【NHKマイルカップ2021】出走予定馬・結果・騎手/三歳マイル王者に輝くのは

NHKマイルカップ2020 ラウダシオン

NHKマイルカップは2021年5月9日に東京競馬場で行われる三歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは2021年で第26回目を迎え、昨年はラウダシオンが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

三歳マイル王者に輝くのは
スポンサーリンク

2021年・NHKマイルカップの結果は!?

NHKマイルカップ2021 シュネルマイスター

2021年のNHKマイルカップを制したのは『シュネルマイスター(Schnell Meister)』。前を行くソングラインをゴール前でハナ差かわしてうれしいG1初制覇を果たした。

NHKマイルカップ(G1)

1着:シュネルマイスター
2着:ソングライン(ハナ)
3着:グレナディアガーズ(2-1/2馬身)
4着:リッケンバッカー(1/2馬身)
5着:ロードマックス(3/4馬身)

勝ちタイム:1.31.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2021年・NHKマイルカップの全着順、動画、コメントもチェック!
NHKマイルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNHKマイルカップの着順は1着:シュネルマイスター、2着:ソングライン、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・NHKマイルカップの出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
NHKマイルカップの枠順決定!(5月7日)

NHKマイルカップ2021 枠順

2021年・NHKマイルカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではグレナディアガーズが4枠8番、シュネルマイスターは7枠15番、バスラットレオンは2枠4番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

NHKマイルカップの前日最終オッズは?!(5月8日)

NHKマイルカップ2021 前日最終オッズ

5月8日にJRAから発表されたNHKマイルカップの前日最終オッズです。
1番人気はバスラットレオンで3.8倍、2番人気はグレナディアガーズが3.9倍、3番人気にはシュネルマイスターが4.7倍で続いています。
馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。
あなたの決断は?

NHKマイルカップ2021・出走馬の調教後の馬体重(5月6日)

NHKマイルカップ2021 調教後の馬体重

2021年5月6日にJRAより発表されたNHKマイルカップに出走する馬の調教後に計測された馬体重一覧です。

輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2021年・NHKマイルカップの追い切り・コメントをチェック!
NHKマイルカップ2021の追い切り・コメントの記事です。NHKマイルカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(5月6日)

2021年のNHKマイルカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

優先出走馬
  • シティレインボー(三浦皇成)
  • タイムトゥヘヴン(M.デムーロ)
  • バスラットレオン(藤岡佑介)
  • ホウオウアマゾン(武豊
  • リッケンバッカー(横山武史)
  • レイモンドバローズ(浜中俊)
賞金上位馬
  • アナザーリリック(津村明秀)
  • ヴェイルネビュラ(戸崎圭太)
  • グレイイングリーン(武藤雅)
  • グレナディアガーズ(川田将雅
  • ゴールドチャリス(田中勝春)
  • シュネルマイスター(C.ルメール
  • ショックアクション(田辺裕信)
  • ソングライン(池添謙一)
  • ピクシーナイト(福永祐一)
  • ランドオブリバティ(石橋脩)
  • ルークズネスト(幸英明)
  • ロードマックス(岩田望来)
除外馬&回避馬
  • エリザベスタワー(未定)
  • ヴィジュネル(未定)
  • スペシャルドラマ(未定)
  • ダディーズビビッド(未定)
  • ニシノアジャスト(未定)
  • ワザモノ(未定)
  • ヴィアルークス(未定)
NHKマイルカップ・注目馬ピックアップ

2021年・NHKマイルカップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

グレナディアガーズ(Grenadier Guards)

グレナディアガーズ・3歳牡馬
父:Frankel
母:ウェイヴェルアベニュー
母父:Harlington
主な勝鞍:2020年・朝日杯フューチュリティステークス
馬名の由来:イングランドの擲弾兵近衛連隊

二歳マイル王が三歳マイル王の座も狙いに行く。
ファルコンステークスから始動し本番に挑む。

シュネルマイスター(Schnell Meister)

シュネルマイスター・3歳牡馬
父:Kingman
母:セリエンホルデ
母父:Soldier Hollow
主な勝鞍:2021年・ひいらぎ賞
馬名の由来:スピードの名人(独)

弥生賞2着で皐月賞の切符を手にしたが、距離適性やレース間隔を考慮しNHKマイルカップ一本に絞って出走することを決めた。
スピードの名人がマイル王の座を狙う。

バスラットレオン(Bathrat Leon)

バスラットレオン・3歳牡馬
父:キズナ
母:バスラットアマル
母父:New Approach
主な勝鞍:2021年・ニュージーランドトロフィー
馬名の由来:母名の一部+英語の獅子。獅子のように強く、走ってほしい

ニュージーランドトロフィーを5馬身の差をつけ圧勝。
経験値を武器に。

ホウオウアマゾン(Ho O Amazon)

ホウオウアマゾン・3歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ヒカルアマランサス
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2021年・アーリントンカップ
馬名の由来:冠名+アマゾン

アーリントンカップでは重馬場を苦にせず快勝。
まだまだ良くなりそうな雰囲気。

ピクシーナイト(Pixie Knight)

ピクシーナイト・3歳牡馬
父:モーリス
母:ピクシーホロウ
母父:キングヘイロー
主な勝鞍:2021年・シンザン記念
馬名の由来:母名の一部+騎士

ルークズネスト(Rooks Nest)

ルークズネスト・3歳牡馬
父:モーリス
母:ヴィラ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2021年・ファルコンステークス
馬名の由来:イギリスにある建造物の名前より。父名、母名より連想

ファルコンステークスではグレナディアガーズなどの実績馬を倒し重賞初制覇。
引き続き幸騎手とのコンビでG1制覇を狙う。

シティレインボー(City Rainbow)

シティレインボー・3歳牡馬
父:エピファネイア
母:シージョー
母父:フジキセキ
主な勝鞍:2020年・2歳未勝利
馬名の由来:都会のにじ

1勝クラスの身ながらニュージーランドトロフィー3着で切符を獲得。

ショックアクション(Shock Action)

ショックアクション・3歳牡馬
父:Gleneagles
母:Reset In Blue
母父:Fastnet Rock
主な勝鞍:2020年・新潟2歳ステークス
馬名の由来:急襲

故障後なかなか調子が上がらない。
新潟で見せた末脚が復活すれば。

前哨戦

ファルコンステークス

1着:ルークズネスト
2着:グレナディアガーズ(アタマ)
3着:モントライゼ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:1.20.1
優勝騎手:幸 英明
馬場:良

ファルコンステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のファルコンステークスの着順は1着:ルークズネスト、2着:グレナディアガーズ、3着:モントライゼとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
スプリングステークス

1着:ヴィクティファルス
2着:アサマノイタズラ(アタマ)
3着:ボーデン(1-3/4馬身)

勝ちタイム:1.52.0
優勝騎手:池添 謙一
馬場:重

スプリングステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のスプリングステークスの着順は1着:ヴィクティファルス、2着:アサマノイタズラ、3着:ボーデンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ニュージーランドトロフィー

1着:バスラットレオン
2着:タイムトゥヘヴン(5馬身)
3着:シティレインボー(1-1/2馬身)

勝ちタイム:1.33.1
優勝騎手:藤岡 佑介
馬場:良

ニュージーランドトロフィー2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNZTの着順は1着:バスラットレオン、2着:タイムトゥヘヴン、3着:シティレインボーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アーリントンカップ

1着:ホウオウアマゾン
2着:リッケンバッカー(1-1/4馬身)
3着:レイモンドバローズ(3/4馬身)

勝ちタイム:1.34.2
優勝騎手:川田 将雅
馬場:重

アーリントンカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のアーリントンカップの着順は1着:ホウオウアマゾン、2着:リッケンバッカー、3着:レイモンドバローズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

NHKマイルカップ2021の予想オッズ

予想オッズ

予想オッズ

2021年・NHKマイルカップの予想オッズはこのように予想しています。
ニュージーランドトロフィーを圧勝したバスラットレオンが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. バスラットレオン(3.0)
  2. グレナディアガーズ(3.5)
  3. シュネルマイスター(5.0)
  4. ホウオウアマゾン(6.5)
  5. ピクシーナイト(12.0)
  6. タイムトゥヘヴン(18.0)
  7. アナザーリリック(20.0)
  8. ルークズネスト(23.0)
  9. ソングライン(28.0)
  10. ランドオブリバティ(35.0)
  11. ロードマックス(45.0)
  12. リッケンバッカー(☆)
  13. ショックアクション(☆)
  14. ヴェイルネビュラ(☆)
  15. レイモンドバローズ(☆)
  16. ワザモノ(☆)
  17. ヴィジュネル(☆)
  18. シティレインボー(☆)
  19. ダディーズビビッド(☆)
  20. ニシノアジャスト(☆)
  21. グレイイングリーン(☆)
  22. ゴールドチャリス(☆)
  23. スペシャルドラマ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

NHKマイルカップの日程・賞金

第26回 NHKマイルカップ(NHK Mile Cup)

NHKマイルカップ2019 アドマイヤマーズ

2021年5月9日(日)東京競馬場
格:G1 1着本賞金:1億500万円
年齢:3歳 距離:1,600m(芝・左)

NHKマイルカップ・プレイバック

NHKマイルカップ2020 ラウダシオン

2020年のNHKマイルカップを制したのは『ラウダシオン(Lauda Sion)』。デムーロ騎手が手綱を執った9番人気のラウダシオンが2番手追走から抜け出し優勝。鞍上は昨年のアドマイヤマーズに続く連覇達成となった。
2着には1-1/2馬身差でレシステンシア、さらに3/4馬身差の3着にはギルデッドミラーが入った。

NHKマイルカップ(G1)

1着:ラウダシオン
2着:レシステンシア(1-1/2馬身)
3着:ギルデッドミラー(3/4馬身)
4着:タイセイビジョン(ハナ)
5着:ルフトシュトローム(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.32.5
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:良

2020年・NHKマイルカップの全着順、動画、コメントもチェック!
NHKマイルカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のNHKマイルカップの着順は1着:ラウダシオン、2着:レシステンシア、3着:ギルデッドミラーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする