スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

「東京スプリント 2017」の動画・結果です。東京スプリントの結果は1着:キタサンサジン、2着:ブライトライン、3着:レーザーバレット。「キタサンサジン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2017年4月19日(水)大井 第11競走
ダート1200m(外コース・右)天候:晴 馬場:稍重

第28回 東京スプリント・Tokyo Sprint(JpnIII)
(サラブレッド系 4歳以上 別定)賞金:1着 27,000,000円

スポンサーリンク

動画

結果

1着 8 10 キタサンサジン JRA 牡 5 56.0 内田博(JRA) 1:12:7
2着 2 2 ブライトライン JRA 牡 8 56.0 川田将(JRA) 1:12:7 アタマ
3着 7 8 レーザーバレット JRA 牡 9 56.0 戸崎圭(JRA) 1:12:9 1-1/4馬身
4着 5 5 ダノングッド JRA 牡 5 56.0 福永祐(JRA) 1:12:9 アタマ
5着 4 4 ドリームバレンチノ JRA 牡 10 58.0 岩田康(JRA) 1:13:3 2馬身
6着 8 9 レアヴェントゥーレ 浦和 牡 7 56.0 吉原寛(金沢) 1:13:5 1-1/4馬身
7着 7 7 ゴーディー 大井 牡 9 56.0 的場文(大井) 1:13:9 2馬身
8着 3 3 サトノタイガー 浦和 牡 9 56.0 左海誠(船橋) 1:14:4 2-1/2馬身
9着 6 6 カリスマサンスカイ 大井 牡 9 56.0 赤岡修(高知) 1:14:7 1-1/2馬身
10着 1 1 メジャーアスリート 浦和 牡 8 56.0 高橋哲(浦和) 1:15:2 2-1/2馬身

<レース後の関係者のコメント>
1着 キタサンサジン(梅田智之調教師)
「今日は初めての重賞、ナイターでしたし、中央勢では実績も足りない中でしたが、上手な手綱捌きで勝ってくれました。よくアタマ差をしのいでくれました。古馬で手のかかるタイプではなく、休み明け3戦目で仕上がっていました。雰囲気はよかったです。(ブライトラインの)鮫島先生とゴール前で声を出し合っていまして、ゴールの後におめでとうと言っていただきました。次走はまだ決めていません。」

2着 ブライトライン(川田騎手)
「1200mでもよく頑張っています。」

3着 レーザーバレット(戸崎騎手)
「最後までしっかり走れていますが、手前を替えられなかったのが残念でした。」

4着 ダノングッド(福永騎手)
「楽にスタートを行けました。ダートスタート、地方の砂も合っていたと思います。最後もよく頑張っています。」

5着 ドリームバレンチノ(岩田騎手)
「伸びずバテずという感じでした。動くときはもっと動くはずですが、4コーナーで脚があれば良かったのですが…。」

【東京スプリント】(大井)~キタサンサジンが逃げ切って重賞初制覇 [News]

スポンサーリンク

東京スプリント 2017 勝ち馬プロフィール

キタサンサジン(Kitasan Sajin)牡5/栗毛 梅田 智之(栗東)
父:サウスヴィグラス 母:キタサンヒメ 母父:カコイーシーズ
馬名の由来:冠名+砂の神

関連記事

・キタサンサジンはこの勝利が重賞初勝利となった。ちなみに重賞初挑戦でもあった。

キタサンサジン | 競走馬データ – netkeiba

キタサンサジンの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

・昨年の東京スプリントはコーリンベリーが優勝していた。

【東京スプリント 2016】動画・結果/逃げたコーリンベリーが最後は突き放し圧勝

この記事を詳しく読む

「東京スプリント 2016」の動画・結果です。東京スプリントの結果は1着:コーリンベリー、2着:グレープブランデー、3着:ダノンレジェンド。「コーリンベリー」が勝利した東京スプリントの詳しい結果、動画をご覧ください。