レース後のコメント
「今日は反応がありませんでした。進んでいきませんでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2017106553/

12レース・北海ハンデキャップ(5着・2番人気)
ストームリッパー(せん4)
レース後のコメント
「頑張ってくれていましたが、今日は反応が遅かったです」
https://db.netkeiba.com/horse/2016104524/

7月5日・函館

1レース・2歳未勝利2着・1番人気)
カモミールティー(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2018101294/

2レース・3歳未勝利(12着・1番人気)
レッドルピナス(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104870/

3レース・3歳未勝利(8着・1番人気)
アルファジップ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017110169/

5レース・2歳新馬2着・1番人気)
アークライト(牡2)
レース後のコメント
「まだ子供で、体も少し太いです。一生懸命走って、よく頑張ってくれました。もっと良くなる馬です」
https://db.netkeiba.com/horse/2018105193/

6レース・3歳未勝利(1着・1番人気)
スパークインザアイ(せん3)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105392/

7レース・3歳以上1勝クラス(4着・1番人気)
ワンダーラジャ(牡6)
https://db.netkeiba.com/horse/2014103669/

9レース・3歳以上1勝クラス3着・4番人気)
ホーリーライン(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2016100319/

11レース・巴賞(7着・1番人気)
レッドサイオン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104672/

2020年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2020年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

シンザン記念(GIII)

サンクテュエール・牝3(2番人気)
レース後のコメント
「この馬は能力ありますね。残念ながら、前走はペースがすごく遅かったので2番手でちょっとかかってしまいました。今日は冷静に走れました。(直線は)馬の間からすごくいい脚を使ってくれました。(少し遅れた)スタートは少しビックリしました。普段は速いので、今日は休み明けの影響があったのかもしれない。いい競馬が出来ました」

シンザン記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のシンザン記念の着順は1着:サンクテュエール、2着:プリンスリターン、3着:コルテジアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
根岸ステークス(GIII)

モズアスコット・牡6(3番人気)
レース後のコメント
「強かったです。この馬で勝つのは久しぶりなのでうれしい。ゲートの中で座って出遅れたけど、すぐハミをとってくれて流れに乗れました。ダートは初めてでしたが手応えが良かったし、いつも通りいい脚を使ってくれました」

根岸ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の根岸ステークスの着順は1着:モズアスコット、2着:コパノキッキング、3着:スマートアヴァロンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
共同通信杯(GIII)

ダーリントンホール・牡3(3番人気)
レース後のコメント
「2着馬(ビターエンダー)との戦いでしたね。でも僕の馬は、一生懸命走ったし、ずっとファイトしてくれてよかった。フットワークがけっこう大きくて、たくさんパワーがあります。一番大事なのは、リラックスして走らせることだった。東京の直線は長いので、彼の長い脚を使えることができた。まだ緩いし、子供っぽいので、まだレースごとに良くなりそう。今日はG3を勝ちましたから、次のステップにいけると思う」

共同通信杯2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の共同通信杯の着順は1着:ダーリントンホール、2着:ビターエンダー、3着:フィリオアレグロとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フェブラリーステークス(GI)

モズアスコット・牡6(1番人気)
レース後のコメント
「ついに僕はフェブラリーSを勝ちました。たくさん2着があったけど、ビッグチャンスを生かして勝てました。嬉しく思います。いいスタートを切ってインティの後ろのポジションを取れましたし、そこから凄くいい脚で加速しました。素晴らしかった。応援してくれてありがとうございます。モズアスコットは強かったです。またGIで彼を応援してください」

フェブラリーステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のフェブラリーステークスの着順は1着:モズアスコット、2着:ケイティブレイブ、3着:サンライズノヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
エンプレス杯(JpnII)

アンデスクイーン・牝6(1番人気)
レース後のコメント
「ペースが速く、後ろのポジションになったが、3、4コーナーでいい感じで伸びてくれた。ラスト200メートルは楽勝でした。最後のレースを勝ててよかった」

エンプレス杯2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のエンプレス杯の着順は1着:アンデスクイーン、2着:ナムラメルシー、3着:パッシングスルーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ダイオライト記念(JpnII)

アナザートゥルース・せん6(1番人気)
レース後のコメント
「結構楽なレースでした。手応えもバッチリだったし、2400メートルでマイペースで運ぶことができました。大きなストライドでスタミナがある馬。これからも頑張ります」

ダイオライト記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のダイオライト記念の着順は1着:アナザートゥルース、2着:ウェスタールンド、3着:サウンドトゥルーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
金鯱賞(GII)

サートゥルナーリア・牡4(1番人気)
レース後のコメント
「この馬で、もう一度勝てて嬉しいです。今日は完璧なレースが出来ましたし、最後も良い脚でした。心配はしていませんでしたが、左回りも全然問題ありませんでした。皐月賞馬ですし、今年はもう一度、GIを勝ちたいです」

金鯱賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の金鯱賞の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:サトノソルタス、3着:ダイワキャグニーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
天皇賞春(GI)

フィエールマン・牡5(1番人気)
レース後のコメント
「フィエールマンで連覇できたことは素晴らしいです。直線に向いて馬の反応が良く、道中もいいペースだったのでもう少し楽に勝てるかと思いましたが、いったん先頭に立ったとき物見をする面を見せました。前の馬が頑張ったので最後までファイトしなければなりませんでした。能力のある馬です。これでGIは3つ目。今回は休み明けでトップコンディションとは言えなかったかもしれませんが、厩舎スタッフがいい仕事をしてくれて、いい状態にしてくれました。この馬はリラックスしたら最後は良い脚を使ってくれます。ですから長い距離で後ろの位置を取りたかったです。外枠でプレッシャーなく運べました。スムーズな競馬ができました。そのためラストはフルパワーを使うことができました。今日はお客さんがいなくて寂しかったです。早くファンの皆さんに会えるようになりたいですね。ありがとうございました」

天皇賞春2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の天皇賞春の着順は1着:フィエールマン、2着:スティッフェリオ、3着:ミッキースワローとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
兵庫チャンピオンシップ(JpnII)

バーナードループ・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「状態もよさそうだったのでチャンスはあると思っていました。大きなストライドなのでコーナーは走りづらそうでしたが、長くいい脚を使ってくれて残り50メートルぐらいでとらえることができると思いました」

兵庫チャンピオンシップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の兵庫チャンピオンシップの着順は1着:バーナードループ、2着:ダノンファラオ、3着:サンデーミラージュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヴィクトリアマイル(GI)

アーモンドアイ・牝5(1番人気)
レース後のコメント
「安心しました。パドックからスタートまでいい感じで大人になりましたね。途中もとても乗りやすくて、リラックスしていて、最後はパワフルストライドを使いましたね。改めてGIを勝つことができましたし、これから負けないね。アーモンドアイは特別な馬です」

ヴィクトリアマイル2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のヴィクトリアマイルの着順は1着:アーモンドアイ、2着:サウンドキアラ、3着:ノームコアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

2019年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
650回騎乗 1着:164回 2着:123回 3着:78回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)
C.ルメールの公式Twitter

シェアする