【オーバルスプリント2018】結果・動画/ノブワイルドがJRA勢を完封

スポンサーリンク

オーバルスプリント 2018 ノブワイルド

オーバルスプリント2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ノブワイルド、2着:オウケンビリーヴ、3着:トーセンハルカゼとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

直線に入っても脚色衰えず!4番人気のノブワイルドがJRA勢を完封

2018年9月24日(月)浦和 第11競走 16:25発走
第29回 テレ玉杯 オーバルスプリント・Tele Tama Hai Oval Sprint(JpnⅢ)
ダート 1400m(左)サラブレッド系 3歳以上 別定
賞金:1着 21,000,000円

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年のオーバルスプリントはサイタスリーレッドが制していた。
【オーバルスプリント 2017】動画・結果/サイタスリーレッドが重賞初勝利

結果

1着:ノブワイルド
2着:オウケンビリーヴ(3/4馬身)
3着:トーセンハルカゼ(ハナ)
4着:アンサンブルライフ(1馬身)
5着:ネロ(クビ)
6着:ドライヴナイト
7着:スアデラ
8着:ウインムート
9着:サトノタイガー
10着:プラントハンター
11着:コスモマイギフト
12着:メジャーアスリート

勝ちタイム:1.26.1
優勝騎手:左海誠二
馬場:稍重

レース後のコメント

オーバルスプリント 2018 ノブワイルド

1着 ノブワイルド(左海誠二騎手)
「馬が強かったですね。一完歩でもズレていたら出遅れていたかもしれませんが、いいスタートが切れました。2番手の馬に突かれる形でしたが、最後まで自分の形で行けましたね。いつ切れる馬が来るかわからなかったので、勝負どころでは気合いを入れて動きました。浦和70周年の年に、地元の馬で勝てたので良かったです」

(小久保智調教師)
「目標とするレースにちゃんと使えるという安心感があった。しっかり仕上げることができました」

2着 オウケンビリーヴ(北村友一騎手)
「厳しい枠、流れでも頑張って、最後は差を詰めてくれた」

3着 トーセンハルカゼ(真島大輔騎手)
「ちょっと忙しいが、競馬が上手で脚を使ってくれた」

8着 ウインムート(内田博幸騎手)
「スタートも出て流れに乗せていったが、進んで行かなかった。初馬場があったのかな」

関連記事
ノブワイルドはこれまで今年のさきたま杯7着が交流重賞戦で最高着順だった。
【さきたま杯2018】動画・結果/サクセスエナジーがハナ差の大接戦を制する

勝ち馬プロフィール

オーバルスプリント 2018 ノブワイルド

ノブワイルド(Nobu Wild)牡6/鹿毛 小久保 智(浦和)
父:ヴァーミリアン 母:コウエイベスト 母父:アンバーシャダイ
馬名の由来:冠名+野生の

ノブワイルド | 競走馬データ - netkeiba.com
ノブワイルドの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

コメント