【ジャパンダートダービー2021】出走予定馬・日程・賞金/三歳ダート王が決まる

ジャパンダートダービー2020 ダノンファラオ

ジャパンダートダービーは2021年7月14日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2021年で第23回を迎え、昨年はダノンファラオが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

大井で三歳ダート王が決まる
スポンサーリンク

2021年・ジャパンダートダービーの出走予定馬たち

ジャパンダートダービー・注目馬ピックアップ

2021年・ジャパンダートダービーの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ラペルーズ(La Perouse)

ラペルーズ・3歳牡馬
父:ペルーサ
母:ハットシテグー
母父:エンパイアメーカー
主な勝鞍:2021年・ヒヤシンスステークス
馬名の由来:人名より

ゴッドセレクション(God Selection)

ゴッドセレクション・3歳牡馬
父:ノヴェリスト
母:アルティメイトラブ
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2021年・伏竜ステークス
馬名の由来:神の選択

チサット(Chisatto)

チサット・3歳牡馬
父:スマートファルコン
母:ネフェルメモリー
母父:アジュディケーティング
主な勝鞍:2021年・京浜盃
馬名の由来:人名愛称

ジャパンダートダービーの日程・賞金

スポンサーリンク
第23回 ジャパンダートダービー(Japan Dirt Derby)

ジャパンダートダービー 2018 ルヴァンスレーヴ

2021年7月14日(水)大井競馬場
格:Jpn1 1着本賞金:6,000万円
年齢:3歳 距離:2,000m(ダート・右)

秋には古馬との対戦が待っている。
ビッグレースで先輩たちを倒す新星が誕生するか。

チャンピオンズカップは2020年12月6日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2020年で第21回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
東京大賞典は2020年12月29日に大井競馬場で行われるダートレースの総決算の一戦。東京大賞典は2020年で第66回を迎え、昨年はオメガパフュームが制した。東京大賞典の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

ジャパンダートダービー・プレイバック

ジャパンダートダービー2019 クリソベリル

2019年のジャパンダートダービーを制したのは「クリソベリル(Chrysoberyl)」。楽な手応えで直線を迎えると後は突き放す一方。後続に3馬身の差をつける圧勝で三歳ダート王の座に輝いた。

ジャパンダートダービー(JpnI)

1着:クリソベリル
2着:デルマルーヴル(3馬身)
3着:ミューチャリー(アタマ)
4着:ウィンターフェル(アタマ)
5着:ヒカリオーソ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:2.06.1
優勝騎手:川田将雅
馬場:稍重

2019年・ジャパンダートダービーの全着順、動画、レース後のコメントをチェック!
ジャパンダートダービー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のJDDの着順は1着:クリソベリル、2着:デルマルーヴル、3着:ミューチャリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする