【スプリンターズステークス2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

スプリンターズステークス2021 追い切り

スプリンターズステークス2021の追い切り・コメントの記事です。スプリンターズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年10月3日(日) | 4回中山9日 | 15:40 発走
第55回 スプリンターズステークス(GI)芝・右・外 1200m
Sprinters Stakes (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・スプリンターズステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
スプリンターズステークスは2021年10月3日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2021年で第55回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもシリウスステークスが開催される。
シリウスステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のシリウスステークスの出走予定馬にはケイティブレイブやウェスタールンドなどが名を連ねています。今後のビッグレースにつながる走りを見せられるか。
スポンサーリンク

スプリンターズステークス2021の追い切りをチェック!

スプリンターズステークス2021 追い切り

スプリンターズステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
シリウスステークス2021の追い切り・コメントの記事です。シリウスステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アウィルアウェイ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.0-25.1-12.2(一杯)

高野調教師
「動きは良かったです。レースは後ろからだけど、けいこはグイグイ進むので難しいタイプ。調子はいいです」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-37.9-24.9-12.2(一杯)

高野調教師
「いい仕上がり。しっかりカイバも食べて、攻めもやれている」
7枠13番について
高野調教師
「中山を庭のようにしているジョッキーだし、レースを見てイメージはつかんでいるはず。(先入れの)奇数枠だけど駐立に問題がある馬ではないので」
エイティーンガール

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.1-62.9-48.3-36.2-12.1(馬なり)

飯田祐調教師
「良かったですね。引っ掛かるところがあるので、時間をずらしてやりました。よく我慢してくれました」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 51.4-37.2-12.2(馬なり)

飯田祐調教師
「オーバーワークを避けたかった。弾けそうなところで待つ感じ。この馬らしい脚を前走で使えたし、そういうのをここでも大事にしたい」
5枠10番について
飯田祐調教師
「偶数でいいところ。先行馬が引っ張って、流れが向いてくれれば」
クリノガウディー

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-37.9-24.1-11.6(一杯)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-38.5-24.2-11.4(一杯)

藤沢則調教師
「ジョッキーも『すごい動きだった』と言っていたように、いい動きをしてくれた。ひと叩きされての上積みを感じる。状態は申し分ない」
5枠9番について
丸田助手
「偶数が良かったけど真ん中ぐらいでいいところ。追い切った後も雰囲気は変わらない。上り調子でいける」
シヴァージ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.6-64.5-50.7-38.3-12.1(一杯)

野中調教師
「まだ少し体に余裕があるぶん、動きも重たさもあったので、しっかりやりました。これで来週やれば大丈夫だと思います」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-38.0-24.6-12.3(強め)

吉田隼騎手
「先週はまだ余裕がありそうだったので、52秒ぐらいの予定。ちょうどいいぐらいでいけましたし、動ける状態」

野中調教師
「先週よりも動けていた。いいころの動きに戻ったし、きょうで仕上がったと思う」

1枠1番について
野中調教師
「大外よりは良かった。(具合は)いい感じ。前向きさが出てきた」
ジャンダルム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-38.7-25.4-12.3(馬なり)

浜中騎手
「動きはいい。中2週でもテンションは上がっていないし、落ち着いていた。ゲート練習は3回ほどしている。練習と本番はイコールではないが、少しでも効果が出てスタート五分ならいいところだと思う」
6枠11番について
兼武助手
「ゲートに難があるので偶数が良かったけど、内過ぎず外過ぎずそういう意味では良かった」
タイセイビジョン

1週前追い切り
栗東・ポリ・良
4F 58.1-43.4-13.5(馬なり)

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 50.5-37.3-12.0(一杯)

小崎騎手
「落ち着きがあって乗り手に従順。しっかり首を使えていたし、動きは良かった」

菊本助手
「中2週でそこまでいらないので、しまいだけ。悪くなかった。前走で減っていた体はすぐに戻りましたし、いい状態でいけそう」

4枠7番について
菊本助手
「偶数枠の方がよさそうだけど決まった枠でやるしかない。変わりなくきているし落ち着きも出てきた。ここ2回はスムーズな競馬ができてないので」
ダノンスマッシュ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.0-36.4-24.0-12.2(一杯)
ダノンスプレンダー(一杯)を0.6秒追走・0.2秒先着

安田隆調教師
「いいですね。順調。併せた相手を追い掛けて、どうなるかと思いましたが、スッと伸びてきた。文句なしの動き。ようやくお父さんに近づいてきたと思います。走りにも迫力が出てきましたし、いい結果を出したいです」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.1-25.1-12.2(馬なり)

安田隆調教師
「先週、川田騎手に乗ってもらい負荷をかけたので、できるだけソッとやった。時計も4ハロン54秒だったし落ち着いていたね。過去2回(3着、2着)に比べ、デキは今回が一番いい。父に素振りなんかも似てきたしね」
7枠14番について
安田隆調教師
「追い切ったあとも順調にきています。(欲しかった)真ん中よりも外になりましたが、ここなら問題ありません」
ビアンフェ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.5-24.6-12.4(一杯)

中竹調教師
「ビアンフェらしい動きでしたね。先週も日曜にやって(体が)できている」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.3-24.1-12.1(一杯)

中竹調教師
「イメージ通りで動きは良かった。精神的な部分は、勝ったとき(前走)より良くなっているし、去勢の効果が出てきた」
ピクシーナイト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-38.1-24.9-12.5(馬なり)
アメリカズカップ(馬なり)を0.2秒追走・0.5秒先着

音無調教師
「前走を使っての上積みを感じるし、馬は元気いっぱい。右回り、左回りは関係ない。1200メートルを使う前から、福永騎手は『スプリンターですね』と言っていたから。あとは任せるよ」
2枠4番について
音無調教師
「トップスピードに早く乗るので、枠はどこでもよかったけど、いい枠です」
ファストフォース

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.4-24.2-12.1(強め)
フルヴォート(一杯)を0.5秒追走・アタマ先着

下川助手
「気合を付けた程度。動きは良かったです。前走後も順調にきました」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.0-38.9-24.9-12.4(馬なり)
タイセイモナーク(一杯)を0.6秒追走・0.4秒先着

下川助手
「今朝は相手に合わせる感じで。もっとやってもいいが、夏場から使っている馬だからね。動きは悪くない。あとは目に見えない疲れがどうかだけ。(ここ2戦は)相手に恵まれた。今回は相手が違う」
3枠5番について
下川助手
「外よりも内枠の方が良かった。前回の出来を保っている。輸送で520キロ台になれば。能力は高いので期待しています」
ミッキーブリランテ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.6-38.5-25.4-12.9(馬なり)

貝沢厩務員
「夏バテもなく、ここまで順調です。今週(体重を)量って486キロだったので、当日は480キロを切るぐらいになると思います」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.2-38.4-25.2-12.7(一杯)
ペルルドール(一杯)を0.8秒追走・0.3秒先着

和田竜騎手
「動きはこんなものかな。ただ、気で走る馬なのでうるさいくらいのほうがいい。これで変わってくるだろうし、レースで闘志を出してほしい」
1枠2番について
安藤助手
「(内枠なのは)良かった。外は絶対に嫌だったので。馬群に包まれた方が勝負根性を発揮できる。変わりなく順調に来ている」
メイケイエール

1週前追い切り
栗東・CW・良
4F 52.2-37.4-11.7(馬なり)

池添騎手
「乗ってみて難しいところがあると感じました。スピードは素晴らしいモノがありますが(レースでは)我慢比べになりそうですね」

武英調教師
「前回はソフトな仕上げ。太めはなかったけど、内臓に脂肪がついていた。今回はしっかりやって状態は確実に上がっています」

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 71.0-54.2-38.6-12.0(馬なり)

池添騎手
「今朝はしっかり我慢させてフィニッシュ。動きは悪くないが、いつスイッチが入るか分からない。なんとかコントロールしたいが、馬とジョッキーの我慢比べになる」

武英調教師
「池添さんに乗ってもらって、いい感じ。体を減らさず、テンションを上げずが今回のテーマ。普段は大人しく、カイバも食べている。上積みは大きい」

3枠6番について
武英調教師
「外枠の方が選択肢が増えるので乗りやすい。内枠だと抑えるの一択になる。(調子は)いい感じ。前走は調教再審査もあって攻めきれなかったので」
モズスーパーフレア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.2-36.6-23.6-11.8(末強め)
ダンビュライト(強め)を0.3秒追走・0.6秒先着

松若騎手
「予定通り。先行する馬がいいペースで引っ張ってくれた。追いだしてからもしっかり反応してくれました。中山は重賞を勝っているし、条件はいい。現役トップのスピードがあるし、気分良く運びたいですね」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.0-36.1-23.8-12.1(馬なり)

松若騎手
「状態はいいですね。いい雰囲気でレースまでいけると思います」

音無調教師
「北九州記念からという、いつものローテ。今年は放牧を挟んでないが、3週連続で速い時計が出ているし大丈夫。動きを見る限り昨年と何ら変わりない状態。(昨年の大敗については)競られて超ハイペース。あれは例外」

8枠16番について
音無調教師
「大外でも行くしかない馬ですからね。去年(のこのレース)より状態はいいと思う。(前走の)小倉より中山の方が向いている馬ですからね」
ラヴィングアンサー

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.4-40.9-26.5-12.8(馬なり)

石坂調教師
「馬場のあまりよくない時間帯でもありましたし、馬なりでやりました。使った上積みはあると思います」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-37.8-24.6-12.3(一杯)
イズジョーノキセキ(強め)を1.5秒追走・0.8秒先着

石坂調教師
「ラスト1ハロンで抜かして、フワッとするところがありましたが、それを見据えての併せ馬。負荷をかけすぎず、集中させるいい追い切りができました」
2枠3番について
石坂調教師
「外めの枠が良かったですが…。雨は気にするタイプではないので、展開が流れてほしいです」
レシステンシア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.0-41.6-27.3-13.3(馬なり)

松下調教師
「予定通りです。一回使って明らかに上積みがある。体に張りが出てきた。(2月の)阪急杯後より体の戻りが早い。中山は初めてになるけど、大丈夫」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.5-24.5-12.2(強め)

松下調教師
「中間の回復は早かったし、順調にきている。前走でスッと前に行けるスピードを見せてくれたし、最後までよく粘って、収穫の多いレースぶりだった。ここへきての成長も感じている」
6枠12番について
松下調教師
「まあまあですね。(外寄りで)めっちゃいいとは言えないけど、偶数なのは良かったです。(逃げるとみられる)モズスーパーフレア(大外16番)の真横でもないですしね」
ロードアクア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.2-41.9-26.8-13.2(馬なり)

浅見助手
「3走前(TVh賞)がいい勝ち方。状態も変わりなくきています」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.4-41.2-26.8-13.1(馬なり)

田中健騎手
「いつも通りの調整。北海道から帰ってきてからも変わりなく、元気はいいですね」

2021年・スプリンターズステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 スプリンターズステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・スプリンターズステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はフランス・凱旋門賞でブルームに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/16・10/17)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
毎日王冠は2021年10月10日に東京競馬場で行われる秋競馬の始まりを告げる一戦。毎日王冠は2021年で第72回を迎え、昨年はサリオスが制した。毎日王冠の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
京都大賞典は2021年10月10日に阪神競馬場で行われる有力馬の秋の始動戦。京都大賞典は2021年で第56回を迎え、秋のG1戦線の中心となっていく馬が出走してくる。昨年はグローリーヴェイズが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。