【クイーン賞2019】結果・動画/クレイジーアクセルが会心の逃げ切りV

クイーン賞2019 クレイジーアクセル

クイーン賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のクイーン賞の着順は1着:クレイジーアクセル、2着:プリンシアコメータ、3着:ラインカリーナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のクイーン賞はクレイジーアクセルが会心の逃げ切りV

2019年12月11日(水) | 船橋 | 20:05 発走
第65回 クイーン賞(JpnIII)ダート・左 1800m
Queen Sho (Jpn3)

スポンサーリンク

2019年・クイーン賞の動画

関連記事

昨年のクイーン賞はアイアンテーラーが制していた。

クイーン賞2018の結果・動画をまとめた記事です。今年のクイーン賞の着順は1着:アイアンテーラー、2着:サルサディオーネ、3着:オルキスリアンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・クイーン賞の結果

1着:クレイジーアクセル
2着:プリンシアコメータ(2-1/2馬身)
3着:ラインカリーナ(1/2馬身)
4着:ミッシングリンク(クビ)
5着:アンデスクイーン(クビ)
6着:ナムラメルシー
7着:アルティマウェポン
8着:オルキスリアン
9着:スターレーン
10着:トーセンガーネット
11着:ナムラアヴィ
12着:ナラ

勝ちタイム:1.53.6
優勝騎手:吉原 寛人
馬場:稍重

関連記事
2019年のダート女王決定戦・JBCレディスクラシックはヤマニンアンプリメが制していた。
JBCレディスクラシック2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のJBCレディスクラシックの着順は1着:ヤマニンアンプリメ、2着:ゴールドクイーン、3着:ファッショニスタとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

1着 クレイジーアクセル(吉原寛人騎手)
「ホント、一生懸命走ってくれました。直線長かったですけど。枠順もよかった(1番枠)し、レース前に直前に雨が降って、内が軽い馬場になっていたので行くしかないと。作戦は単純だったんですけど、ゲートだけ気をつけてしっかり出てくれました。向こう正面でも並びに来る感じだったんですけど、ペースを上げて、緩まないように、クレイジーの得意なレースに持ち込もうと。うまく52キロも生かしてくれましたし、結果を出すことができてよかったと思います」

(渡辺和雄調教師)
「これまでの中でも、1、2を争うくらい嬉しい勝利です。吉原騎手とは自分のレースをしてダメなら仕方ないと話していました。52kgもあったとは思いますが、残り100mで、もうつかまらないなと思えました。今年はグランダムジャパン優勝を目標にやってきましたが、交流重賞も勝つ事が出来ました。来年また交流重賞で、JRA勢相手にやれればと思います」

2着 プリンシアコメータ(岩田康誠騎手)
「前回より良くなっていたが、勝ち馬を楽に行かせすぎた」

3着 ラインカリーナ(武藤雅騎手)
「(勝ち馬が)ハナを主張すると思ったので2番手で。苦しい展開だったが、止まりかけて盛り返しているから能力はある」

(武藤善則調教師)
「雨が降ってより前が有利な馬場になったにせよ、勝った馬は楽でしたね。今日は完敗です」

4着 ミッシングリンク(笹川翼騎手)
「思ったより前が速くならなかった。力差はないし、次はいい勝負になる手応えがあった」

5着 アンデスクイーン(西園正都調教師)
「外、外を走って距離をロスしました。それでもあそこまで来たのですから、よく走っています」

勝ち馬プロフィール

クイーン賞2019 クレイジーアクセル

クレイジーアクセル(Crazy Accel)牝4/栗毛 渡辺 和雄(大井)
父:ロージズインメイ 母:ベアフルート 母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:熱狂的な+加速

関連記事
クレイジーアクセルは前走のレディスプレリュードで4着に入っていた。
レディスプレリュード2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のレディスプレリュードの着順は1着:アンデスクイーン、2着:ファッショニスタ、3着:ラビットランとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。