【ルメール騎手 今週の騎乗予定・成績】5/15・16は東京で騎乗

天皇賞秋2019 アーモンドアイ

ルメール騎手の2021年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は3年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2021年はどんな記録を打ち立てる?
スポンサーリンク

ルメール騎手の今週の騎乗予定・想定をチェック!

ルメール騎手の今週(2021年5月8日・5月9日)の想定・騎乗予定一覧となっています。

5月5日・船橋

11レース・かしわ記念(5着・1番人気)
カフェファラオ(牡4)
レース後のコメント
「深い砂でスタートからあまり進まなかった。1、2コーナーでいいポジションを取れたけど、3コーナー手前で忙しくなった。キツイコーナーもあまり合わない」
https://db.netkeiba.com/horse/2017110151/

かしわ記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のかしわ記念の着順は1着:カジノフォンテン、2着:ソリストサンダー、3着:インティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
5月8日・東京

1レース・3歳未勝利1着・2番人気)
エアーレジーナ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105473/

2レース・3歳未勝利(5着・2番人気)
レオンベルガー(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105136/

4レース・3歳未勝利(8着・3番人気)
ショスタコーヴィチ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104513/

5レース・3歳未勝利(5着・2番人気)
ディアマンテール(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105127/

6レース・3歳1勝クラス3着・1番人気)
ブルメンダール(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105236/

8レース・4歳以上2勝クラス(9着・4番人気)
オーロラフラッシュ(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017110103/

9レース・立夏ステークス(8着・3番人気)
エクリリストワール(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104580/

10レース・メトロポリタンステークス2着・1番人気)
パルティアーモ(牝5)
レース後のコメント
「精一杯走って、頑張ってくれました。スタミナがあります」
https://db.netkeiba.com/horse/2016104660/

11レース・プリンシパルステークス(4着・1番人気)
ヴァイスメテオール(牡3)
レース後のコメント
「まだまだ緩い所がありますし、体が太い状態です。秋から良くなるでしょう。最後はすごく良い脚でしたが、残念ながら大外から伸びる形になってしまいましたし、前の馬が止まりませんでした。距離も2000m以上の方が良いと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2018105054/

プリンシパルステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のプリンシパルステークスの着順は1着:バジオウ、2着:ディオスバリエンテ、3着:タイソウとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
5月9日・東京

2レース・3歳未勝利1着・1番人気)
アルバミノル(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104310/

4レース・3歳未勝利1着・1番人気)
レイモミ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018100723/

5レース・3歳1勝クラス2着・1番人気)
アナンシエーション(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018110064/

8レース・4歳以上2勝クラス2着・1番人気)
キタノインパクト(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104318/

9レース・湘南ステークス(5着・7番人気)
ルーカス(牡6)
レース後のコメント
「最後の直線でノースペースでした。前の馬に塞がれてしまいました。今日は休み明けでしたから、次走は良いと思います」
https://db.netkeiba.com/horse/2015101707/

11レース・NHKマイルカップ1着・2番人気)
シュネルマイスター(牡3)
レース後のコメント
「スタートは早かったですが、(道中の)流れがこの馬には忙しかったです。でも、だんだん流れに乗りましたし、呼吸も良かった。エンジンがかかるのに時間がかかるタイプですが、前に池添さんの馬がいましたし、目標になって良かった。ラストは2着馬は少しモタれたと思います。その分、ちょっとだけ変わることができました。オオキニ!」
https://db.netkeiba.com/horse/2018110007/

NHKマイルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNHKマイルカップの着順は1着:シュネルマイスター、2着:ソングライン、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・立川特別(5着・1番人気)
シハーブ(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104760/

スポンサーリンク

他の注目ジョッキーの情報もチェック!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/15・5/16)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。
川田将雅騎手の2021年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。

2021年・ルメール騎手の今後の騎乗予定馬を見逃すな!

スポンサーリンク

天皇賞秋2020 アーモンドアイ

5月15日・東京

9レース・日吉特別
アストロブレイク(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017100195/

10レース・緑風ステークス
サトノラディウス(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104921/

11レース・京王杯スプリングカップ
タイセイビジョン(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105406/

京王杯スプリングカップは2021年5月15日に東京競馬場で行われる春のマイル路線を占う一戦。京王杯SCは2021年で第66回を迎え、昨年はダノンスマッシュが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
5月16日・東京

9レース・テレ玉杯
ゴルトベルク(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105307/

10レース・青竜ステークス
ラペルーズ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018106385/

11レース・ヴィクトリアマイル
グランアレグリア(牝5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016104532/

ヴィクトリアマイルは2021年5月16日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2021年で第16回を迎え、昨年はアーモンドアイが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

12レース・BSイレブン賞
イメル(牡5)
https://db.netkeiba.com/horse/2016102668/

5月22日・中京

3レース・3歳未勝利
レッドレジェーラ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104772/

6レース・3歳1勝クラス
ロードサージュ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018102600/

9レース・メルボルントロフィー
アリーヴォ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104960/

5月23日・東京

11レース・オークス
アカイトリノムスメ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104903/

オークスは2021年5月23日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2021年で第82回を迎え、昨年はデアリングタクトが制した。オークスの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
5月29日・中京

11レース・葵ステークス
モントライゼ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105296/

5月30日・東京

7レース・4歳以上1勝クラス
ゴールデンレシオ(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105031/

11レース・日本ダービー
サトノレイナス(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105179/

日本ダービーは2021年5月30日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2021年で第88回を迎え、昨年はコントレイルが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

12レース・目黒記念
グロンディオーズ(牡6)
https://db.netkeiba.com/horse/2015104797/

ルメール騎手の先週の成績・結果一覧

日本ダービー 2017 レイデオロ

先週のルメール騎手の成績・結果です。

5月1日・東京

1レース・3歳未勝利(4着・1番人気)
オブデュモンド(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018102202/

3レース・3歳未勝利2着・1番人気)
ナイトフローリック(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018110065/

4レース・3歳未勝利(5着・1番人気)
セブンシーズ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105313/

5レース・3歳未勝利1着・1番人気)
プレミアエンブレム(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105299/

8レース・4歳以上1勝クラス(5着・1番人気)
カトゥルスフェリス(牝4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017105387/

9レース・秩父特別3着・2番人気)
サトノフォース(せん5)
レース後のコメント
「頑張ってくれましたが切れないですね。ずっと同じペースでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2016105768/

10レース・春光ステークス(6着・1番人気)
モルタル(牡4)
https://db.netkeiba.com/horse/2017103785/

11レース・青葉賞2着・1番人気)
キングストンボーイ(牡3)
レース後のコメント
「距離は大丈夫。まだ子供だけど、ゴール前では伸びてくれた。最後はいい脚を使ってくれた」
https://db.netkeiba.com/horse/2018102657/

青葉賞2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の青葉賞の着順は1着:ワンダフルタウン、2着:キングストンボーイ、3着:レッドヴェロシティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
5月2日・阪神

1レース・3歳未勝利1着・1番人気)
ネフェルタリ(牝3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018104262/

2レース・3歳未勝利1着・1番人気)
ロードサージュ(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018102600/

3レース・3歳未勝利1着・1番人気)
エイシンティップス(牡3)
https://db.netkeiba.com/horse/2018105939/

5レース・3歳1勝クラス1着・3番人気)
スンリ(牝3)
レース後のコメント
「スタートのスピードが良く、逃げ切りを判断しました。3コーナーで息が入ったし、直線でも頑張ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2018101452/

8レース・蓬莱峡特別1着・4番人気)
レッドフラヴィア(牝4)
レース後のコメント
「吉田隼人騎手が乗った前走と同じ乗り方をしました。少し物見をしていました。長く脚を使って伸びてくれました。頑張っていましたし、最後までやめずに走ってくれました」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105640/

10レース・端午ステークス(4着・5番人気)
ゲンパチフォルツァ(牡3)
レース後のコメント
「ちょっと忙しかったです。砂を被ってブレーキをかけるところがありました。直線は伸びてくれました。まあまあいいフィニッシュでした」
https://db.netkeiba.com/horse/2018104145/

11レース・天皇賞春(4着・2番人気)
アリストテレス(牡4)
レース後のコメント
「コンディションはばっちり。レースもスムーズで、ペースも良かった。道中はリラックスしていたし、自信を持って運べた。でもラストコーナーから忙しくなって、エンジンがかかるのに時間がかかった。4歳で、まだ体も完成していないなかで3200メートルは厳しかった。現状は2400メートルくらいがベストと思うけど、今日は精一杯頑張ってくれた」
https://db.netkeiba.com/horse/2017105525/

天皇賞春2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の天皇賞春の着順は1着:ワールドプレミア、2着:ディープボンド、3着:カレンブーケドールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

12レース・天満橋ステークス2着・1番人気)
イメル(牡5)
レース後のコメント
「良い競馬をしてくれました。ずっと勝った馬をマークするように外側にいました。最後は伸びてくれましたが、前の馬が止まりませんでした。仕方ないですね」
https://db.netkeiba.com/horse/2016102668/

2021年・ルメール騎手の重賞勝ち鞍

2021年のルメール騎手が制した重賞の一覧です。
今年はどれだけビッグレースを制すのか!

フェアリーステークス(GIII)

ファインルージュ(牝3・3番人気)
レース後のコメント
「強かったですね。特に直線ではゴールまで伸びてくれた。すごくいい脚を使ったし、一生懸命に走りました。ゲートではちゃかちゃかしていて、スタートはちょっと出遅れて後ろの方になって心配しましたが、ペースがよかったので、だんだんポジションを上げることができたし、楽に勝てました。ポテンシャルが高いし、今日はライバルはいなかった。ゴールの後、あまり疲れていなかったので、もう少し長い距離もいけると思う。賢い馬だと思いますし、この冬で体も大きくなった。G1レベルにありそうですね」

フェアリーステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフェアリーステークスの着順は1着:ファインルージュ、2着:ホウオウイクセル、3着:ベッラノーヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
京成杯(GIII)

グラティアス(牡3・1番人気)
レース後のコメント
「僕のポジションはすごくおいしかった(いい位置だった)。今回は、馬にとっていい勉強になった。別の馬の後ろで我慢することができたし、リラックスできた。その後は直線で能力を見せてくれました。素晴らしい手応えでした。跳びが大きいけど、今日は加速しましたね。すぐトップスピードに届いて、今日は楽勝でした。馬体が大きくなったし、少し大人になりましたし、まだよくなれるけど、よくなったら、また(課題を)インプルーブ(改善)できたらG1に行けると思う。できればG1に乗りたいし、G1を勝ちたい。(今年重賞2勝目に)すごくいいスタートをしました。いい馬に乗ることができた。クラシックに(行くことに)とって、早めに重賞を勝つのは大事。今日はすごくうれしい」

京成杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の京成杯の着順は1着:グラティアス、2着:タイムトゥヘヴン、3着:テンバガーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アメリカジョッキークラブカップ(GII)

アリストテレス(牡4・1番人気)
レース後のコメント
「馬場のコンディションは難しかった。やっぱり重い馬場は、血統が大事でしたね。アリストテレスの手応えは良かったので、4コーナーで勝つ自信はあったが、この馬場では直線が長く感じました。今日はトップコンディションではなくても、G2を勝つことができた。また良くなれば、G1で勝つことができると思う」

アメリカジョッキークラブカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のAJCCの着順は1着:アリストテレス、2着:ヴェルトライゼンデ、3着:ラストドラフトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フェブラリーステークス(GI)

カフェファラオ(牡4・1番人気)
レース後のコメント
「今日は本当のカフェファラオでしたね。パドックで自信を持った。状態がすごくよかった。スタート前に勝つ自信を持つことができました。チークピーシーズを着けて、アグレッシブな競馬を心がけていた。いいスタートを決めて、いいポジションにつけられた。結構忙しい流れになったけど、うまく流れに乗れました。ポテンシャルがとても高い馬で、トップの出来ならG1馬になれると思っていたので、勝つことができてうれしいです」

フェブラリーステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフェブラリーステークスの着順は1着:カフェファラオ、2着:エアスピネル、3着:ワンダーリーデルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フローラステークス(GII)

クールキャット(牝3・5番人気)
レース後のコメント
「(重賞を勝つのは)超久しぶり。長すぎた(笑い)。今日は前の方で競馬をしたかったので、スタートでちょっと出しました。すぐいいポジションで、別の馬の後ろに入って冷静に走ってくれた。この馬は跳びが大きいです。直線では、あまり切れないけど、長く脚を使ってくれる。すぐに大外に出して、だんだん加速しました。(新馬戦の時と比べて)経験を積んでくれて、体が大きくなってパワーアップした。G2を勝ちましたので、上のクラスでも頑張れると思う」

フローラステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフローラステークスの着順は1着:クールキャット、2着:スライリー、3着:ユーバーレーベンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
NHKマイルカップ(GI)

シュネルマイスター(牡3・2番人気)
レース後のコメント
「スタートは早かったですが、(道中の)流れがこの馬には忙しかったです。でも、だんだん流れに乗りましたし、呼吸も良かった。エンジンがかかるのに時間がかかるタイプですが、前に池添さんの馬がいましたし、目標になって良かった。ラストは2着馬は少しモタれたと思います。その分、ちょっとだけ変わることができました。オオキニ!」

NHKマイルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNHKマイルカップの着順は1着:シュネルマイスター、2着:ソングライン、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメール騎手・プロフィールや成績など

ルメール騎手

C.ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)

生年月日:1979年5月20日
身長:163.0cm 体重:53.0kg
血液型:B型 星座:牡牛座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年・JRA賞(JRA最高勝率騎手・JRA最多賞金獲得騎手)
786回騎乗 1着:186回 2着:109回 3着:100回

2017年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
809回騎乗 1着:199回 2着:138回 3着:106回

2018年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最高勝率騎手・最多賞金獲得騎手・騎手大賞・MVJ)
762回騎乗 1着:215回 2着:135回 3着:98回

2019年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
650回騎乗 1着:164回 2着:123回 3着:78回

2020年・JRA賞(JRA最多勝利騎手・最多賞金獲得騎手・MVJ)
781回騎乗 1着:204回 2着:137回 3着:85回

ルメール騎手のInstagram(インスタグラム)、Twitterを紹介!

ルメール騎手は公式でSNS(Instagram・インスタグラムやTwitter)を更新されています。
競馬関係から家族の楽しそうな姿まで多くの情報を提供してくれています。
是非チェックしてみてください!

C.ルメールの公式Instagram(インスタグラム)
C.ルメールの公式Twitter

シェアする