【チューリップ賞2023】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

チューリップ賞2023 追い切り

チューリップ賞2023の追い切り・コメントの記事です。チューリップ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2023年3月4日(土) | 1回阪神7日 | 15:35 発走
第30回 チューリップ賞(GII)芝・右・外 1600m
Tulip Sho(Japanese 1000 Guineas Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
チューリップ賞は2024年3月2日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2024年で第31回を迎え、昨年はモズメイメイが優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも弥生賞が開催される。
弥生賞は2024年3月3日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞ディープインパクト記念は2024年で第61回を迎え、昨年はタスティエーラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

チューリップ賞2023の追い切りをチェック!

チューリップ賞2023 追い切り

チューリップ賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
弥生賞2023の追い切り・コメントの記事です。弥生賞ディープインパクト記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アリスヴェリテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.8-38.3-24.6-12.3(一杯)

中竹調教師
「いいですよ。柔らかいし、この馬らしい動きでした。うまく折り合いをつけて効率よく走ってくれば力は通用すると思う」
アンリーロード

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.2-39.1-25.1-12.2(馬なり)
ステラヴェスパー(一杯)を0.4秒追走・0.2秒先着

茶木調教師
「先週にびっしりやっていて状態はいいと思います。(クイーンCを回避した)頓挫の影響もなさそうです。ポテンシャルは高いです」
エクローサ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.5-39.3-25.6-12.9(一杯)

坂口助手
「先週しっかりやったので、軽めに。思ったよりも我慢が利いていましたね」
カフジキアッキエレ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.6-38.9-25.7-13.2(一杯)
ワカタツフェイス(末強め)を0.7秒追走・0.4秒遅れ

森田調教師
「中2週でそんなにやっていないけれど、追い切った時間を考えれば悪くない時計。順調に来ているよ」
キタウイング

最終追い切り
栗東・CW・良(杉原)
6F 86.4-71.2-56.0-40.3-12.4(馬なり)
ルージュメイベル(馬なり)の内0.7秒追走・同入

杉原騎手
「時計は予定通りで、確認したいこともできました。次に向けてお釣りを残して、状態を上げていければ」
コナコースト

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.2-38.0-25.0-12.6(馬なり)

清水久調教師
「変わりなく順調に来ています。落ち着いていて、イレ込みがないのがいいですね」
サーマルソアリング

最終追い切り
栗東・CW・良(岩田望)
5F 64.9-50.2-36.2-11.8(馬なり)
ハッピーオーサム(馬なり)の内0.2秒追走・クビ遅れ

岩田望騎手
「先週しっかりやっていたので、促す程度という指示でした。動きは良かったです」
ダルエスサラーム

最終追い切り
栗東・坂路・良(幸)
800m 53.1-38.3-24.7-12.0(馬なり)

幸騎手
「操作性が良く、乗りやすいです。こちらの言うことを何でも聞いてくれそうな感じで、動きも良かったですね。GOサインを出してからの反応がいい。馬としてはこれから先に良くなってきそうなタイプですが、何の不安もなくレースに向かえそうです」
ドゥーラ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.4-39.2-24.9-12.2(馬なり)

高橋康調教師
「時計は想定通りですね。伸び伸び走っている感じで、動きは申し分ありません。精神的にはじけるようなテンションの上がり方をしなくなり、馬体もしっかりしています。レースのことは(戸崎)騎手が考えてくれると思うので、あとはどういう内容で走ってくれるかです」
バースクライ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
4F 54.1-37.1-11.0(馬なり)

千田調教師
「先週しっかりやっていますからね。サッと気分よく走らせる感じで、いい雰囲気でした」
ペリファーニア

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 85.6-69.5-53.5-38.4-11.2(馬なり)

鹿戸調教師
「上がり重点だけど、なかなかいい動き。まだ競馬は2回目だからそこがどうかだけど、能力はあると思います」
マラキナイア

最終追い切り
栗東・坂路・良(松山)
800m 54.4-39.7-25.5-12.5(馬なり)
ディクテオン(馬なり)を0.3秒追走・クビ先着

吉岡調教師
「いつも通りの調整過程をこなしてきました。折り合い、反応ともに良かったですね」
モズメイメイ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 51.0-37.2-24.6-12.3(馬なり)
インプロバイザー(馬なり)を0.1秒追走・0.6秒先着

音無調教師
「時計が優秀でしたね。状態としてはいいんじゃないでしょうか」
ルカン

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 85.4-68.5-52.8-37.5-11.7(直強め)
ドンナセレーノ(馬なり)の内1.0秒追走・クビ先着

安田翔調教師
「長めからバランスを整えてやりました。前走が自分の中で納得できる敗因があって、阪神外回りなら(未勝利馬でも)挑戦する魅力はあるかなと」
ルミノメテオール

最終追い切り
美浦・坂路・良(伊藤工)
800m 54.9-39.2-25.0-12.3(馬なり)
タイニーロマンス(馬なり)を0.2秒追走・同入

金成調教師
「今週はやりすぎないように。いつもいい動きをする馬だし、もっと(時計が)遅くてもいいくらい。(約3カ月ぶりでも)在厩で少しの狂いもなくいい調整ができた。右回りや1600メートルの適性もここで測れると思う」
レミージュ

最終追い切り
栗東・坂路・良(荻野極)
800m 53.8-39.3-25.6-12.6(馬なり)
マヴォロンテ(馬なり)を0.4秒追走・同入

松永幹調教師
「先週びっしりやったので、(荻野極)ジョッキーに感触をつかんでもらいました。順調ですね」
ワレハウミノコ

最終追い切り
栗東・CW・良(富田)
4F 54.6-38.1-11.7(馬なり)
サウンドプリズム(一杯)の外1.4秒先行・0.4秒先着

富田騎手
「厩舎でしっかり調整してくれていたので軽めでやりました。動き、反応ともに良かったです」

2023年・チューリップ賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 チューリップ賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・チューリップ賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はモズメイメイに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/27・7/28)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
フィリーズレビューは2024年3月10日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズRは2024年で第58回を迎え、昨年はシングザットソングが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
金鯱賞は2024年3月10日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。