【チューリップ賞2024】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

チューリップ賞2024 追い切り

チューリップ賞2024追い切り・コメントの記事です。チューリップ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2024年3月2日(土) | 1回阪神3日 | 15:35 発走
第31回 チューリップ賞(GII)芝・右 1600m
Tulip Sho(Japanese 1000 Guineas Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
チューリップ賞は2024年3月2日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2024年で第31回を迎え、昨年はモズメイメイが優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも弥生賞などが開催される。
弥生賞は2024年3月3日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞ディープインパクト記念は2024年で第61回を迎え、昨年はタスティエーラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
オーシャンステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。オーシャンSは2024年3月2日に中山競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第19回を迎え、昨年はヴェントヴォーチェが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

チューリップ賞2024の追い切りをチェック!

チューリップ賞2024 追い切り

チューリップ賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
弥生賞2024の追い切り・コメントの記事です。弥生賞ディープインパクト記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オーシャンステークス2024の追い切り・コメントの記事です。オーシャンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
イツモニコニコ

前走・最終追い切り(3歳1勝クラス・8着)
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.2-25.1-12.1(馬なり)

最終追い切り
栗東・坂路・良(田中健)
800m 56.3-40.4-25.7-12.7(馬なり)

浜田調教師
「中1週だし感触を見てもらう程度。前に行ってスムーズに運べたら」
「競馬に行ってコントロールが利かないことが多い。前めに行く展開が理想的」
エポックヴィーナス

前走・最終追い切り(3歳未勝利・1着)
栗東・坂路・良
800m 55.3-39.8-25.3-12.6(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(和田竜)
6F 84.7-68.8-54.4-38.6-11.6(馬なり)
グランエシェゾー(馬なり)の外0.8秒追走・0.2秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.1-39.2-25.1-12.3(馬なり)

新谷調教師
「先週ジョッキーを乗せて、しっかり調整したのでサッと。在厩調整で変わりなく来ている」
「センスがあるし、多頭数でも問題ない」
エラトー

前走・最終追い切り(3歳未勝利・1着)
栗東・坂路・良
800m 54.9-39.7-25.8-12.8(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(ムルザバエフ)
7F 97.4-66.8-52.4-37.6-11.4(馬なり)
デビットバローズ(叩一杯)の内0.5秒追走・同入

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 54.8-39.5-25.5-12.4(馬なり)

上村調教師
「軽めでしたが反応は良かった。好位からでも競馬はできるしマイルも大丈夫」
ガルサブランカ

前走・最終追い切り(ベゴニア賞・2着)
美浦・芝・良
5F 67.7-51.8-37.7-11.2(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 85.3-69.3-53.9-38.1-11.5(一杯)
ステルナティーア(馬なり)の内0.4秒追走・0.1秒遅れ

木村調教師
「2週前に栗東入り。トラブルはなく、フレッシュな状態です。しっかりコンディションを整えていきたい」

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 84.7-68.0-53.1-37.9-11.5(G前仕掛け)
フランクエフェクト(末強め)の内0.4秒追走・同入

木村調教師
「栗東には2週間ほど滞在していますが、環境にも慣れて体調は安定しています。馬体重は変わりませんが、背丈が伸びてフレームが大きくなったのはいい傾向。課題だったハミの取り方も普通になりつつあります。広い阪神外回りコースも合いそうなイメージ。現状はまだ完成途上ですが、その中でどんな走りができるか…ですね」
ショウナンマヌエラ

前走・最終追い切り(アルテミスステークス・5着)
栗東・坂路・良
800m 54.6-39.1-24.9-12.1(末強め)

高野調教師
「動きは良かった。体に実が入った感じで成長を感じます。左回りのマイルを2戦しているから、コースが替わっても大丈夫」

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.2-39.7-25.3-12.3(末強め)

高野調教師
「体幹がしっかりしてきた。阪神はやってみないと分からないが、頑張ってほしい」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.3-39.3-25.2-12.2(一杯)

高野調教師
「仕上がりは問題ない。逃げなくても大丈夫なように調整してきた。権利を獲りたいです」
「前走は馬体重が増えた。今回、数字上は減るかもしれないが問題ない」
スウィープフィート

前走・最終追い切り(エルフィンステークス・2着)
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.5-24.8-12.0(馬なり)

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(武豊)
800m 53.6-38.8-24.3-11.9(馬なり)
ノッツェドーロ(一杯)を0.6秒追走・0.4秒先着

庄野調教師
「疲れはなく、いい状態。道中でうまく脚をためられれば」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.0-39.5-24.9-12.2(馬なり)
シカゴスティング(馬なり)に0.5秒先行・0.2秒先着

庄野調教師
「終始馬なりでしたが、力強さが出て活気がありましたね。まずはゲート。しっかりと決めていい位置で競馬をさせたい」
「口向きは難しいところもある。現状、マイルかなという印象」
スティールブルー

前走・最終追い切り(フェアリーステークス・4着)
美浦・ウッド・良
5F 66.5-51.6-37.1-11.8(馬なり)

宗像調教師
「馬なりで余力十分だったし、動きは良かったと思います。前走は前に付けて最後は差されたけど、コントロールの面は大丈夫だった。中山マイルでも器用に立ち回ってくれるでしょう」

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(丸山)
6F 85.6-69.2-53.8-38.2-11.7(馬なり)

宗像調教師
「2週前に栗東入り。雰囲気はいい意味で変わらない。春のクラシックに乗せたい」

最終追い切り
栗東・CW・稍重(川田)
6F 82.3-66.4-51.6-36.5-11.2(馬なり)

宗像調教師
「2週前に栗東に移動して、向こうの雰囲気もなじんで、順調に来ていますね。前走(フェアリーS・4着)も最後はいい脚で伸びていました。何とか権利を獲って、クラシックに乗せたいです」
「輸送が心配だったので、今回は栗東滞在にしました。調子は良さそうだし、馬場の広い阪神も合うと思う」

田中勝技術調教師
「環境にもすぐに慣れましたし、いい動きでしたね。リズムよく走っていたと思います。器用なので、コースはそんなに選ばないでしょう」

セキトバイースト

前走・最終追い切り(紅梅ステークス・2着)
栗東・CW・良
4F 53.4-37.5-11.7(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(藤岡佑)
6F 83.5-67.6-52.3-37.1-11.5(一杯)
ソルトロック(末強め)の内1.3秒追走・クビ先着

最終追い切り
栗東・CW・稍重(藤岡佑)
4F 50.9-36.4-11.4(稍一杯)

四位調教師
「折り合いはついたし余力残しの調整。ジョッキーにいい感触をつかんでもらえた。ここでも力差はないと思う」
「スタートがいい馬なので、いい位置を取って立ち回ってくれたら」
タガノエルピーダ

前走・最終追い切り(朝日杯フューチュリティステークス・3着)
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.5-24.8-12.4(末強め)

斉藤崇調教師
「先週の時点でもう一段階上がりそうな感じだったので、除外になったことがいいほうに出てくれないかな。スピードがあるし、しまいもしっかり」

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(ルメートル)
800m 52.8-38.0-24.8-12.5(馬なり)
アルヒジュル(一杯)を0.6秒追走・0.2秒先着

斉藤崇調教師
「1週前追い切りはしっかり動けていた。いい意味で少し腹回りが出てきました」

最終追い切り
栗東・坂路・良(団野)
800m 51.3-37.9-24.8-12.4(馬なり)
アルヒジュル(一杯)を0.8秒追走・0.3秒先着

団野騎手
「前の馬を見て、しまいの反応を確かめるという指示。追い切りを積むごとに動きが良くなってきました」

斉藤崇調教師
「相手が速くなって思ったより時計が出たが、先週よりまた良くなった」
「自分でポジションをとれて、上手に競馬ができる。注文することはないかな」

ハワイアンティアレ

前走・最終追い切り(3歳未勝利・1着)
栗東・CW・重
6F 85.1-69.6-54.2-38.1-11.7(強め)

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.8-40.5-25.9-12.6(馬なり)
パルクリチュード(馬なり)に0.3秒先行・0.3秒遅れ

松永幹調教師
「1週前追い切りはこれで十分です。今回のメンバーで末脚が通用するかどうか」

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 83.9-67.6-52.8-38.0-11.6(一杯)
ヤマニンステラータ(一杯)の内0.7秒追走・0.7秒先着

松永幹調教師
「しまいの動きは良かった。前走の内容も良く、使うごとに成長している」

寺田助手
「素直でまじめ。一生懸命走るのでこのメンバーでも楽しみ」

フルレゾン

前走・最終追い切り(白梅賞・除外)
栗東・CW・稍重
6F 85.5-70.1-55.3-40.1-12.8(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(鮫島駿)
6F 85.2-68.7-53.0-37.6-11.6(馬なり)

池添調教師
「周りに馬がいるとムキになるので、しまい勝負に徹してもらおうと思っています」

最終追い切り
栗東・CW・稍重(鮫島駿)
5F 69.5-53.7-39.2-12.8(馬なり)

池添調教師
「先週しっかり動かしているし、今朝は抑えて。しまい勝負に徹してもらって、どれだけ脚を使えるか」
ブルーアイドガール

前走・最終追い切り(エルフィンステークス・9着)
栗東・坂路・良
800m 55.1-40.0-25.4-12.4(馬なり)

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.1-38.2-24.7-12.4(一杯)
ディクテオン(一杯)を0.3秒追走・0.6秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.5-40.3-26.4-13.1(馬なり)
ディクテオン(末強め)を0.5秒追走・同入

吉岡調教師
「中間は負荷を強めてやってきたが体も減っていない。いい馬場でやれれば」
「前走の敗因がちょっとわからない。馬場はできればきれいな方がいい。切れ味勝負では負けない」
ミラビリスマジック

前走・最終追い切り(菜の花賞・1着)
美浦・ウッド・良
5F 64.8-49.6-35.2-11.2(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・重(田辺)
5F 67.0-51.5-37.1-11.5(馬なり)
サトノエルドール(馬なり)の外0.3秒先行・同入

国枝調教師
「レースに注文がつかないし、中間も落ち着きがある。輸送も大丈夫だと思います」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
5F 67.9-52.9-38.6-12.4(馬なり)
パロサント(馬なり)の内0.3秒追走・同入

国枝調教師
「体はお姉さん(20年秋華賞2着のマジックキャッスル)よりしっかりしている。気持ちに余裕があるのがいい。競馬に行って、いろんなことに対応できる。合格だよね。(初の関西遠征については)落ち着いた馬だから(美浦からの)長距離輸送も大丈夫じゃないかな。阪神の長い直線はむしろいいと思う」
「今回は阪神への輸送になるが、体は前回と同じぐらい(452キロ)で出られると思う。相手関係が鍵になるが期待している」
ラヴァンダ

前走・最終追い切り(こぶし賞・3着)
栗東・坂路・重
800m 51.1-36.8-23.6-11.7(一杯)

1週前追い切り
栗東・坂路・重(助手)
800m 57.9-41.8-27.4-13.9(馬なり)

中村直調教師
「前回はもう少し頑張ってほしかった。直線の坂は苦にしないと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 50.5-36.7-24.4-12.3(馬なり)

中村調教師
「時計も出ていたし動きは悪くない。もっとやれていい馬。マイルの距離も問題ない」
「もたれるところがある。前に行くのは問題ない」
ラーンザロープス

前走・最終追い切り(シンザン記念・4着)
栗東・坂路・稍重
800m 54.5-39.3-25.2-12.8(一杯)

武幸調教師
「以前より乗り込めるようになって、動きも良化。成長を待ったかいがありました」

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 84.8-69.2-54.7-39.6-12.1(馬なり)

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.4-39.6-25.8-12.8(末強め)

武幸調教師
「テンションが上がりやすいので、やり過ぎないように調整。動きは問題なかったです」
「前走、重賞で4着と力を見せてくれた。良馬場で戦いたい」
ワイドラトゥール

前走・最終追い切り(紅梅ステークス・1着)
栗東・坂路・良
800m 54.7-38.6-24.1-11.8(馬なり)

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(北村友)
6F 84.7-68.8-53.4-38.4-11.8(馬なり)
アルレジャン(一杯)の外0.4秒先行・0.1秒先着

藤原調教師
「1週前追い切りはしまいをサーッと伸ばした。前走の内容は良かったし、瞬発力はいいものがある」

最終追い切り
栗東・坂路・良(北村友)
800m 52.4-37.9-24.5-12.1(馬なり)

藤原調教師
「動きは良かったですね。競馬にも慣れてきて、落ち着きも出てきました。阪神のマイルという舞台もいいと思います。お母さん走る馬でしたし、いい決め手を受け継いでくれていますね」

2024年・チューリップ賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 チューリップ賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・チューリップ賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はスウィープフィートに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/20・7/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
金鯱賞は2024年3月10日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フィリーズレビューは2024年3月10日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズRは2024年で第58回を迎え、昨年はシングザットソングが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

コメント

  1. ウィン より:

    管理者様へ1週前追い切りのタイム、コメントなど入れて下さり感謝しか有りません!!
    今後も参考にさせていただきます。

    • ほりでい より:

      いつもご覧いただきありがとうございます。
      すべての重賞レースで1週前、前走のレース前の調教タイムなどが書けるわけではございませんが、できるだけ書いていこうと思っております。
      これからもよろしくお願いいたします。