【中山牝馬ステークス2024】出走馬・予想オッズ・枠順/波乱の多きハンデ重賞

中山牝馬ステークス2023 スルーセブンシーズ

中山牝馬ステークス2024出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。中山牝馬Sは2024年3月9日に中山競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第42回を迎え、昨年はスルーセブンシーズが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

波乱の多きハンデ重賞

2024年3月9日(土) | 2回中山5日 | 15:45 発走
第42回 中山牝馬ステークス(GIII)芝・右 1800m
Nakayama Himba Stakes (G3)

2024年・中山牝馬ステークスの出走予定馬たち

中山牝馬ステークスの枠順決定!(3月8日)

中山牝馬ステークス2024 枠順

2024年・中山牝馬ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではフィアスプライドが7枠13番、ククナは7枠14番、コスタボニータは6枠11番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2024年・中山牝馬ステークスの追い切り・コメントをチェック!
中山牝馬ステークス2024の追い切り・コメントの記事です。中山牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(3月7日)

ターコイズステークス2023 フィアスプライド

2024年の中山牝馬ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アレグロモデラート(木幡巧也)
  • キタウイング(杉原誠人)
  • ククナ(戸崎圭太)
  • グランスラムアスク(古川奈穂)
  • クリノプレミアム(松岡正海)
  • コスタボニータ(西村淳也)
  • コンクシェル(岩田望来)
  • シンリョクカ(木幡初也)
  • タガノパッション(大野拓弥)
  • ヒップホップソウル(北村宏司)
  • ファンタジア(原優介)
  • フィアスプライド(C.ルメール
  • フィールシンパシー(横山琉人)
  • ラヴェル(横山武史
  • ルージュエクレール(菅原明良)
  • ルージュリナージュ(横山和生)
回避馬・除外馬
  • ハギノメーテル
  • ホウオウラスカーズ
【参考レース】2024年 中山牝馬ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・中山牝馬ステークスの出走馬参考レース動画です。
出走予定馬の過去のレースを振り返り、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はフィリーズレビューでジューンブレアに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/20・4/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
金鯱賞は2024年3月10日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フィリーズレビューは2024年3月10日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズRは2024年で第58回を迎え、昨年はシングザットソングが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

ククナ

中山競馬場で行われるG3「中山牝馬ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ククナ(Kukuna)

ククナ・6歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:クルミナル
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2023年・早春ステークス
馬名の由来:太陽から降りそそぐ光(ハワイ語)。父名、母名より連想

前走の中山金杯では鋭い脚で勝ち馬を追い詰め2着と好走。
牡馬相手にスムーズな競馬で力があるところを示せた。
ここがラストランになるとみられるので、花道を勝利で飾れるか。

フィアスプライド(Fierce Pride)

フィアスプライド・6歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ストロベリーフェア
母父:Kingmambo
主な勝鞍:2023年・ターコイズステークス
馬名の由来:断固としたプライド

前走のターコイズステークスではルメール騎手の完璧なエスコートに応え重賞初勝利を収めた。
1800mも全く苦にしないだけに重賞連勝の可能性十分。

ヒップホップソウル(Hip Hop Soul)

ヒップホップソウル・4歳牝馬
父:キタサンブラック
母:ダンスファンタジア
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2022年・2歳新馬
馬名の由来:ブラックミュージックのジャンルのひとつ

ターコイズステークスでは久々のマイル戦&スローペースに泣いて8着と結果が残せなかった。
今度は実績ある中距離戦。
前走とは違う走りが見られるはず。

タガノパッション(Tagano Passion)

タガノパッション・6歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤシルク
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2021年・スイートピーステークス
馬名の由来:冠名+情熱

小倉大賞典に出走を予定していたものの、賞金が足らずに中山牝馬ステークスにスライドとなった。
前走の愛知杯でも上がり最速タイムで2着になるなど、近走勝利こそないものの見せ場のある走りを続けている。
今後のためにもしっかり賞金を加算したいところだ。

コスタボニータ(Costa Bonita)

コスタボニータ・5歳牡馬
父:イスラボニータ
母:レディイン
母父:Kendor
主な勝鞍:2023年・初音ステークス
馬名の由来:美しい海岸(西)。父名より連想

重賞で3度の3着があるコスタボニータも参戦予定。
中山1800m戦はディセンバーステークスで2着と相性良し。
小回りコースは安定した成績を残している。

他にも…

中山牝馬ステークスにはターコイズステークス2着のフィールシンパシーや初音ステークスを勝ち上がってきたコンクシェル、2022年の覇者のクリノプレミアムなども出走を予定しています。

中山牝馬ステークスは2024年3月9日(土)の15時45分発走予定です。

中山牝馬ステークス2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・中山牝馬ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
前走のターコイズステークスで重賞初勝利を挙げたフィアスプライドが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. フィアスプライド(3.5)
  2. ククナ(4.5)
  3. コスタボニータ(6.5)
  4. ヒップホップソウル(9.0)
  5. コンクシェル(11.5)
  6. ラヴェル(12.0)
  7. タガノパッション(16.5)
  8. フィールシンパシー(19.5)
  9. シンリョクカ(26.0)
  10. アレグロモデラート(27.0)
  11. ルージュリナージュ(29.0)
  12. クリノプレミアム(36.0)
  13. ルージュエクレール(43.0)
  14. キタウイング(☆)
  15. ファンタジア(☆)
  16. グランスラムアスク(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

中山牝馬ステークス2024の日程・賞金

中山牝馬ステークス

中山牝馬ステークス2022 クリノプレミアム

日程・発走予定時刻
2024年3月9日(土)15時45分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
3,800万円

中山牝馬ステークス・プレイバック

中山牝馬ステークス2023 スルーセブンシーズ

2023年・中山牝馬ステークス(GIII)

1着:スルーセブンシーズ
2着:ストーリア(1-1/4馬身)
3着:サトノセシル(1-1/2馬身)
4着:アートハウス(アタマ)
5着:クリノプレミアム(1-1/2馬身)

勝ちタイム:1:46.5
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

動画・全着順をチェック!
中山牝馬ステークス2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の中山牝馬Sの着順は1着:スルーセブンシーズ、2着:ストーリア、3着:サトノセシルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

中山牝馬ステークス2023 スルーセブンシーズ

レース後のコメント
1着 スルーセブンシーズ(C.ルメール騎手)
「手応えがすごく良かったので直線も伸びてくれた。道中はリズムもちょうど良かったし、息遣いやフットワークも良かったので、最後はいい脚を使うことができました。結構、楽勝でした」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。