【新潟大賞典2019】出走予定馬・予想オッズ/波乱に満ちた長い直線

新潟大賞典 2018 スズカデヴィアス

新潟大賞典2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の新潟大賞典の出走予定馬にはロシュフォールやルックトゥワイスなどが名を連ねています。伏兵の台頭が目立つハンデ戦。長い直線でどんな攻防が。

波乱に満ちた長い直線

2019年4月29日(月) | 1回新潟2日 | 15:35 発走
第41回 新潟大賞典(GIII)芝・左 2000m
Niigata Daishoten (G3)

スポンサーリンク

2019年・新潟大賞典の出走予定馬たち

ロシュフォール

2019年の新潟大賞典の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走予定馬
  • アウトライアーズ(丸田恭介)
  • アストラエンブレム(池添謙一)
  • エアアンセム(吉田隼人)
  • エンジニア(戸崎圭太)
  • クラウンディバイダ(未定)
  • クリノヤマトノオー(和田竜二)
  • サンデーウィザード(津村明秀)
  • ショウナンバッハ(田辺裕信)
  • スズカデヴィアス(藤岡康太)
  • ダッシングブレイズ(浜中俊)
  • ドレッドノータス(坂井瑠星)
  • ブラックスピネル(三浦皇成)
  • ブラックバゴ(岩田康誠)
  • ブレスジャーニー(未定)
  • ミッキースワロー(横山典弘)
  • メートルダール(福永祐一)
  • メールドグラース(D.レーン)
  • ランカディア(丸山元気)
  • ルックトゥワイス(北村友一)
  • レッドレオン(未定)
  • ロシュフォール(C.ルメール)
関連記事
同週に行われる他の重賞もチェック!

天皇賞春は2019年4月28日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。2019年で第159回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はレインボーラインが制した。天皇賞春の出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
青葉賞2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の青葉賞の出走予定馬にはウーリリやアドマイヤスコールなどが名を連ねています。上位2頭に与えられる日本ダービーへの優先出走権をかけてギリギリの戦いが始まる。

出走予定馬・ピックアップ

セントライト記念 2017 ミッキースワロー

新潟競馬場で行われるG3「新潟大賞典」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ロシュフォール(Rochefort)

ロシュフォール・4歳牡馬
6戦4勝 [4-1-0-1]
父:キングカメハメハ
母:アンブロワーズ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:ミュージカルの名作の名より
前走:アメジストステークス・1着(2番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

新たな才能「ロシュフォール」

デビュー戦こそ6着に敗れたが、その後【4-1-0-0】と勢いに乗ってきた4歳馬のロシュフォール。
前走のアメジストステークスでは上がり最速タイムで差し切り優勝したが、騎乗したルメール騎手曰く「トップコンディションではなく、まだまだ良くなる」とのこと。

ルメールがほれ込む逸材。
新潟の地で一気に才能開花だ。

ルックトゥワイス(Look Twice)

ルックトゥワイス・6歳牡馬
17戦5勝 [5-7-1-4]
父:ステイゴールド
母:エスユーエフシー
母父:Alzao
馬名の由来:二度見する
前走:日経賞・6着(2番人気)
(鞍上予定:北村友一)

真価が問われる一戦「ルックトゥワイス」

今年初戦となった日経新春杯で大外から追い込みあと一歩の2着と健闘したルックトゥワイス。
前走の日経賞では稍重の馬場を気にしたのか6着と惨敗。
それでも上りタイムは2番目に速い脚を使っており、展開さえむけば重賞に手が届くところまで来ている。

今度は二度見してしまうほどの強さを見せてほしい。

ピックアップレース
日経新春杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の日経新春杯の着順は1着:グローリーヴェイズ、2着:ルックトゥワイス、3着:シュペルミエールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ミッキースワロー(Mikki Swallow)

ミッキースワロー・5歳牡馬
12戦3勝 [3-1-1-7]
父:トーセンホマレボシ
母:マドレボニータ
母父:ジャングルポケット
馬名の由来:冠名+ツバメ
前走:有馬記念・11着(10番人気)
(鞍上予定:横山典弘)

再び軌道に「ミッキースワロー」

昨年はAJCCこそ2着に入ったもののその後のG1戦では5着が最高と歯が立たなかった。
強豪にもまれた経験を生かし2017年のセントライト記念以来の重賞制覇へ。

ピックアップレース
「セントライト記念 2017」の動画・結果です。セントライト記念の結果は1着:ミッキースワロー、2着:アルアイン、3着:サトノクロニクル。「ミッキースワロー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
スズカデヴィアス(Suzuka Devious)

スズカデヴィアス・8歳牡馬
37戦5勝 [5-3-3-26]
父:キングカメハメハ
母:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+近親馬ドクターデヴィアスより
前走:金鯱賞・8着(13番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

連覇へ「スズカデヴィアス」

昨年の新潟大賞典覇者のスズカデヴィアスが連覇に挑む。
過去にはマイヨジョンヌ(1996年・1997年)が新潟大賞典を連覇している。

近走はG2戦で苦戦を強いられているがG3戦に戻れば力は上位。
うまく流れに乗れれば。

ピックアップレース
金鯱賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の金鯱賞の着順は1着:ダノンプレミアム、2着:リスグラシュー、3着:エアウィンザーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも新潟大賞典には昨年の新潟記念で4着に入っているエンジニアや昨年の函館記念覇者エアアンセム、一昨年の新潟大賞典覇者のサンデーウィザードなども出走を予定しています。

新潟大賞典は2019年4月29日(月)の15時35分発走予定です。

新潟大賞典2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・新潟大賞典の予想オッズはこのように予想しています。
G2の勝利経験があるミッキースワローが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. ミッキースワロー(3.0)
  2. ロシュフォール(4.0)
  3. メートルダール(5.0)
  4. ルックトゥワイス(6.5)
  5. アストラエンブレム(10.0)
  6. エアアンセム(14.0)
  7. クリノヤマトノオー(20.0)
  8. ブラックスピネル(25.0)
  9. スズカデヴィアス(35.0)
  10. ショウナンバッハ(38.0)
  11. ブラックバゴ(40.0)
  12. ブレスジャーニー(45.0)
  13. ドレッドノータス(☆)
  14. アウトライアーズ(☆)
  15. メールドグラース(☆)
  16. エンジニア(☆)
  17. ダッシングブレイズ(☆)
  18. レッドレオン(☆)
  19. サンデーウィザード(☆)
  20. ランガディア(☆)
  21. クラウンディバイダ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

新潟大賞典2019の日程・賞金

新潟大賞典 2017 サンデーウィザード

新潟大賞典

日程・発走予定時刻
2019年4月29日(月)15時35分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
4,100万円

プレイバック

新潟大賞典 2018 スズカデヴィアス

2018年5月6日(日)新潟大賞典(GIII)

1着:スズカデヴィアス
2着:ステイインシアトル(3/4馬身)
3着:ナスノセイカン(3/4馬身)
4着:トリオンフ(アタマ)
5着:トーセンマタコイヤ(1/2馬身)

勝ちタイム:2.00.0
優勝騎手:三浦 皇成
馬場:良

新潟大賞典
新潟大賞典 2018の動画・結果です。新潟大賞典の結果は1着:スズカデヴィアス、2着:ステイインシアトル、3着:ナスノセイカン。「スズカデヴィアス」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 スズカデヴィアス(三浦皇成騎手)
「本当にホッとしています。上手にスタートを切り、周りと五分に出られたので、リズムよく運べればと思っていました。スローになるのは予想通り。変に下げ過ぎず、出し過ぎず、この馬のリズムで走らせた。自然とあの位置になり、あとは潜り込んで脚をためるだけだと思っていました。直線では周りに合わせて外へ出し、最後はよく伸びてくれた。新潟の外回りが合っているのは間違いない。年齢(7歳)を感じさせず、若さがある」