【オーシャンステークス2022】追い切り/追い切りが結果につながる

オーシャンステークス2022 追い切り

オーシャンステークス2022の追い切り・コメントの記事です。オーシャンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2022年3月5日(土) | 2回中山3日 | 15:45 発走
第17回 オーシャンステークス(GIII)芝・右・外 1200m
Ocean Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・オーシャンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
オーシャンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のオーシャンSの出走予定馬にはスマートクラージュやファストフォースなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも弥生賞などが開催される。
弥生賞は2022年3月6日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞は2022年で第59回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
チューリップ賞は2022年3月5日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2022年で第29回を迎え、昨年はメイケイエールとエリザベスタワーが同着で優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

オーシャンステークス2022の追い切りをチェック!

オーシャンステークス2022 追い切り

オーシャンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
弥生賞2022の追い切り・コメントの記事です。弥生賞ディープインパクト記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
チューリップ賞2022の追い切り・コメントの記事です。チューリップ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
キルロード

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-51.6-37.0-11.6(強め)
トランスナショナル(一杯)の内0.1秒先着

田村調教師
「久々でも仕上がりはいい。スムーズなら前走のようなことはない」
「7歳だが年齢を感じさせない動き。調教をしっかり積んできたし、中山も合うので期待している」
サヴォワールエメ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.4-38.7-24.9-12.3(末強め)
ベレン(強め)を0.4秒追走・同入

辻野調教師
「使い込むとピリッとするところがありますが、今はそういう面がないですね」
「坂路の併せ馬では力みが出ないかを確認した。いい感じだった」
ジャンダルム

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.6-37.7-24.1-11.8(馬なり)

荻野極騎手
「もともと動く馬ですが、調子の良さが伝わる動きでした。リズム良く乗れれば通用すると思います」
スマートクラージュ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
4F 53.3-37.1-11.2(一杯)

池江調教師
「しまいを伸ばす程度ですが、いい動き。体形的にもスプリンターになってきましたね」
ダイメイフジ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.5-38.6-25.0-12.5(末一杯)
ロードベイリーフ(一杯)を0.4秒追走・0.3秒先着

森田調教師
「年齢的に大きく変わらないけど、いつもの動き。良馬場が前提に」
ダディーズビビッド

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
6F 84.3-68.9-53.7-38.3-11.4(強め)

千田調教師
「単走で気分良く走らせた。重賞で打ちのめされることが多いのでオープン特別を使ってきたが、今回は重賞でなんとか」
デトロイトテソーロ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.3-52.2-38.4-12.2(馬なり)

高木調教師
「前走後、トモ(後肢)に疲れが出て予定を延ばしたが、その後は順調に調整。ただ、小倉のような平たん小回りが合うタイプ。中山の急坂がどうかだけ」
ナランフレグ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.9-53.1-38.1-11.4(馬なり)
ラーグルフ(馬なり)の外0.4秒先行・0.1秒遅れ

宗像調教師
「前走より仕上がりは良さそう。今は右回りでも問題ない」
ビアンフェ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.7-37.2-24.4-12.4(一杯)

中竹調教師
「けちをつけるところのない動き。体幹がしっかりして、真っすぐ走れていた」
ビオグラフィー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.6-38.2-24.6-12.2(馬なり)
ジャックドール(一杯)を0.1秒追走・クビ遅れ

藤岡調教師
「引き続き調子はいいので、それを結果につなげてくれたら」
ファストフォース

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.6-36.9-23.7-11.8(一杯)
パレドジュスティス(一杯)を0.9秒追走・0.8秒先着

鮫島駿騎手
「しまい強めで、いい感じ。もともとパワータイプだし、中山も問題ないです」
ボンボヤージ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
3F 38.0-11.0(強め)

梅田調教師
「動きを見ると状態が良い。この馬は奇麗な馬場じゃないとダメで近走は馬場に泣かされている」
マイネルジェロディ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.0-38.0-24.4-12.0(末強め)

西園正調教師
「テンはゆっくりめに入ったけど、反応も良くて使うたびに良くなっている」
マリアズハート

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.8-39.4-26.1-13.0(馬なり)
ドクターデューン(馬なり)を0.8秒追走・同入

菊沢調教師
「順調にきていますね。体つきも前走と同じぐらい。安定していると思う。中山が一番いい。前走とはメンバーが違うけど、流れが向くようならば。馬場が外差しになれば、なおいい」
ロードベイリーフ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.2-39.3-25.4-12.7(一杯)
ダイメイフジ(末一杯)に0.4秒先行・0.3秒遅れ

森田調教師
「あまり動くタイプでないのでいつも通り。状態は変わらず。速い時計がないのがどうか」

2022年・オーシャンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 オーシャンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・オーシャンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はチューリップ賞でウォーターナビレラに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/2)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
金鯱賞は2022年3月13日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2022年で第58回を迎え、昨年はギベオンが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フィリーズレビューは2022年3月13日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズレビューは2022年で第56回を迎え、昨年はシゲルピンクルビーが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。