【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】6/27~8/8までフランスおよびイギリスで騎乗




天皇賞秋2019 アーモンドアイ

ルメール騎手の2022年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は5年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定、インスタグラムやtwitterなどすべてをチェックしよう。

2022年はどんな記録を打ち立てる?
スポンサーリンク

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

スポンサーリンク

ルメール騎手の今週(2022年6月25日・6月26日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

6月25日・東京

1レース・2歳未勝利2着・2番人気)
スティルディマーレ(牡2)
レース後のコメント
「スタートで遅れましたが、その後は良い脚を長く使って伸びてくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103366/

2レース・3歳未勝利(12着・5番人気)
ロータスペトル(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104532/

5レース・2歳新馬(4着・1番人気)
レッドディライト(牡2)
レース後のコメント
「まだ重たい感じで、切れませんでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103490/

9レース・清里特別(8着・7番人気)
グアドループ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105283/

10レース・日野特別(8着・3番人気)
ナイトフローリック(せん4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018110065/

11レース・江の島ステークス(6着・4番人気)
カーディナル(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104955/

12レース・3歳以上1勝クラス(9着・2番人気)
グラヴィル(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104511/

6月26日・阪神

4レース・3歳未勝利1着・6番人気)
エクセトラ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019110031/

5レース・2歳新馬1着・2番人気)
カルロヴェローチェ(牡2)
レース後のコメント
「今日はいい勉強になりました。3番手で我慢して、直線は真面目。いい感じで加速してくれました。能力があります。秋が楽しみです」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103434/

カルロヴェローチェが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:カルロヴェローチェ、2着:チャンスザローゼス、3着:ゴッドファーザーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

7レース・3歳以上1勝クラス(7着・7番人気)
マッハモンルード(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105338/

9レース・舞子特別(4着・2番人気)
アルママ(牡6)
レース後のコメント
「長い休み明けでしたが、勝ち馬の後ろ、良いポジションでレースができました。よく頑張ってくれましたが、最後までペースが同じでした。加速しませんでした。休み明けですし、使って良くなりそうです」
https://db.netkeiba.com/horse/2016106022/

10レース・花のみちステークス3着・5番人気)
ゴダイリキ(牡4)
レース後のコメント
「すごく良い競馬ができました。3、4コーナーでペースが遅くなり、そこで外を回る形になってしまいました。それ以外は良い内容でした」
https://db.netkeiba.com/horse/2018103736/

11レース・宝塚記念(取消)
オーソリティ(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105649/

宝塚記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の宝塚記念の着順は1着:タイトルホルダー、2着:ヒシイグアス、3着:デアリングタクトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・リボン賞(15着・1番人気)
エナジーロッソ(牝4)
レース後のコメント
「スタートがあまり良くなかったので後ろからに。砂を被ったことで進んでいかなかったね」
https://db.netkeiba.com/horse/2018106569/

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/2・7/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果、インスタグラムなどをチェックしよう。
川田将雅騎手の2022年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定、インスタグラムなどすべてをチェックしよう。

2022年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

スポンサーリンク

天皇賞秋2020 アーモンドアイ

6月27日~8月8日

海外渡航届を提出。フランスおよびイギリスで騎乗予定。

8月13日・新潟
8月14日・新潟
最新の新馬戦情報も要チェック!
2歳新馬戦の出走予定馬・騎手想定をまとめた記事です。今週行われる2歳新馬戦でデビューを予定している馬たちを中心に掲載しています。注目馬たちがどんなデビュー戦を迎えるのだろうか。
スポンサーリンク

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

6月15日・川崎

11レース・関東オークス(7着・3番人気)
リッキーマジック(牝3)
レース後のコメント
「勝った馬の後ろで良いペースで運べましたが、向正面でペースアップした時に忙しくなって、加速することが出来ませんでした。この距離はちょっと長いですね。1600mや1700mならいけると思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2019106513/

関東オークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の関東オークスの着順は1着:グランブリッジ、2着:ラブパイロー、3着:スピーディキックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
6月18日・東京

1レース・2歳未勝利1着・1番人気)
ロードディフィート(牡2)
レース後のコメント
「エンジンのかかりが遅かったが、残り100メートルでいい脚を使ってくれた。距離は1600メートルまでは大丈夫。直線が長いコースがいいね」
https://db.netkeiba.com/horse/2020102119/

4レース・3歳未勝利(7着・2番人気)
ハイエスティーム(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104750/

5レース・2歳新馬1着・1番人気)
ウンブライル(牝2)
レース後のコメント
「真面目でした。ずっといい感じでしたし、冷静に走っていました。直線では段々加速して楽勝でした。1600mでもいけそうです。ステルヴィオに似ていますね。お兄さんも同じように東京で新馬戦を勝ちましたし、走り方がすごく良いです。能力があります」
https://db.netkeiba.com/horse/2020103674/

6レース・3歳未勝利(7着・4番人気)
タイタンステップス(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104854/

8レース・3歳以上1勝クラス(7着・5番人気)
カレンレベンティス(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104833/

9レース・三浦特別2着・2番人気)
レッドゲイル(牡3)
レース後のコメント
「スタートして2回躓きました。勝った馬の後ろにつけたかったのですが、残念でした。最後また伸びましたが勝った馬が強かったです」
https://db.netkeiba.com/horse/2019103976/

10レース・相模湖特別(9着・2番人気)
ジャングルキング(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105079/

11レース・スレイプニルステークス(12着・7番人気)
レザネフォール(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2017101829/

12レース・3歳以上1勝クラス2着・1番人気)
ライラスター(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105336/

6月19日・東京

2レース・3歳未勝利(8着・4番人気)
ネコニャンニャン(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104974/

3レース・3歳未勝利3着・1番人気)
マグマオーシャン(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104558/

5レース・2歳新馬(10着・3番人気)
グラニットピーク(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2020103507/

7レース・3歳以上1勝クラス1着・1番人気)
フィフティシェビー(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019110074/

8レース・3歳以上1勝クラス1着・1番人気)
パラレルヴィジョン(牡3)
レース後のコメント
「2戦目ですごく良い競馬をしてくれました。道中も凄く乗りやすくて直線も良い脚を使ってくれました。能力があります。キズナ産駒ですし、もうちょっと距離が長くても行けると思います。秋が楽しみです」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105065/

10レース・多摩川ステークス(7着・2番人気)
ショウリュウレーヴ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105064/

11レース・ユニコーンステークス(12着・10番人気)
ティーガーデン(牡3)
レース後のコメント
「ダートの走りはよかった。ただ、このペースでは忙しかった。コーナー4つの1700メートルくらいのコースの方がいい」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105529

ユニコーンステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年のユニコーンSの着順は1着:ペイシャエス、2着:セキフウ、3着:バトルクライとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2022年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

ネオムターフカップ(GIII)

オーソリティ(牡5)
レース後のコメント
「自分の馬が一番強いと思っていました。道中は先頭を気分良く運んでいたし、スタミナはある馬なので、ゴール前も粘ってくれると思っていました。距離も全く心配していなかったし、リラックスして自分のペースで運べました」

ネオムターフカップ2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われたネオムターフカップの着順は1着:Authority(オーソリティ)、2着:Kaspar、3着:Ebaiyraとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
1351ターフスプリント(GIII)

ソングライン(牝4)
レース後のコメント
「最後まで一生懸命走ってくれて、最後はこの馬らしい瞬発力を見せてくれました」

1351ターフスプリント2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われた1351ターフスプリントの着順は1着:Songline(ソングライン)、2着:Casa Creed、3着:Happy Romanceとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レッドシーターフハンデキャップ(GIII)

ステイフーリッシュ(牡7)
レース後のコメント
「信じられない。先頭に立って非常に快適にレースができた。素晴らしい手応えだったよ」

レッドシーターフハンデキャップ2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われたレッドシーターフハンデキャップの着順は1着:Stay Foolish(ステイフーリッシュ)、2着:Sonnyboyliston、3着:Siskanyとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
リヤドダートスプリント(GIII)

ダンシングプリンス(牡6)
レース後のコメント
「ちょっとゲートの中でテンション高くて心配したが、うまくゲートを出てくれた。先手を取れたのが良かった」

リヤドダートスプリント2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われたリヤドダートスプリントの着順は1着:Dancing Prince(ダンシングプリンス)、2着:Good Effort、3着:Chain of Loveとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
ドバイゴールドカップ(GII)

ステイフーリッシュ(牡7)
レース後のコメント
「ちょっとかわすのが難しいかと思ったけど、内のいいところを通れたし、手前を替えてから、もうひと伸びしてくれた。(連勝の矢作調教師は)適した馬を、適した場所に連れて行く調教師だと思います」

ドバイゴールドカップ2022の結果・動画です。ドバイで行われたドバイゴールドカップの着順は1着:Stay Foolish(ステイフーリッシュ)、2着:Manobo、3着:Al Madharとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
オークス(GI)

スターズオンアース(牝3・3番人気)
レース後のコメント
「お客さんがなしでは競馬は楽しくありません。今日は来てくれてありがとうございます。馬の状態はすごく良かったです。でも、18番からで、大変なレースになりました。最初は優しく乗りたかったんです。そして直線伸びることが出来るかと思っていましたが、最初から冷静に走ってくれました。最後はすごく良い脚を使いました。2400mは初めてでしたが、彼女の血統はスタミナがあるので心配していませんでした。今日はすごく良い能力を見せてくれて、1600mでも2400mでも勝ちました。だから三冠も勝つことが出来ると思います。また来週(ダービーで)イクイノックスに乗るので頑張ります」

オークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年のオークスの着順は1着:スターズオンアース、2着:スタニングローズ、3着:ナミュールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

2019年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
650回騎乗 1着:164回 2着:123回 3着:78回

2020年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
781回騎乗 1着:204回 2着:137回 3着:85回

2021年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
802回騎乗 1着:199回 2着:134回 3着:78回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)

C.ルメールの公式Twitter

シェアする