【紫苑ステークス2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

紫苑ステークス2019 追い切り

紫苑ステークス2019の追い切り・コメントの記事です。紫苑ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年9月7日(土) | 4回中山1日 | 15:45 発走
第4回 紫苑ステークス(GIII)芝・右 2000m
Shion Stakes(Shuka Sho Trial) (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・紫苑ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

紫苑ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の紫苑ステークスの出走予定馬にはカレンブーケドールやレッドベルディエスなどが名を連ねています。春の実績馬か、夏の上がり馬か。本番への切符を賭けた乙女の熾烈な戦いが始まる。
関連記事

今週は他にもセントウルステークスなどが開催される。

セントウルステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のセントウルステークスの出走予定馬にはミスターメロディやタワーオブロンドンなどが名を連ねています。秋の短距離王を狙う快速馬たちが集結。開幕週の馬場を攻略するのは。
京成杯オータムハンデ2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の京成杯オータムハンデキャップの出走予定馬にはグルーヴィットやプロディガルサンなどが名を連ねています。開幕週&ハンデ戦でどの馬にもチャンスあり。馬券的中は至難の業?
スポンサーリンク

紫苑ステークス2019の追い切りをチェック!

紫苑ステークス2019 追い切り

紫苑ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り

今週行われる他のレースの追い切り記事です。

セントウルステークス2019の追い切り・コメントの記事です。セントウルステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アップライトスピン

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 53.5-39.0-12.6(馬也)

 池上調教師「体重が減らなくなり、先週に引き続きびっしりやれた」
ウエスタンランポ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.0-53.8-40.2-12.4(G強)
外・スズノウメ(強め)を5Fで1.1秒追走・1F併せで併入

 芝崎助手「中間は順調。重賞でどこまでやれるかですね」
エアジーン

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.6-38.8-24.9-12.6(強め)

 森助手「休み明けのぶん100%という感じではないが、力を出せる仕上がり。コース的にも好結果が出ている」
カレンブーケドール

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 51.9-38.0-24.9-12.5(G強)
外・サトノラディウス(一杯)と併せで0.2秒先着

 津村騎手「この1週間でだいぶ雰囲気が変わった。同じ51秒台でも、トモ(後肢)の入りや反応がかなり良くなったね。次(秋華賞)が本番なので絶好調まではいかないけど、力を出せる態勢は整った」
 国枝調教師「重め感なく仕上がり春より落ち着きもある。中山は合うイメージだし格好はつけないと」
クールウォーター

最終追い切り
美浦・南W・良
800m 54.5-39.4-25.1-12.4(馬也)

 森助手「函館で調整して美浦に戻ってからも順調。動きからもいい状態と思うし、体重も(火曜で)436キロとふっくら見せているのもいい」
グラディーヴァ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.1-40.2-25.2-12.0(強め)
外・シーリア(馬也)と併せで0.7秒先着

 辻野助手「暑さに弱いところを中間に見せていたので、サッと。動きそのものはいいですが、息遣いなどがどうか」
スパークオブライフ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.9-52.3-38.8-13.0(馬也)

 藤田騎手「動きは良かったですし、馬はできているので、そんなに必要ない感じでした。この馬なりに、しっかり芯が入ってきたような感じがします」
トーセンガーネット

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 64.4-50.5-37.8-12.6(強め)
外・パリスハート(強め)と5F併せで0.4秒先着

パッシングスルー

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.7-38.3-24.9-12.5(強め)
外・パールデュー(馬也)と併せで併入

 黒岩調教師「体がしっかりして、坂路で2本ずつ乗れている。出走態勢に何の不安もない」
フィリアプーラ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.5-38.5-25.3-12.7(馬也)
外・シークエル(馬也)と併せで併入

 菊沢調教師「目いっぱいでないが満足いく動き。息はできている。でも本当に良くなるのは、まだ先」
フェアリーポルカ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.9-37.7-23.9-11.9(一杯)
内・グランスピード(G強)と併せで0.1秒先着

 菊本助手「いい動きをしていた。成長で(馬体重は)プラス10キロぐらいで出られそうです」
メイクハッピー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.2-50.1-37.7-12.4(強め)
外・グロンフォール(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

 新開調教師「函館でしっかり調整。しまいの反応が良く、好仕上がり。芝でもやれていい」
レオンドーロ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.7-51.7-38.2-12.1(馬也)

 伊藤大調教師「春先よりも体はよくなった。先週あたりからスイッチが入って具合もいい」
レッドベルディエス

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.5-39.3-25.2-12.1(馬也)
内・サンティール(馬也)と併せで併入
外・アロハブリーズ(馬也)と併せで併入

 鹿戸調教師「追い切りの動きがよかった。2000メートルも問題ないし、チャンスはある」
ローズテソーロ

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 68.7-53.0-38.4-12.2(馬也)
外・ロマンテソーロ(一杯)を5Fで0.5秒追走・1F併せで併入

 金成調教師「追い切りの感じは悪くないが、本当によくなるのはもう少し先。どこまで頑張れるか」
関連記事

武豊騎手はセントウルステークスでマテラスカイに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/23・11/24)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

スプリンターズステークスは2019年9月29日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズS2019年で第53回を迎える。昨年はファインニードルが制し春秋スプリントG1制覇を果たした。出走予定馬・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。