ワーケアが鮮やかに差し切る/動画・結果【2歳新馬戦】

ワーケア

ワーケアが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ワーケア、2着:ウインカーネリアン、3着:ゴルコンダとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ワーケアが鮮やかに差し切る

2019年6月9日(日) | 3回東京4日 | 12:30発走
2歳新馬戦 芝・左 1800m

動画

関連記事
2020年の日本ダービー・オークスを賑わす馬が出てくるか?

日本ダービーは2019年5月26日に東京競馬場で行われる3歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2019年で第86回を迎える。昨年はワグネリアンが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
オークスは2019年5月19日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2019年で第80回を迎える。昨年はアーモンドアイが制した。2019年はどの馬が樫の女王に輝くか。オークスの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

結果

1着:ワーケア
2着:ウインカーネリアン(2-1/2馬身)
3着:ゴルコンダ(1/2馬身)
4着:コロンドール(ハナ)
5着:コスモインペリウム(3/4馬身)
6着:アピテソーロ
7着:ハーモニーマゼラン
8着:マラジェッツ
9着:ペリトモレノ
10着:ラシカルガイブ
11着:スキルショット

勝ちタイム:1.51.0
優勝騎手:C.ルメール
馬場:稍重

関連記事
この世代最初の新馬戦はリアアメリアが制していた。

リアアメリアが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:リアアメリア、2着:ラルゲッツァ、3着:ラヴォアドゥースとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

1着 ワーケア(C.ルメール騎手)
「能力が高い馬ですね。乗りやすいですし、距離も合っていました。いい切れ味がありますね」

(手塚貴久調教師)
「切れるとは思っていたけど、いい線をいっているなと。これからも楽しみですね」

2着 ウインカーネリアン(松岡正海騎手)
「勝つつもりで乗りましたが、外から来られたのがきつかったですね。ただ能力は高いですし、すぐチャンスは来ると思います」

3着 ゴルコンダ(D.レーン騎手)
「体が立派な馬で力強いですね。レースセンスもあります。この経験が次につながると思います」

6着 アピテソーロ(三浦皇成騎手)
「色々経験させたかったし できればハナには行きたくなかった 馬としてもこれから 現段階ではよく走っている 走ってきそうな馬です」

勝ち馬プロフィール

ワーケア(Wakea)牡2/鹿毛 手塚 貴久(美浦)
父:ハーツクライ 母:チェリーコレクト 母父:Oratorio
馬名の由来:空の神(ハワイ神話の父神)