にほんブログ村 競馬ブログへ

プリンシパルステークス 2017 ダイワキャグニー

「プリンシパルステークス 2017」の動画・結果です。プリンシパルSの結果は1着:ダイワキャグニー、2着:レッドローゼス、3着:ロードアルバータ。「ダイワキャグニー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2017年5月6日(土) | 2回東京5日 | 15:45発走
プリンシパルステークス 芝・左 2000m
PRINCIPAL STAKES

動画

結果

1着 ダイワキャグニー
2着 レッドローゼス 2-1/2馬身
3着 ロードアルバータ 3/4馬身
4着 エトルディーニュ クビ
5着 ニシノアップルパイ ハナ
6着 チャロネグロ 3/4馬身
7着 スイーズドリームス 1/2馬身
8着 ヘリファルテ 1/2馬身
9着 マイネルラプティス 1-3/4馬身
10着 スズカメジャー 2馬身
11着 コパノミザール 1-1/4馬身
12着 マイネルユニブラン 3-1/2馬身

勝ちタイム:1:58.3
勝利騎手:北村宏司

レース後のコメント

1着 ダイワキャグニー(北村宏司騎手)
「この馬のいい所は東京を上手に走れる所です。気配もよく、スムーズに走っていました。1回調教にも乗せてもらいましたが、厩舎でうまく調整してくれていました。今日はいい時計で走ってくれましたし、本番もこのまま順調に行ってほしいです」

2着 レッドローゼス(蛯名正義騎手)
「現状で、この馬の出来ることを精一杯やっての結果でしょう。よく頑張っています」

3着 ロードアルバータ(戸崎圭太騎手)
「乗りやすかったですし、少し促すような感じではありましたが、しぶとく脚を使ってくれています。もっと距離があってもいいと思います」

4着 エトルディーニュ(柴山雄一騎手)
「もう少し前で、と思っていましたが、だんだんと気持ちが入ってきているのか、ゲートの中で落ち着きが無くて、後方からになりました。ただ、2000mでも折り合いは問題なかったですし、最後もよく伸びてきてくれました」

5着 ニシノアップルパイ(大野拓弥騎手)
「思ったようにうまくペースを作れました。気持ち長いかと思いましたが、よく踏ん張っています」

10着 スズカメジャー(岩田康誠騎手)
「道中コントロールが効きませんでした。力はあるのですが……。直線手前からは左にもたれていました」

【プリンシパルS】(東京)~ダイワキャグニーが勝利しダービー出走権を獲得 [News]

プリンシパルステークス 2017 勝ち馬プロフィール

ダイワキャグニー(Daiwa Cagney)牡3/黒鹿毛 菊沢 隆徳(美浦)
父:キングカメハメハ 母:トリプレックス 母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+人名より

関連記事

・ダイワキャグニーはセントポーリア賞以来の3勝目を挙げた。

セントポーリア賞 2017 ダイワキャグニー

【セントポーリア賞 2017】動画・結果/ダイワキャグニーが瞬発力勝負を制する

「セントポーリア賞 2017」の動画・結果です。セントポーリア賞の結果は1着:ダイワキャグニー、2着:エトルディーニュ、3着:ジュンヴァリアス。「ダイワキャグニー」が勝利した2017年のセントポーリア賞の詳しい結果、動画をご覧ください。