【日本テレビ盃2021】結果・動画/サルサディオーネが後続を完封

日本テレビ盃2021 サルサディオーネ

日本テレビ盃2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の日本テレビ盃の着順は1着:サルサディオーネ、2着:ダノンファラオ、3着:メイショウダジンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年の日本テレビ盃はサルサディオーネが後続を完封

2020年9月29日(水) | 船橋 | 20:05発走
第68回 日本テレビ盃(JpnII)ダート・左 1800m
Nippon TV Hai(Jpn2)

スポンサーリンク

2021年・日本テレビ盃の動画

関連記事
昨年の日本テレビ盃はロードブレスが制していた。
日本テレビ盃2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の日本テレビ盃の着順は1着:ロードブレス、2着:デルマルーヴル、3着:ストライクイーグルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・日本テレビ盃の結果

スポンサーリンク

1着:サルサディオーネ
2着:ダノンファラオ(1/2馬身)
3着:メイショウダジン(1馬身)
4着:ラストマン(クビ)
5着:ノンコノユメ(3/4馬身)
6着:クリソベリル
7着:シュプレノン
8着:クラトリガー
9着:クインザヒーロー
10着:マイネルキラメキ
11着:メイショウオオゼキ

勝ちタイム:1.53.5
優勝騎手:矢野 貴之
馬場:良

関連記事
Jpn1・JBCクラシックをにぎわす馬は?
JBCクラシックは2021年11月3日に金沢競馬場で行われる秋の中距離ダートG1戦。JBCクラシックは2021年で第21回を迎え、昨年はクリソベリルが優勝した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

日本テレビ盃2021 サルサディオーネ

1着 サルサディオーネ(矢野貴之騎手)
「素晴らしい馬。女馬の割にどっしりしているし、きょうもいい雰囲気で返し馬ができた。難しいことは考えずに、リズムを守って乗った。最後は止まった感じだったけど、よく踏ん張ってくれた。牡馬相手にびっくりしているし、この馬にも自信になる。11月には大きいレースがあって期待しているし、大きな花を咲かせたい」

(堀千亜樹調教師)
「7歳ですがさらにスピードアップして、頑張ってくれています。きょうは牡馬相手ですから気楽な気持ちで、54キロの斤量でどこまで粘ってくれるかと見ていました。7歳ですが充実して、一回一回力をつけてきています。1年を通して安定した体調で出られる馬で、調整もしやすい、賢い馬です。次は選ばれたらJBCで頑張りたいです。応援よろしくお願いします」

2着 ダノンファラオ(横山武史騎手)
「初めて乗った。ゲートには入ったが駐立がうまくいかなかったのは聞いていた通り。砂かぶりながらでも頑張ってくれた」

3着 メイショウダジン(幸英明騎手)
「このメンバーで3着になれたので、この馬にも自信になったでしょう。オープンでもやれるめどが立った。課題はゲートです」

4着 ラストマン(菅原明良騎手)
「調子が良くて、もう少し前につけられそうだったけど…。最後はジワジワきて差がなかった。前が残るペースで頑張ってくれた」

5着 ノンコノユメ(真島大輔騎手)
「よく頑張っている」

6着 クリソベリル(川田将雅騎手)
「チャンピオンズカップ以来のレースで、息がしんどかったですね。でも、競馬の前も競馬の間も、ある程度本人が楽しんでくれている様子があったので、それを嬉しく思います」

勝ち馬プロフィール

日本テレビ盃2021 サルサディオーネ

サルサディオーネ(Salsa Dione)牝7/栗毛 堀 千亜樹(大井)
父:ゴールドアリュール 母:サルサクイーン 母父:リンドシェーバー
馬名の由来:母名の一部+ギリシャ神話の天空の女神

関連記事
サルサディオーネは今年のスパーキングレディーカップも制している
スパーキングレディーカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のスパーキングレディーカップの着順は1着:サルサディオーネ、2着:リネンファッション、3着:グランデストラーダとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。