【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】11/23・24は東京で騎乗

ジャパンカップ 2018 アーモンドアイ

ルメール騎手の2019年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手はJRA年間最多勝記録を更新する215勝&年間G1・8勝を挙げるなど大活躍。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2019年はどんな記録を打ち立てる?
スポンサーリンク

ルメール騎手の新着情報

新着情報
天皇賞秋をアーモンドアイとのコンビで優勝!

天皇賞秋2019 アーモンドアイ

アーモンドアイとのコンビで挑んだ天皇賞秋では、好位追走から最後の直線では内から一気に抜け出し、あっという間に後続に3馬身の差をつける圧勝劇。この秋もルメール騎手の活躍から目が離せない!!

天皇賞秋2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の天皇賞秋の着順は1着:アーモンドアイ、2着:ダノンプレミアム、3着:アエロリットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

ルメール騎手の今週(2019年11月16日・11月17日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

11月16日・東京

1レース・2歳未勝利(6着・3番人気)
ニシノホライゾン(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017102588/

2レース・2歳未勝利(10着・2番人気)
ウインドジャマー(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104570/

3レース・2歳未勝利(5着・1番人気)
ピシュマニエ(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017103991/

4レース・2歳新馬1着・3番人気)
ライチェフェイス(牡2)
レース後のコメント
「スタートが早かったです。すぐハナに立ってリラックスしていた。直線は少し物見をしたけど大丈夫でした」
https://db.netkeiba.com/horse/2017104368/

5レース・2歳新馬1着・2番人気)
ルーツドール(牝2)
レース後のコメント
「フィエールマンの下で、いい血統ですね。けっこう大きな馬(馬体重524キロ)で、跳びが大きい。長いところに行けそうで、距離は持ちますね。次が楽しみ」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105623/

6レース・2歳1勝クラス2着・3番人気)
コミカライズ(牝2)
レース後のコメント
「スタートが速くてハナへ行きました。道中は物見をする感じで、直線では伸びてくれましたが、外へもたれていました。今日は勝った馬はレベルが違いました。距離は1200mでも大丈夫そうです」
https://db.netkeiba.com/horse/2017104665/

7レース・3歳以上1勝クラス(6着・2番人気)
ポップアップスター(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2014105774/

9レース・伊勢佐木特別(14着・1番人気)
アンダープロミス(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104087/

10レース・ユートピアステークス2着・1番人気)
スイープセレリタス(牝3)
レース後のコメント
「いい競馬ができました。5番手でリラックスして長くいい脚を使ってくれました。ただ、もう少し柔らかい馬場の方が良さそうです。距離はこのぐらい(1600m)がちょうど合っています」
https://db.netkeiba.com/horse/2016104512/

11レース・東京スポーツ杯2歳ステークス(4着・4番人気)
オーロラフラッシュ(牝2)
レース後のコメント
「頑張ってくれました。このメンバー相手にいい結果だったと思います。終いは脚を使っていましたし、次につながるレースでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2017110103/

12レース・3歳以上2勝クラス2着・2番人気)
サトノフォース(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105768/

11月17日・京都

2レース・2歳未勝利(6着・4番人気)
ガストロノミスト(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104795/

3レース・2歳未勝利2着・1番人気)
ソルトキャピタル(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017100169/

4レース・2歳未勝利3着・2番人気)
オールザワールド(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105248/

5レース・2歳新馬(5着・2番人気)
ダイメイティアラ(牝2)
レース後のコメント
「まだ体が緩いです。物見をしていましたし、子供っぽいところがありますね」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105630/

6レース・2歳新馬2着・3番人気)
セイウンヒュージ(牡2)
レース後のコメント
「初戦からいいスピードを見せてくれました。一生懸命走る馬です。頑張ってくれましたが、今日はしょうがありません。1200mは合っています」
https://db.netkeiba.com/horse/2017110149/

7レース・3歳以上1勝クラス(13着・2番人気)
キャメロン(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105729/

8レース・3歳以上2勝クラス(9着・1番人気)
シャドウハンター(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016101333/

9レース・秋明菊賞(5着・2番人気)
カワキタアジン(牝2)
レース後のコメント
「流れに乗れませんでした。休み明けということもあったと思います。でも、ラストはいい脚を使っていますから次に期待です」
https://db.netkeiba.com/horse/2017101370/

11レース・マイルチャンピオンシップ(15着・8番人気)
レイエンダ(牡4)
レース後のコメント
「一番外の枠で、スローペースでしたし、直線に入って前まで15馬身くらい後ろになったので無理でした。馬のコンディションは良かったです」
https://db.netkeiba.com/horse/2015105057/

マイルチャンピオンシップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のマイルCSの着順は1着:インディチャンプ、2着:ダノンプレミアム、3着:ペルシアンナイトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
マイルチャンピオンシップは2019年11月17日に京都競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2019年で第36回を迎え、昨年はステルヴィオが勝利した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

12レース・西陣ステークス(6着・2番人気)
シアーライン(牡6)
https://db.netkeiba.com/horse/2013105382/

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/23・11/24)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。

2019年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

菊花賞 2018 フィエールマン

11月23日・東京

11レース・キャピタルステークス
サトノアーサー(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2014105887/

11月24日・東京

7レース・ベゴニア賞
ミアマンテ(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105572/

11レース・ジャパンカップ
ムイトオブリガード(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2014106081/

ジャパンカップは2019年11月24日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2019年で第39回を迎え、高額賞金を求め馬が集う。昨年はアーモンドアイがレコードタイムで制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
12月1日・中京

11レース・チャンピオンズカップ
ゴールドドリーム(牡6)
https://db.netkeiba.com/horse/2013106119/

チャンピオンズカップは2019年12月1日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2019年で第20回を迎え、昨年はルヴァンスレーヴが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
12月8日・シャティン(香港)

香港マイル
ノームコア(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104765/

香港マイルは2019年12月8日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1で、世界からトップマイラーが参戦する。昨年の香港マイルはビューティージェネレーションが連覇達成した。出走予定馬・オッズ・テレビ放送・馬券・日程などをチェックしてみよう。

香港カップ
アーモンドアイ(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104961/

香港カップは2018年12月9日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1戦。香港カップは距離は2000m戦で、世界各地から強豪馬が参戦する。昨年はタイムワープが制した。香港カップの出走予定馬・テレビ中継・オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
12月15日・阪神

11レース・朝日杯フューチュリティステークス
ラウダシオン(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105072/

朝日杯フューチュリティステークスは2019年12月15日に阪神競馬場で行われる2歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2019年で第71回を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
12月28日・中山

11レース・ホープフルステークス
ワーケア(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105422/

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

11月9日・東京

1レース・2歳未勝利3着・1番人気)
オーラソラーレ(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104710/

2レース・2歳未勝利2着・4番人気)
シゲルミカヅキ(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017103042/

4レース・2歳未勝利(5着・1番人気)
ゼノヴァース(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017106553/

5レース・2歳新馬2着・1番人気)
ユアソーラ(牡2)
レース後のコメント
「ゲートの中はうるさかったのですが、道中はいい感じでした。ただ、直線でもたれるところがありました。まだ子供です」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105234/

6レース・2歳新馬(5着・1番人気)
アドマイヤルプス(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105279/

8レース・3歳以上1勝クラス(4着・1番人気)
トランスナショナル(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105047/

9レース・オキザリス賞(10着・5番人気)
アポロセイラン(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017100746/

10レース・三鷹特別(5着・3番人気)
アイスフィヨルド(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015102841/

11レース・武蔵野ステークス(7着・2番人気)
デュープロセス(牡3)
レース後のコメント
「いいレースはできましたが、あまり伸びてくれませんでした。3コーナーからブレーキをかけてしまい、直線でスペースができたときに、少し反応しましたが、また止まってしまいました」
https://db.netkeiba.com/horse/2016110013/

武蔵野ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の武蔵野ステークスの出走予定馬にはサンライズノヴァやエアアルマスなどが名を連ねています。前哨戦ながら好メンバーが揃い見所十分の一戦となりそうだ。
11月10日・京都

1レース・2歳未勝利(12着・5番人気)
ジュネスドール(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017100176/

2レース・2歳未勝利1着・1番人気)
エイシンガネーシャ(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017106500/

3レース・2歳未勝利(9着・3番人気)
ジルジェンティ(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105336/

5レース・2歳新馬2着・3番人気)
オメガエリタージュ(牡2)
レース後のコメント
「勝ち馬の後ろで冷静に走れていました。直線は長く脚を使ってくれました。距離は2000mぐらいあった方が良いようです」
https://db.netkeiba.com/horse/2017104706/

7レース・3歳以上1勝クラス(10着・5番人気)
ハーシェル(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016103314/

9レース・黄菊賞(5着・3番人気)
キムケンドリーム(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105937/

10レース・修学院ステークス(13着・4番人気)
バレーノロッソ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104227/

11レース・エリザベス女王杯(4着・5番人気)
センテリュオ(牝4)
レース後のコメント
「ペースが遅かったですが、反応は良かったです。このメンバーでもよく頑張ってくれています」
https://db.netkeiba.com/horse/2015104656/

エリザベス女王杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエリザベス女王杯の着順は1着:ラッキーライラック、2着:クロコスミア、3着:ラヴズオンリーユーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
エリザベス女王杯は2019年11月10日に京都競馬場で行われる秋の最強牝馬決定戦。エリザベス女王杯は2019年で第44回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。エリザベス女王杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

2019年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2019年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

京成杯(GIII)

ラストドラフト・牡3(4番人気)
レース後のコメント
「強かった。新馬戦の時も能力を発揮したが今回もすごくいい脚だった。スタートから元気いっぱい。ずっとリラックスして走っていて、加速することができた。良血で上のクラスに行けると思う。あけましておめでとうございます(笑)。」

京成杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京成杯の着順は1着:ラストドラフト、2着:ランフォザローゼス、3着:ヒンドゥタイムズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
オーシャンステークス(GIII)

モズスーパーフレア・牝4(1番人気)
レース後のコメント
「スタートからすごく速かったです。楽に逃げることができましたし、リラックスして、息が入りましたし、直線でペースアップしました。今日は楽に勝つことができましたし、GIでもいけそうです」

オーシャンステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のオーシャンステークスの着順は1着:モズスーパーフレア、2着:ナックビーナス、3着:ダイメイフジとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ドバイターフ(GI)

アーモンドアイ・牝4(1番人気)
レース後のコメント
「スタート後はいつも通りのテンションで、落ち着いて走っていました。3~4コーナーで自分から動いていきました。手応えはとても良く、直線に入ってからも普段通りの脚で伸びてくれました。ラスト400mで勝てると思いました。」

ドバイで行われたドバイターフ2019の結果・動画です。ドバイターフの着順は1着:Almond Eye(アーモンドアイ)、2着:Vivlos(ヴィブロス)、3着:Lord Glittersとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
桜花賞(GI)

グランアレグリア・牝3(2番人気)
レース後のコメント
「嬉しいです。すごく良い馬です。朝日杯FSで敗れてから、いろいろ勉強しました。朝日杯は速い脚を使えませんでした。今日は4コーナーから良い脚を使ってゴールまで頑張ってくれました。今日は4番手でリラックスしてレースができました。久々だったので心配しましたが、素晴らしい加速でした。この後、距離が延びてどうでしょう。マイルがベストではないかと思っています」

桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
皐月賞(GI)

サートゥルナーリア・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「直線に入っても動いていたけど、先頭に立ってスタンドを気にして、少し内にもたれた。(レースでは初めての騎乗だったが)ホープフルSですごく強い勝ち方だったし、今回も調教ですごくいい感じだったので、自信を持って乗りました。きょうは休み明けで、馬のコンディションは100%ではなかった。ダービーはトップコンディションになると思うし、絶対行けると思う」

皐月賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の皐月賞の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:ヴェロックス、3着:ダノンキングリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
天皇賞春(GI)

フィエールマン・牡4(1番人気)
レース後のコメント
「激しい戦いでした。戸崎さんの馬(グローリーヴェイズ)が外から競りかけてきましたが、この馬は頑張ってくれました。ゴールまで戦いでした。とにかくリラックスして運べました。長いところはいいですね。スタンド前はポジションを下げました。それでリラックスして走っていました。3~4コーナーは馬は走りたがったので自分で動いて行きました。4コーナーは後脚をすべらせたようなところがあり心配しましたが、すぐにバランスが良くなって直線は加速してくれました。使いつつ強くなっています。次も楽しみ。凱旋門賞に行ってもチャンスがありそうです。1番人気でミスせず勝てたことが嬉しいですね」

天皇賞春2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の天皇賞春の着順は1着:フィエールマン、2着:グローリーヴェイズ、3着:パフォーマプロミスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
兵庫チャンピオンシップ(JpnII)

クリソベリル・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。馬の上もいい気持ちでした。これまでは出遅れていましたが、きょうはいいスタートで、いいポジションを取ることができて、リラックスして走ることができた。大きな馬で跳びも大きいので、外をスムーズに回せてちょうどよかった。長く脚を使って、いいペースを維持することができる。能力がありますね。(かつて乗った兄の)リアファルにフットワークが大きいところは似ていますが、この馬はダートですね。ダートで大きなレースを勝てる能力があると思います」

兵庫チャンピオンシップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の兵庫CSの着順は1着:クリソベリル、2着:ヴァイトブリック、3着:バンローズキングスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
かしわ記念(JpnI)

ゴールドドリーム・牡6(2番人気)
レース後のコメント
「(インティを)マークすることができましたね。直線は2馬身くらい後ろから、よく伸びてくれました。最後、(武)豊さんの馬をかわしました。良かったです。きょうの馬場は深いし、直線も長い。ラスト300メートルだけフルパワーでいきました。強い馬。またG1を勝てると思う。(5日のNHKマイルCでグランアレグリアに騎乗して斜行。開催6日間の騎乗停止処分を受け)1か月、ちょっと休んでいます。本当に、ごめんなさいです。申し訳ないです。けど、そんなに競馬は簡単じゃない。きのうはミスしました」

かしわ記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のかしわ記念の着順は1着:ゴールドドリーム、2着:インティ、3着:アポロケンタッキーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
エプソムカップ(GIII)

レイエンダ・牡4(5番人気)
レース後のコメント
「うれしい! とても折り合いが良かった。すごくいいスタートを決めて、いいポジションが取れた。冷静に走ってくれたので、最後も速い脚を使ってくれた。すごくいい反応だった。軟らかい馬場を心配していたが、力がありました。(さらに上のレベルへ)絶対にいけると思います。血統と能力がすごくいい。最近は結果が良くなかったけど、(初めて)チークピーシーズを着けて、全然違った。100%の力を出してくれた」

エプソムカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエプソムCの着順は1着:レイエンダ、2着:サラキア、3着:ソーグリッタリングとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
関屋記念(GIII)

ミッキーグローリー・牡6(1番人気)
レース後のコメント
「最後だけ脚を使ってくれました。エンジンのかかりが遅かったですが、休み明けでリズムを取り戻すのに時間がかかっていたのかなと思います。馬のコンディションは良かったです。マイルチャンピオンシップで5着に入ったように力のある馬です。勝つ自信はありました。(自身は新潟重賞初勝利で)とても嬉しいです。新潟では春に1000勝を達成できましたし、2年前にはアーモンドアイの新馬戦に騎乗しました。私にとって特別な競馬場です」

関屋記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の関屋記念の着順は1着:ミッキーグローリー、2着:ミエノサクシード、3着:ソーグリッタリングとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
セントウルステークス(GII)

タワーオブロンドン・牡4(1番人気)
レース後のコメント
「めちゃくちゃ強かったね。もともと能力が高いと思っていた馬で、自信はあった。馬体とか、脚元とかがスプリント向きだと思って、今年に入って1200メートルに使っている。北海道では結果が出なかったが、きょうはすごくよかった。スタートはそんなに速くなかったけど、すぐにハミをとって、3、4コーナーはすごく走りたがっている感じ。ペースがよかったんだと思う。G1ホースもいるなかで、きょうは楽勝だった。もっとやれる馬だと思う」

セントウルステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のセントウルステークスの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:ファンタジスト、3着:イベリスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
神戸新聞杯(GII)

サートゥルナーリア・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。直線はすごい冷静に走っていた。3、4コーナーから加速してくれて、すごくいい脚を使ってくれた。今日はスタートもよかった。ダービーは残念でしたが、今日はリラックスしてゲートの中も静かだった。次のレースはまだ分からないけど、楽しみです」

神戸新聞杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の神戸新聞杯の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:ヴェロックス、3着:ワールドプレミアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
スプリンターズステークス(GI)

タワーオブロンドン・牡4(2番人気)
レース後のコメント
「とてもうしれしいです。直線で伸びてくれましたし、ゴールまで頑張ってくれた。今日の中山競馬場(の馬場)はちょっと心配だった。後ろのポジションだとちょっと大変。でも、タワーオブロンドンは能力があるので勝つことが出来ました。(道中は)ダノンスマッシュをマークしたかったね。インサイドにいた彼のポジションがあまり好きではなかったので(進路を)外に決めました。最初からいい馬だと思いました。スプリントを使われてからだんだん強くなりました」

スプリンターズステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のスプリンターズステークスの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:モズスーパーフレア、3着:ダノンスマッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
天皇賞秋(GI)

アーモンドアイ・牝4(1番人気)
レース後のコメント
「安心しました。休み明けで(馬が)走りたいかどうかわからなかったけど、アーモンドアイは素晴らしい馬ですから、素晴らしい脚で伸びてくれました。すぐ、勝てると思った。(内々で我慢?)2枠だったし、このコース(東京芝2000m)では別のところには行けません。アエロリットとサートゥルナーリアの後ろで、いいポジション。ダノンプレミアムもいましたし。サートゥルナーリアをマークしたけど、結構早めに止まりました。内にスペースあったので、ブーストを押しました。平成最後の天皇賞を勝ちましたし、今日は令和初の天皇賞を勝つことができたから、凄く嬉しいです。ただ、一番大事なのは馬ですね。アーモンドアイが能力を出してくれました。みんな喜びます。」

天皇賞秋2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の天皇賞秋の着順は1着:アーモンドアイ、2着:ダノンプレミアム、3着:アエロリットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
京王杯2歳ステークス(GII)

タイセイビジョン・牡2(1番人気)
レース後のコメント
「今日はスタートとても良く。ちょっと行きたがりコントロールが難しかったけど、3・4コーナーでリラックスできて最後も良い脚でした。リラックスしていれば1600mも大丈夫です」

京王杯2歳ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京王杯2歳ステークスの着順は1着:タイセイビジョン、2着:ビアンフェ、3着:ヴァルナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)
C.ルメールの公式twitter

シェアする