【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】6/29・6/30は函館で騎乗

ジャパンカップ 2018 アーモンドアイ

ルメール騎手の2019年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手はJRA年間最多勝記録を更新する215勝&年間G1・8勝を挙げるなど大活躍。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2019年はどんな記録を打ち立てる?

ルメール騎手の新着情報

新着情報
桜花賞・皐月賞・天皇賞春とG1・3連勝!

皐月賞2019 サートゥルナーリア

グランアレグリアとコンビを組んだ桜花賞、サートゥルナーリアとコンビを組んだ皐月賞、フィエールマンとコンビを組んだ天皇賞春をいずれも優勝。G1でのルメール旋風が止まらず!どこまで連勝は続くのか?

桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
皐月賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の皐月賞の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:ヴェロックス、3着:ダノンキングリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
天皇賞春2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の天皇賞春の着順は1着:フィエールマン、2着:グローリーヴェイズ、3着:パフォーマプロミスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

ルメール騎手の今週(2019年6月29日・6月30日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

6月29日・函館

1レース・3歳未勝利
シュンカジョウ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105021/

4レース・3歳未勝利
バイキングクラップ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104625/

5レース・2歳新馬
マイルポスト(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105206/

8レース・3歳以上1勝クラス
リーディングエッジ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015101682/

10レース・恵山特別
ブランクエンド(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016105200/

11レース・TVh杯
ハウメア(牝5)
https://db.netkeiba.com/horse/2014106012/

12レース・洞爺湖特別
フリージングレイン(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2014105760/

6月30日・函館

1レース・2歳未勝利
ヴェスターヴァルト(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105332/

2レース・3歳未勝利
ガーデンコンサート(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016100637/

4レース・3歳未勝利
エターナルブレイズ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016110039/

5レース・2歳新馬
フランジヴェント(牝2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105594/

6レース・3歳未勝利
ハーツイストワール(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104887/

9レース・3歳以上1勝クラス
コロンバスデイ(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104316/

11レース・巴賞
アストラエンブレム(せん6)
https://db.netkeiba.com/horse/2013106055/

12レース・道新スポーツ杯
メイラヴェル(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015105030/

関連記事
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/29・6/30)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。

次週の騎乗予定は?

7月6日・函館
7月7日・函館

5レース・2歳新馬
サトノゴールド(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104925/

ルメール騎手のすべてが分かる一冊!

外国人騎手として初となる、JRAリーディングジョッキーを獲得したクリストフ・ルメール騎手の知られざる素顔がみられる一冊です。武豊騎手をはじめ、競馬関係者の信頼も厚い平松さとしさんだからこそ迫れたルメール騎手の素顔。是非ともご覧ください。

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

6月22日・東京

1レース・2歳未勝利(4着・1番人気)
ロジアイリッシュ(牝2)
レース後のコメント
「3番手で冷静に走っていましたが、3~4コーナーからあまり動けず、直線も反応がありませんでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105289/

4レース・3歳未勝利(4着・3番人気)
トーキョーサバク(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016110097/

5レース・2歳新馬1着・1番人気)
ブルトガング(牡2)
レース後のコメント
「まだ子供ですね。ゲートは静かでしたが出遅れてビックリしました。最後の反応良く、能力ありそう、良い脚を使いました。姉とは違うタイプ、距離も持ちそうです」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105412/

ブルトガングが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ブルトガング、2着:シェクロエ、3着:コスモタイシとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

6レース・3歳未勝利3着・2番人気)
プラチナポセイドン(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104706/

7レース・3歳以上1勝クラス(8着・1番人気)
ファイトアローン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104471/

9レース・日野特別2着・1番人気)
サラーブ(牝4)
レース後のコメント
「今日はフットワークがもうひとつだったし、自分から進んで行かなかった。能力でここまで来ているけど、速い時計の馬場が向いていないかもしれません」
https://db.netkeiba.com/horse/2015104789/

10レース・八ヶ岳特別1着・2番人気)
ロードマイウェイ(牡3)
レース後のコメント
「冷静に走れていました。こういう馬場だとリラックスして走るのが大事ですね。道悪は大丈夫でしたし、長く良い脚を使ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2016101163/

11レース・アハルテケステークス(10着・5番人気)
レッドゲルニカ(せん6)
https://db.netkeiba.com/horse/2013105808/

12レース・3歳以上1勝クラス(5着・1番人気)
ハーメティキスト(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104634/

6月23日・阪神

5レース・2歳新馬(4着・1番人気)
シルヴェリオ(牡2)
レース後のコメント
「この馬場で(動きが)重たかったです。まだ子どもっぽく、直線では物見をしていて、手前も替えていました。反応も遅かったです。距離はこれくらいが良いと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105350/

9レース・皆生特別3着・5番人気)
ウィズ(牡4)
レース後のコメント
「6ヶ月の休み明けで最後は少し疲れていましたが、次はチャンスがあると思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2015100964/

11レース・宝塚記念(5着・2番人気)
レイデオロ(牡5)
レース後のコメント
「馬は良かったです。内の狭いところで馬場も緩くて、加速ができませんでした。馬場が合わなかったのかもしれません」
https://db.netkeiba.com/horse/2014106201/

宝塚記念は2019年6月23日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2019年で第60回を迎える。昨年はミッキーロケットが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。

12レース・リボン賞1着・3番人気)
ロードグラディオ(牡3)
レース後のコメント
「スタートからスピードに乗ってすぐ2番手につけて、そのあとは冷静に運べました。(ラストも)徐々に加速して、良い脚を使ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2016101154/

先々週の結果

先々週のルメール騎手の成績・結果です。

6月16日・シャンティイ(フランス)

仏オークス(13着)
カルティエム(牝3)
https://www.racingpost.com/profile/horse/2152716/cartiem/form

仏オークス2019の結果・動画です。フランスで行われた仏オークスの着順は1着:Channel(チャンネル)、2着:Commes、3着:Grand Glory、武豊騎手が騎乗したアマレナは15着でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

菊花賞 2018 フィエールマン

7月7日・函館

5レース・2歳新馬
サトノゴールド(牡2)
https://db.netkeiba.com/horse/2017104925/

8月18日・札幌

11レース・札幌記念
フィエールマン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015105075/

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
9月22日・阪神

11レース・神戸新聞杯
サートゥルナーリア(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104505/

10月6日・ロンシャン

凱旋門賞
フィエールマン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2015105075/

凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

2019年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2019年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

京成杯(GIII)

ラストドラフト・牡3(4番人気)
レース後のコメント
「強かった。新馬戦の時も能力を発揮したが今回もすごくいい脚だった。スタートから元気いっぱい。ずっとリラックスして走っていて、加速することができた。良血で上のクラスに行けると思う。あけましておめでとうございます(笑)。」

京成杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京成杯の着順は1着:ラストドラフト、2着:ランフォザローゼス、3着:ヒンドゥタイムズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
オーシャンステークス(GIII)

モズスーパーフレア・牝4(1番人気)
レース後のコメント
「スタートからすごく速かったです。楽に逃げることができましたし、リラックスして、息が入りましたし、直線でペースアップしました。今日は楽に勝つことができましたし、GIでもいけそうです」

オーシャンステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のオーシャンステークスの着順は1着:モズスーパーフレア、2着:ナックビーナス、3着:ダイメイフジとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ドバイターフ(GI)

アーモンドアイ・牝4(1番人気)
レース後のコメント
「スタート後はいつも通りのテンションで、落ち着いて走っていました。3~4コーナーで自分から動いていきました。手応えはとても良く、直線に入ってからも普段通りの脚で伸びてくれました。ラスト400mで勝てると思いました。」

ドバイで行われたドバイターフ2019の結果・動画です。ドバイターフの着順は1着:Almond Eye(アーモンドアイ)、2着:Vivlos(ヴィブロス)、3着:Lord Glittersとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
桜花賞(GI)

グランアレグリア・牝3(2番人気)
レース後のコメント
「嬉しいです。すごく良い馬です。朝日杯FSで敗れてから、いろいろ勉強しました。朝日杯は速い脚を使えませんでした。今日は4コーナーから良い脚を使ってゴールまで頑張ってくれました。今日は4番手でリラックスしてレースができました。久々だったので心配しましたが、素晴らしい加速でした。この後、距離が延びてどうでしょう。マイルがベストではないかと思っています」

桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
皐月賞(GI)

サートゥルナーリア・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「直線に入っても動いていたけど、先頭に立ってスタンドを気にして、少し内にもたれた。(レースでは初めての騎乗だったが)ホープフルSですごく強い勝ち方だったし、今回も調教ですごくいい感じだったので、自信を持って乗りました。きょうは休み明けで、馬のコンディションは100%ではなかった。ダービーはトップコンディションになると思うし、絶対行けると思う」

皐月賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の皐月賞の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:ヴェロックス、3着:ダノンキングリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
天皇賞春(GI)

フィエールマン・牡4(1番人気)
レース後のコメント
「激しい戦いでした。戸崎さんの馬(グローリーヴェイズ)が外から競りかけてきましたが、この馬は頑張ってくれました。ゴールまで戦いでした。とにかくリラックスして運べました。長いところはいいですね。スタンド前はポジションを下げました。それでリラックスして走っていました。3~4コーナーは馬は走りたがったので自分で動いて行きました。4コーナーは後脚をすべらせたようなところがあり心配しましたが、すぐにバランスが良くなって直線は加速してくれました。使いつつ強くなっています。次も楽しみ。凱旋門賞に行ってもチャンスがありそうです。1番人気でミスせず勝てたことが嬉しいですね」

天皇賞春2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の天皇賞春の着順は1着:フィエールマン、2着:グローリーヴェイズ、3着:パフォーマプロミスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
兵庫チャンピオンシップ(JpnII)

クリソベリル・牡3(1番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。馬の上もいい気持ちでした。これまでは出遅れていましたが、きょうはいいスタートで、いいポジションを取ることができて、リラックスして走ることができた。大きな馬で跳びも大きいので、外をスムーズに回せてちょうどよかった。長く脚を使って、いいペースを維持することができる。能力がありますね。(かつて乗った兄の)リアファルにフットワークが大きいところは似ていますが、この馬はダートですね。ダートで大きなレースを勝てる能力があると思います」

兵庫チャンピオンシップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の兵庫CSの着順は1着:クリソベリル、2着:ヴァイトブリック、3着:バンローズキングスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
かしわ記念(JpnI)

ゴールドドリーム・牡6(2番人気)
レース後のコメント
「(インティを)マークすることができましたね。直線は2馬身くらい後ろから、よく伸びてくれました。最後、(武)豊さんの馬をかわしました。良かったです。きょうの馬場は深いし、直線も長い。ラスト300メートルだけフルパワーでいきました。強い馬。またG1を勝てると思う。(5日のNHKマイルCでグランアレグリアに騎乗して斜行。開催6日間の騎乗停止処分を受け)1か月、ちょっと休んでいます。本当に、ごめんなさいです。申し訳ないです。けど、そんなに競馬は簡単じゃない。きのうはミスしました」

かしわ記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のかしわ記念の着順は1着:ゴールドドリーム、2着:インティ、3着:アポロケンタッキーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
エプソムカップ(GIII)

レイエンダ・牡4(5番人気)
レース後のコメント
「うれしい! とても折り合いが良かった。すごくいいスタートを決めて、いいポジションが取れた。冷静に走ってくれたので、最後も速い脚を使ってくれた。すごくいい反応だった。軟らかい馬場を心配していたが、力がありました。(さらに上のレベルへ)絶対にいけると思います。血統と能力がすごくいい。最近は結果が良くなかったけど、(初めて)チークピーシーズを着けて、全然違った。100%の力を出してくれた」

エプソムカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエプソムCの着順は1着:レイエンダ、2着:サラキア、3着:ソーグリッタリングとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)
C.ルメールの公式twitter

シェアする