【メルボルンカップ2019】結果・動画/ヴァウアンドディクレアが優勝・メールドグラースは6着

メルボルンカップ2019 ヴァウアンドディクレア

メルボルンカップ2019の結果・動画です。オーストラリアで行われたメルボルンカップの着順は1着:Vow And Declare(ヴァウアンドディクレア)、2着:Prince Of Arran、3着:Il Paradiso、日本から参戦したMer De Glace(メールドグラース)は6着でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年のメルボルンカップはヴァウアンドディクレアが優勝・メールドグラースは6着

メルボルンカップ(Melbourne Cup)
2019年11月5日、オーストラリア・フレミントン競馬場
芝3200m、G1、24頭

スポンサーリンク

2019年・メルボルンカップの動画

関連記事

昨年のメルボルンカップはクロスカウンターが優勝していた。

オーストラリアで行われたメルボルンカップ2018の結果・動画です。着順は1着:Cross Counter(クロスカウンター)、2着:Marmelo、3着:A Prince Of Arranとなりました。メルボルンCの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・メルボルンカップの結果

1着:Vow And Declare・ヴァウアンドディクレア
2着:Prince Of Arran(アタマ+ハナ)
3着:Il Paradiso(ハナ)
4着:Master Of Reality(2着降着)
5着:Surprise Baby(1/2馬身)
6着:Mer De Glace・メールドグラース
7着:Finche
8着:Cross Counter
9着:Steel Prince
10着:Magic Wand
11着:Twilight Payment
12着:Sound
13着:Constantinople
14着:Mirage Dancer
15着:Hunting Horn
16着:Raymond Tusk
17着:The Chosen One
18着:Latrobe
19着:Southern France
20着:Youngstar
21着:Neufbosc
22着:Downdraft
23着:Mustajeer
24着:Rostropovich

勝ちタイム:3.24.76
勝利騎手:Craig A Williams
馬場:Good To Soft

レース後のコメント

6着 メールドグラース(D.レーン騎手)
「返し馬とゲートの中で非常に馬が落ち着いていて、良いスタートが切れました。自分にとって理想的なポジションを取ることができましたが、ペースが遅くなって折り合いに苦労した場面もありました。最後の直線では少し末脚を出してくれましたが、道中に折り合いを欠いた分、伸び切れませんでした。今日の馬場や距離は問題ではなかったので、もう少しペースが上がれば勝ち負けになっていたと思います」

勝ち馬プロフィール

メルボルンカップ2019 ヴァウアンドディクレア

勝ち馬:ヴァウアンドディクレア(Vow And Declare)
父:Declaration Of War 母:Geblitzt 母父:Testa Rossa

関連記事
ヴァウアンドディクレアは前走のコーフィールドカップではメールドグラースに次ぐ2着に入っていた。
コーフィールドカップ2019の結果・動画です。オーストラリアで行われたコーフィールドカップの着順は1着:Mer De Glace(メールドグラース)、2着:Vow And Declare、3着:Mirage Dancerとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。