リバティアイランドが圧巻の末脚で圧勝/動画・結果【2歳新馬戦】

リバティアイランド

リバティアイランドが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:リバティアイランド、2着:クルゼイロドスル、3着:エマヌエーレとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

リバティアイランドが圧巻の末脚で圧勝

2022年7月30日(土) | 2回新潟1日 | 12:25発走
2歳新馬戦
芝・左・外 1600m

スポンサーリンク

動画

関連記事
最新の新馬戦情報をチェック!
2歳新馬戦の出走予定馬・騎手想定をまとめた記事です。今週行われる2歳新馬戦でデビューを予定している馬たちを中心に掲載しています。注目馬たちがどんなデビュー戦を迎えるのだろうか。

結果

スポンサーリンク

1着:リバティアイランド
2着:クルゼイロドスル(3馬身)
3着:エマヌエーレ(アタマ)
4着:イコノスタシス(1-1/4馬身)
5着:モリーダーリン(2馬身)
6着:ラバタンシン
7着:フィッシュポンド
8着:ブルースワット
9着:スキップモロチャン
10着:アポロパシュート
11着:ヴァルカン
12着:ジェド

勝ちタイム:1.35.8
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 リバティアイランド(川田将雅騎手)
「調教通り良い内容でした。これからの成長が楽しみな1頭です」

(中内田充正調教師)
「今日は1600mがベストだと考えて、この距離を選択しました。スピードがあって動いてくれるイメージです。良い脚を使ってくれて、良い内容で競馬をしてくれました」

2着 クルゼイロドスル(幸英明騎手)
「ゲートをスッと出てくれて、しっかり伸びてくれていますが、今日は勝った馬が強かったです」

3着 エマヌエーレ(松山弘平騎手)
「スタート良く、持ったままで行く形になりました。良い馬で、まだまだこれから良くなると思います」

5着 モリーダーリン(戸崎圭太騎手)
「レースとしては問題なく行けましたし、あとは弾けるだけと期待していたのですが、鈍かったです。一度使って変わってくれれば良いですね」

勝ち馬プロフィール

リバティアイランド

リバティアイランド(Liberty Island)牝2/鹿毛 中内田 充正(栗東)
父:ドゥラメンテ 母:ヤンキーローズ 母父:All American
馬名の由来:米、アッパーニューヨーク湾の自由の女神像が建っている島