【ジャパンダートダービー2020】出走予定馬・日程・賞金/三歳ダート王が決まる

ジャパンダートダービー2019 クリソベリル

ジャパンダートダービーは2020年7月8日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2020年で第22回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

大井で三歳ダート王が決まる
スポンサーリンク

2020年・ジャパンダートダービーの出走予定馬たち

2020年・ジャパンダートダービーの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

カフェファラオ(Cafe Pharoah)

カフェファラオ・3歳牡馬
父:American Pharoah
母:Mary’s Follies
母父:More Than Ready
主な勝鞍:2020年・ヒヤシンスステークス
馬名の由来:冠名+父名より

怪物候補の呼び声高い一頭。
アメリカの三冠馬の父のような活躍に期待が高まる。

バーナードループ(Barnard Loop)

バーナードループ・3歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ステラマリス
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2020年・兵庫チャンピオンシップ
馬名の由来:オリオン座にある巨大な散光星雲

三連勝で兵庫チャンピオンシップを制した。
四連勝なるか。

ジャパンダートダービーの日程・賞金

スポンサーリンク

ジャパンダートダービー 2018 ルヴァンスレーヴ

第22回 ジャパンダートダービー(Japan Dirt Derby)

2020年7月8日(水)大井競馬場
格:Jpn1 1着本賞金:4,500万円
年齢:3歳 距離:2,000m(ダート・右)

秋には古馬との対戦が待っている。
ビッグレースで先輩たちを倒す新星が誕生するか。

チャンピオンズカップは2019年12月1日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2019年で第20回を迎え、昨年はルヴァンスレーヴが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
東京大賞典は2019年12月29日に大井競馬場で行われるダートレースの総決算の一戦。東京大賞典は2019年で第65回を迎え、昨年はオメガパフュームが制した。東京大賞典の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

ジャパンダートダービー・プレイバック

ジャパンダートダービー2019 クリソベリル

2019年のジャパンダートダービーを制したのは「クリソベリル(Chrysoberyl)」。楽な手応えで直線を迎えると後は突き放す一方。後続に3馬身の差をつける圧勝で三歳ダート王の座に輝いた。

ジャパンダートダービー(JpnI)

1着:クリソベリル
2着:デルマルーヴル(3馬身)
3着:ミューチャリー(アタマ)
4着:ウィンターフェル(アタマ)
5着:ヒカリオーソ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:2.06.1
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

2019年・ジャパンダートダービー
ジャパンダートダービー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のJDDの着順は1着:クリソベリル、2着:デルマルーヴル、3着:ミューチャリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする