【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】1/29・30は東京で騎乗

天皇賞秋2019 アーモンドアイ

ルメール騎手の2022年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は5年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2021年はどんな記録を打ち立てる?
スポンサーリンク

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

ルメール騎手の今週(2022年1月22日・1月23日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

1月22日・中山

1レース・3歳未勝利3着・2番人気)
ダルダヌス(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104561/

3レース・3歳新馬(11着・2番人気)
マサハヤブッカーズ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104796/

5レース・3歳未勝利1着・1番人気)
エスペラント(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105172/

6レース・3歳未勝利2着・2番人気)
レッドミラージュ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105492/

7レース・3歳1勝クラス1着・1番人気)
アイヴォリードレス(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104518/

8レース・4歳以上1勝クラス(8着・2番人気)
ナイトフローリック(せん4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018110065/

9レース・東雲賞2着・1番人気)
ガンダルフ(牡4)
レース後のコメント
「休み明けでプラス10kgと、少し太かった気がします。反応が速いタイプではないので、広い競馬場の方が良いと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2018104907/

10レース・初茜賞1着・3番人気)
コーラスケイト(牝4)
レース後のコメント
「3番手から冷静に走ってくれましたし、ペースアップして、長く脚を使って伸びてくれました。結構楽でした」
https://db.netkeiba.com/horse/2018106082/

11レース・初富士ステークス2着・1番人気)
パラダイスリーフ(牡6)
レース後のコメント
「最後に良い脚を使ってくれましたが、エンジンのかかりが速くないので、直線が長い方が良いと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2016104364/

12レース・4歳以上1勝クラス2着・2番人気)
カトゥルスフェリス(牝5)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105387/

1月23日・中山

3レース・3歳未勝利1着・1番人気)
レッドラパルマ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019101168/

5レース・3歳未勝利1着・2番人気)
モネータドーロ(牡3)
レース後のコメント
「長い脚が使えるし、距離が延びて良かった」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105421/

6レース・3歳新馬(4着・1番人気)
フランベルジュ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019100655/

7レース・4歳以上1勝クラス1着・1番人気)
カフェプリンセス(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018102884/

8レース・4歳以上2勝クラス
ブーケオブアイリス(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104592/

9レース・若竹賞
イルチルコ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104613/

10レース・江戸川ステークス
ミエノワールド(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105306/

11レース・アメリカジョッキークラブカップ
オーソクレース(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105280/

アメリカジョッキークラブカップは2022年1月23日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2022年で第63回を迎え、昨年はアリストテレスが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
アメリカジョッキークラブカップ2022の追い切り・コメントの記事です。AJCCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

12レース・4歳以上2勝クラス
ドゥラモンド(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105078/

スポンサーリンク

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/29・1/30)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。
川田将雅騎手の2022年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2022年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

スポンサーリンク

天皇賞秋2020 アーモンドアイ

1月29日・東京

2レース・3歳新馬
ローヴェロ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019106914/

10レース・クロッカスステークス
コラリン(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105476/

12レース・4歳以上1勝クラス
ディオスバリエンテ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105147/

1月30日・東京

6レース・3歳新馬
ブラーバック(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105531/

9レース・セントポーリア賞
ウィズグレイス(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019104705/

11レース・根岸ステークス
クロパラントゥ(せん4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104121/

根岸ステークス2022の出走予定馬・騎手の情報です。2022年の根岸Sの出走予定馬にはソリストサンダーやタガノビューティーなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
2月5日・東京

3レース・3歳未勝利
レッドラパルマ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019101168/

4レース・3歳1勝クラス
レッドゲイル(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019103976/

最新の新馬戦情報も要チェック!
3歳新馬戦の出走予定馬・騎手想定をまとめた記事です。今週行われる3歳新馬戦でデビューを予定している馬たちを中心に掲載しています。注目馬たちがどんなデビュー戦を迎えるのだろうか。
スポンサーリンク

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

1月15日・中京

2レース・3歳未勝利1着・4番人気)
バスマティ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019102930/

3レース・3歳未勝利1着・1番人気)
ケイアイスペース(せん3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019102549/

5レース・3歳未勝利(6着・1番人気)
ラクスバラディー(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019105514/

6レース・3歳新馬(5着・5番人気)
ハイエストコード(牡3)
レース後のコメント
「最初物見をしていました。最後は少し伸びましたが、まだ緩い面があります」
https://db.netkeiba.com/horse/2019104544/

8レース・4歳以上2勝クラス(4着・3番人気)
オセアダイナスティ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018102362/

9レース・渥美特別3着・2番人気)
ダノンドリーマー(牡4)
レース後のコメント
「ずぶい馬です。スタートからなかなか前へ進んでくれませんでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2018104669/

10レース・紅梅ステークス1着・1番人気)
フォラブリューテ(牝3)
レース後のコメント
「いつも通りスタートは速くなく後ろからになりました。その後はすぐに流れに乗れて外に出したらいい脚で伸びました。1400mは合っていますが、新馬戦でも1600mを走っているようにマイルでも大丈夫です。パワーアップしています」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105398/

11レース・愛知杯(9着・4番人気)
マジックキャッスル(牝5)
レース後のコメント
「スタートから忙しかったです。3~4角で動きましたが、直線で大きなスペースに入れず、アンラッキーでした。休み明けだったので、次は結果を出せると思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2017104804/

愛知杯2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の愛知杯の着順は1着:ルビーカサブランカ、2着:マリアエレーナ、3着:デゼルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・4歳以上1勝クラス(12着・4番人気)
アドマイヤレビン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105333/

1月16日・中山

1レース・3歳未勝利(4着・2番人気)
エコロシルヴィー(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2019102441/

4レース・3歳新馬3着・1番人気)
ウインターセット(牝3)
レース後のコメント
「少しふわふわしていましたが、いい競馬をしてくれました。同じ距離の未勝利なら勝てると思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105569/

9レース・サンライズステークス1着・5番人気)
ロードベイリーフ(牡5)
レース後のコメント
「内で段々と加速してラストストライドで届きました。いつも通りラスト200mは良い脚でした。スペースもいいタイミングでできましたし、今日も良い反応でした」
https://db.netkeiba.com/horse/2017103005/

10レース・ジャニュアリーステークス(4着・7番人気)
ディサーニング(せん7)
レース後のコメント
「いいレースでした。直線ではジリジリという感じでした。最後に外から一気に来られてしまいました。それでもよく頑張ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2015101626/

11レース・京成杯(4着・1番人気)
アライバル(牡3)
レース後のコメント
「超スローペース。エンジンがかかるのに時間がかかる。広い競馬場の方がいい。今日はプラス16キロだったし、次はいいと思う」
https://db.netkeiba.com/horse/2019105169/

京成杯2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の京成杯の着順は1着:オニャンコポン、2着:ロジハービン、3着:ヴェローナシチーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・4歳以上2勝クラス(5着・1番人気)
デルマカンノン(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2018103611/

2021年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2021年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

フェアリーステークス(GIII)

ファインルージュ(牝3・3番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。特に直線ではゴールまで伸びてくれた。すごくいい脚を使ったし、一生懸命に走りました。ゲートではちゃかちゃかしていて、スタートはちょっと出遅れて後ろの方になって心配しましたが、ペースがよかったので、だんだんポジションを上げることができたし、楽に勝てました。ポテンシャルが高いし、今日はライバルはいなかった。ゴールの後、あまり疲れていなかったので、もう少し長い距離もいけると思う。賢い馬だと思いますし、この冬で体も大きくなった。G1レベルにありそうですね」

フェアリーステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフェアリーステークスの着順は1着:ファインルージュ、2着:ホウオウイクセル、3着:ベッラノーヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
京成杯(GIII)

グラティアス(牡3・1番人気)
レース後のコメント
「僕のポジションはすごくおいしかった(いい位置だった)。今回は、馬にとっていい勉強になった。別の馬の後ろで我慢することができたし、リラックスできた。その後は直線で能力を見せてくれました。素晴らしい手応えでした。跳びが大きいけど、今日は加速しましたね。すぐトップスピードに届いて、今日は楽勝でした。馬体が大きくなったし、少し大人になりましたし、まだよくなれるけど、よくなったら、また(課題を)インプルーブ(改善)できたらG1に行けると思う。できればG1に乗りたいし、G1を勝ちたい。(今年重賞2勝目に)すごくいいスタートをしました。いい馬に乗ることができた。クラシックに(行くことに)とって、早めに重賞を勝つのは大事。今日はすごくうれしい」

京成杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の京成杯の着順は1着:グラティアス、2着:タイムトゥヘヴン、3着:テンバガーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アメリカジョッキークラブカップ(GII)

アリストテレス(牡4・1番人気)
レース後のコメント
「馬場のコンディションは難しかった。やっぱり重い馬場は、血統が大事でしたね。アリストテレスの手応えは良かったので、4コーナーで勝つ自信はあったが、この馬場では直線が長く感じました。今日はトップコンディションではなくても、G2を勝つことができた。また良くなれば、G1で勝つことができると思う」

アメリカジョッキークラブカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のAJCCの着順は1着:アリストテレス、2着:ヴェルトライゼンデ、3着:ラストドラフトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フェブラリーステークス(GI)

カフェファラオ(牡4・1番人気)
レース後のコメント
「今日は本当のカフェファラオでしたね。パドックで自信を持った。状態がすごくよかった。スタート前に勝つ自信を持つことができました。チークピーシーズを着けて、アグレッシブな競馬を心がけていた。いいスタートを決めて、いいポジションにつけられた。結構忙しい流れになったけど、うまく流れに乗れました。ポテンシャルがとても高い馬で、トップの出来ならG1馬になれると思っていたので、勝つことができてうれしいです」

フェブラリーステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフェブラリーステークスの着順は1着:カフェファラオ、2着:エアスピネル、3着:ワンダーリーデルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フローラステークス(GII)

クールキャット(牝3・5番人気)
レース後のコメント
「(重賞を勝つのは)超久しぶり。長すぎた(笑い)。今日は前の方で競馬をしたかったので、スタートでちょっと出しました。すぐいいポジションで、別の馬の後ろに入って冷静に走ってくれた。この馬は跳びが大きいです。直線では、あまり切れないけど、長く脚を使ってくれる。すぐに大外に出して、だんだん加速しました。(新馬戦の時と比べて)経験を積んでくれて、体が大きくなってパワーアップした。G2を勝ちましたので、上のクラスでも頑張れると思う」

フローラステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフローラステークスの着順は1着:クールキャット、2着:スライリー、3着:ユーバーレーベンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
NHKマイルカップ(GI)

シュネルマイスター(牡3・2番人気)
レース後のコメント
「スタートは早かったですが、(道中の)流れがこの馬には忙しかったです。でも、だんだん流れに乗りましたし、呼吸も良かった。エンジンがかかるのに時間がかかるタイプですが、前に池添さんの馬がいましたし、目標になって良かった。ラストは2着馬は少しモタれたと思います。その分、ちょっとだけ変わることができました。オオキニ!」

NHKマイルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNHKマイルカップの着順は1着:シュネルマイスター、2着:ソングライン、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヴィクトリアマイル(GI)

グランアレグリア(牝5・1番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。彼女はスタートは速くないのでミドルポジションになりました。外の方にいたのでポジションとか、馬のリズムは良かったです。素晴らしい手応えでした。自分からハミをとりましたし、勢いよくギアアップしてくれました。改めた能力の高さを見せてくれた。今日は違うレベルでした。G1・5勝目ですが、まだ勝てると思います。(今日は自身がJRA通算)1400勝できたし、ヴィクトリアマイルも勝ててうれしく思います」

ヴィクトリアマイル2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のヴィクトリアマイルの着順は1着:グランアレグリア、2着:ランブリングアレー、3着:マジックキャッスルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
宝塚記念(GI)

クロノジェネシス(牝5・1番人気)
レース後のコメント
「馬のコンディションは良かったです。パドックでも(馬が)きれいでしたし、返し馬もいい感じでした。レースの道中は完璧でした。レイパパレのすぐ後ろ(4番手)になりましたので、我慢して、直線まで待ちました。直線ではすごくいい脚を使ってくれました。ヨーロピアンの血統ですし、柔らかい馬場でもいいパフォーマンスができると思いますし、フランス(凱旋門賞)でもいい結果を出すことができると思います。今日は宝塚記念を私自身が初めて勝てて、本当にうれしいです」

宝塚記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の宝塚記念の着順は1着:クロノジェネシス、2着:ユニコーンライオン、3着:レイパパレとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
クイーンステークス(GIII)

テルツェット(牝4・3番人気)
レース後のコメント
「後ろの方からになったけど、冷静に走ってくれたし、リズムも良かった。最後も前にいい目標があったので、すごくいい脚を使ってくれた。これからパワーアップしたら秋が楽しみ」

クイーンステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のクイーンステークスの着順は1着:テルツェット、2着:マジックキャッスル、3着:サトノセシルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
札幌2歳ステークス(GIII)

ジオグリフ(牡2・1番人気)
レース後のコメント
「最後は楽でしたね。だんだん加速してくれて、直線に向いてから絶対に勝つと思った。まだ競馬が2回目で子供ですから、ゲートの中でチャカチャカしてエキサイトしていた。スタートでプレッシャーをかけずに、ゆっくりと後ろからリラックスして行くことができた。だんだんポジションを上げていって、反応はとても良かった。能力はある」

札幌2歳ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の札幌2歳ステークスの着順は1着:ジオグリフ、2着:アスクワイルドモア、3着:トーセンヴァンノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
セントウルステークス(GII)

レシステンシア(牝4・1番人気)
レース後のコメント
「ぎりぎりセーフでしたね。速いスタートで前のポジションが取れたし、直線ではすごくいい脚を使ってくれた。ゴール前でもう一度伸びて、最後は能力で勝つことができた。次のG1でも彼女を応援してあげてください」

セントウルステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のセントウルステークスの着順は1着:レシステンシア、2着:ピクシーナイト、3着:クリノガウディーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
サウジアラビアロイヤルカップ(GIII)

コマンドライン(牡2・1番人気)
レース後のコメント
「すごくうれしい。ゲートの中でちゃかちゃかしていたのでスタートで出遅れて後ろになりました。でも、2戦目で後ろからの競馬をしたかったというのもあったので、そこは良かった。ペースが落ち着いたのでポジションを上げていきました。直線は、ずっと反応してくれていたので心配はしていなかったです。2着馬はすごくいい馬なので、集中して乗りました。まだ伸びしろがありますのでレベルアップできると思います。来年のクラシックが楽しみです」

サウジアラビアロイヤルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のサウジアラビアRCの着順は1着:コマンドライン、2着:ステルナティーア、3着:スタニングローズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
毎日王冠(GII)

シュネルマイスター(牡3・1番人気)
レース後のコメント
「すごくいい脚を使ってくれました。川田さん(ダノンキングリー)には届かないと思ったけどわずかにかわしました。最後は気持ち良かったです。向こう正面で川田さんの判断を見ていたけど、シュネルマイスターはあまり進んで行かなかったので彼をリスペクトしてそのまま運びました。すごく乗りやすい馬。今回は休み明けだったし次はもっとアグレッシブな騎乗ができると思う。2000メートルもいけるかもしれない。NHKマイル(C)を勝った時はラスト300メートルはいい瞬発力だった。道中は冷静に走ってくれるし、レース後も疲れていなかった」

毎日王冠2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の毎日王冠の着順は1着:シュネルマイスター、2着:ダノンキングリー、3着:ポタジェとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アルゼンチン共和国杯(GII)

オーソリティ(牡4・1番人気)
レース後のコメント
「直線でいい反応をしてくれた。すごくいい脚で抜けてくれましたね。レース前はちょっと遅いペースを心配していましたが、オーソリティは心身ともに充実していましたね。道中も冷静に走ってくれたし、いいポジションで、勝つ自信がありました。すごくいいスタートをしたから3番手で、馬の後ろのポジションでだんだんリラックスすることができました。2連覇できてすごくうれしく思います」

アルゼンチン共和国杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のアルゼンチン共和国杯の着順は1着:オーソリティ、2着:マイネルウィルトス、3着:フライライクバードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
東京スポーツ杯2歳ステークス(GII)

イクイノックス(牡2・1番人気)
レース後のコメント
「2戦目ですごくいい競馬をしてくれました。本当にうれしく思います。これからが楽しみですね。すごくいい脚を使ってくれました。後ろからになりましたが、最後はいい脚を使うことができると思ったので、パニックになることもなかったです。馬がリズムを(自分の)見つけてくれましたし、だんだん加速してくれました。楽勝でしたね」

東京スポーツ杯2歳ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の東スポ杯2歳ステークスの着順は1着:イクイノックス、2着:アサヒ、3着:テンダンスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
マイルチャンピオンシップ(GI)

グランアレグリア(牝5・1番人気)
レース後のコメント
「安心しました。本当にうれしいですね。一番大事なのは、ラストランなので、グランアレグリアの本当のパフォーマンスを見せること。本当のグランアレグリアを見せられました。ちょっと(位置取りが)後ろだったけど、グランアレグリアはスーパーホースなので気にしないで騎乗しました。直線では外に出して伸びてくれました。最初から特別な馬でした。2歳からトップレベルで走ってくれました。毎回、毎回いい経験を差せてくれました。グランアレグリアにとって最後のレースで、(来春に定年を迎える)藤沢和先生、(自身の)1500勝。3倍うれしいです。グランアレグリアが引退すると寂しくなります。G1を6回も勝たせてくれて特別な馬でした。いい赤ちゃんを産んでほしいです。あなたの子供に乗る日を楽しみにしています」

マイルチャンピオンシップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のマイルCSの着順は1着:グランアレグリア、2着:シュネルマイスター、3着:ダノンザキッドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
チャレンジカップ(GIII)

ソーヴァリアント(牡3・1番人気)
レース後のコメント
「調教で乗って、いい追い切りをしていたので、勝つ自信がありました。絶対能力があり、上に行けると思います。一回ステッキを使ったけど、必要なかったですね。それでもゴールまで集中力が大事で、優しくムチを使いました。大きな差(3馬身半差)で勝つことができました。G2、G1に行ける馬で、これからが楽しみです」

チャレンジカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のチャレンジカップの着順は1着:ソーヴァリアント、2着:ヒートオンビート、3着:ペルシアンナイトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

2019年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
650回騎乗 1着:164回 2着:123回 3着:78回

2020年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
781回騎乗 1着:204回 2着:137回 3着:85回

2021年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
802回騎乗 1着:199回 2着:134回 3着:78回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)
C.ルメールの公式Twitter

シェアする