【NHKマイルカップ2018】出走予定馬・日程・賞金/3歳マイル王者に輝くのは

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

NHKマイルカップは2018年5月6日に東京競馬場で行われる3歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは2018年で第23回を迎える。昨年は牝馬のアエロリットが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

3歳マイル王者に輝くのは

出走予定馬

2018年・NHKマイルカップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・カツジ(Katsuji)

ニュージーランドトロフィー 2018 カツジ

カツジ・3歳牡馬(優先出走馬・ニュージーランドトロフィー1着
父:ディープインパクト
母:メリッサ
母父:ホワイトマズル
主な勝鞍:2018年・ニュージーランドトロフィー
馬名の由来:人名より

前哨戦のニュージーランドトロフィーを制し、主役候補に躍り出た。
マイルでは安定した結果を残している。
連勝でG1制覇なるか。

関連記事
・ケイアイノーテック(Keiai Nautique)

ケイアイノーテック

ケイアイノーテック・3歳牡馬(優先出走馬・ニュージーランドトロフィー2着
父:ディープインパクト
母:ケイアイガーベラ
母父:Smarty Jones
主な勝鞍:2018年・3歳500万下
馬名の由来:冠名+水上の(仏)

ニュージーランドトロフィーでは2着に入るも-12kgの馬体重が気がかり。
再度の関東遠征で馬体を保てるかがポイントとなりそう。
鞍上には初コンビとなる武豊騎手が手綱を取る予定だったが、騎乗停止により藤岡佑介騎手が手綱を握る。

関連記事
・デルタバローズ(Delta Barows)

デルタバローズ

デルタバローズ・3歳牡馬(優先出走馬・ニュージーランドトロフィー3着
父:Into Mischief
母:Sweet Seventeen
母父:ハードスパン
主な勝鞍:2017年・2歳新馬
馬名の由来:アメリカの地名+冠名

前哨戦3着で優先出走権を獲得した。
先行力を生かしてどこまで粘りこめるか。

・タワーオブロンドン(Tower of London)

アーリントンカップ 2018 タワーオブロンドン

タワーオブロンドン・3歳牡馬(優先出走馬・アーリントンカップ1着
父:Raven’s Pass
母:スノーパイン
母父:Dalakhani
主な勝鞍:2017年・京王杯2歳ステークス
馬名の由来:ロンドン塔

昨年の朝日杯フューチュリティステークス3着、前哨戦のアーリントンカップ優勝などNHKマイルカップ出走予定馬の中でもトップクラスの実績の持ち主。
距離にも目途が立ち、大きな期待が寄せられる一頭だ。

関連記事
・パクスアメリカーナ(Pax Americana)

パクスアメリカーナ

タワーオブロンドン・3歳牡馬(優先出走馬・アーリントンカップ2着
父:クロフネ
母:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2018年・こぶし賞
馬名の由来:アメリカによる平和

ここまでの5戦はいずれもマイル戦を使ってきて、安定した成績を残してきている。
左回りは新馬戦(4着)以来となり、ここがポイントとなりそう。
姉のホエールキャプチャがG1を制した東京のマイルコースで弟もG1制覇なるか。

・レッドヴェイロン(Red Veyron)

レッドヴェイロン

レッドヴェイロン・3歳牡馬(優先出走馬・アーリントンカップ3着
父:キングカメハメハ
母:エリモピクシー
母父:ダンシングブレーヴ
主な勝鞍:2018年・3歳未勝利
馬名の由来:冠名+人名より

ここ4走はいずれも上り最速タイムで駆け上がってきており、終いの決め手には自信あり。
ペースが向けば一発も。

・テトラドラクマ(Tetradrachm)

クイーンカップ 2018 テトラドラクマ

テトラドラクマ・3歳牝馬
父:ルーラーシップ
母:リビングプルーフ
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2018年・クイーンカップ
馬名の由来:古代ギリシャの銀貨の名称

NHKマイルカップと同条件のクイーンカップでは早め先頭から押し切り重賞初制覇を果たした。
疲労を考慮し桜花賞をパス。ここ一本に絞っての参戦には好感が持てる。
3年連続のNHKマイルカップ牝馬制覇の偉業なるか。

関連記事
・ミスターメロディ(Mr Melody)

ファルコンステークス 2018 ミスターメロディ

ミスターメロディ・3歳牡馬
父:Scat Daddy
母:Trusty Lady
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2018年・ファルコンステークス
馬名の由来:曲名

初芝のレースとなったファルコンステークスを制したミスターメロディ。
今度は初のマイル戦。
距離の対応がカギとなる。

関連記事
・ギベオン(Gibeon)

ギベオン

ギベオン・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:コンテスティッド
母父:Ghostzapper
主な勝鞍:2018年・フリージア賞
馬名の由来:ナミビアで発見された隕石の名で、発見場所の名

毎日杯で2着に入るも皐月賞には見向きもせずマイル路線へ。
M.デムーロ騎手を確保できたのは大きい。

関連記事
・フロンティア(Frontier)

新潟2歳ステークス 2017 フロンティア

フロンティア・3歳牡馬
父:ダイワメジャー
母:グレースランド
母父:トニービン
主な勝鞍:2017年・新潟2歳ステークス
馬名の由来:未開の地

昨年の新潟2歳ステークスを制し、ファルコンステークスでも3着と左回りでは好成績を残す。
叩き2走目で上昇気配。

関連記事
・ロックディスタウン(Rock This Town)

ロックディスタウン

ロックディスタウン・3歳牝馬
父:オルフェーヴル
母:ストレイキャット
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2017年・札幌2歳ステークス
馬名の由来:曲名

桜花賞2着、皐月賞優勝と勢いあるオルフェーヴル産駒のロックディスタウン。
ここ2戦は大敗続きで心配されるが、血統の勢いで復活なるか。

関連記事
・カシアス(Cassius)

カシアス

カシアス・3歳牡馬
父:キンシャサノキセキ
母:ラブディラン
母父:ディラントーマス
主な勝鞍:2017年・函館2歳ステークス
馬名の由来:人名より

近走の走りを見るとマイルは少し長そう。

関連記事
・プリモシーン(Primo Scene)

プリモシーン

プリモシーン・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:モシーン
母父:Fastnet Rock
主な勝鞍:2018年・フェアリーステークス
馬名の由来:最高(伊)+場面

桜花賞では出遅れ&直線で進路なしと不運が続いた。
スムーズならもっとやれるはず。

関連記事
・アンコールプリュ(Encore Plus)

アンコールプリュ

アンコールプリュ・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:オイスターチケット
母父:ウイニングチケット
主な勝鞍:2017年・つわぶき賞
馬名の由来:前よりもっと(音楽用語)

フィリーズレビューでは2着に入ったものの、桜花賞では見せ場なく11着に沈んだ。
牡馬相手にどこまでやれるか。

関連記事

日程・賞金

NHKマイルカップ 2016

第23回 NHKマイルカップ(NHK Mile Cup)
2018年5月6日(日)東京競馬場
格:G1 1着本賞金:1億500万円
年齢:3歳 距離:1,600m(芝・左)

プレイバック

2017年のNHKマイルカップを制したのは「アエロリット(Aerolithe)」。好スタートから好位につけ、直線では危なげなく抜け出し優勝。2着にも牝馬のリエノテソーロが入り、牝馬のワンツーフィニッシュとなった。

2017年5月7日(日)NHKマイルカップ(GI)

1着:アエロリット
2着:リエノテソーロ(1-1/2馬身)
3着:ボンセルヴィーソ(2-1/2馬身)
4着:レッドアンシェル(クビ)
5着:オールザゴー(3/4馬身)

勝ちタイム:1.32.3
勝利騎手:横山典弘
馬場:良

レース後のコメント
1着 アエロリット(横山典弘騎手)
「強かったです。返し馬からいつもよりも良さを感じました。元々スタートのいい馬ですが、スタートが決まったので、自信を持って乗れました。馬にブレーキをかけることもなく走れました。まだ若いしこれからです」
2017年・NHKマイルカップ

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

【NHKマイルカップ 2017】動画・結果/アエロリットが抜け出しG1初制覇

「NHKマイルカップ 2017」の動画・結果です。NHKマイルカップの結果は1着:アエロリット、2着:リエノテソーロ、3着:ボンセルヴィーソ。「アエロリット」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする