【小倉記念2022】出走馬・予想オッズ・騎手/ハンデ差が勝敗を分ける

小倉記念2021 モズナガレボシ

小倉記念2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の小倉記念の出走予定馬にはジェラルディーナやヒュミドールなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

ハンデ差が勝敗を分ける

2022年8月14日(日) | 4回小倉2日 | 15:35 発走
第58回 小倉記念(GIII)芝・右 2000m
Kokura Kinen (G3)

スポンサーリンク

2022年・小倉記念の出走予定馬たち

小倉記念の枠順決定!(8月12日)

小倉記念2022 枠順

2022年・小倉記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではジェラルディーナが2枠4番、マリアエレーナは1枠2番、ピースオブエイトは4枠7番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2022年・小倉記念の追い切り・コメントをチェック!
小倉記念2022の追い切り・コメントの記事です。小倉記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(8月11日)

カテドラル

2022年の小倉記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アーデントリー(中井裕二)
  • カテドラル(団野大成)
  • カデナ(今村聖奈
  • ジェラルディーナ(福永祐一)
  • シフルマン(西村淳也)
  • ショウナンバルディ(松若風馬)
  • スーパーフェザー(川須栄彦)
  • タガノディアマンテ(北村友一)
  • ダブルシャープ(幸英明)
  • ヒュミドール(藤岡康太)
  • ヒンドゥタイムズ(C.ホー)
  • ピースオブエイト(松本大輝)
  • プリマヴィスタ(高倉稜)
  • マリアエレーナ(松山弘平)
  • ムジカ(横山典弘)
  • モズナガレボシ(荻野極)
除外馬・回避馬
  • イロゴトシ
  • ウインリブルマン
  • エターナルヴィテス
  • タガノパッション
関連記事
武豊騎手は関屋記念でディヴィーナに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/3・12/4)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
関屋記念2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の関屋記念の出走予定馬にはダノンザキッドやイルーシヴパンサーなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

ジェラルディーナ

小倉競馬場で行われるG3「小倉記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ジェラルディーナ(Geraldina)

ジェラルディーナ・4歳牝馬
13戦4勝 [4-2-1-6]
父:モーリス
母:ジェンティルドンナ
母父:ディープインパクト
馬名の由来:女性名より
前走:鳴尾記念・2着(4番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

ジェンティルドンナの娘、ジェラルディーナが得意の小倉で重賞初制覇を狙う。
前走の鳴尾記念では上がり最速タイの脚で追い込むも、勝ち馬に半馬身届かず涙をのんだ。
小倉コースは2戦2勝と相性抜群。
今度こそタイトルを手に。

ピックアップレース
鳴尾記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の鳴尾記念の着順は1着:ヴェルトライゼンデ、2着:ジェラルディーナ、3着:サンレイポケットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヒュミドール(Humidor)

ヒュミドール・6歳せん馬
25戦4勝 [4-2-0-19]
父:オルフェーヴル
母:アヴェクトワ
母父:チチカステナンゴ
馬名の由来:葉巻を保管する為の箱
前走:七夕賞・5着(3番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

昨年の小倉記念2着馬のヒュミドールが今年も参戦。
前走の七夕賞は4コーナーでゴチャついたのが痛く、スムーズなら上位争いをできたはず。
巻き返しなるか。

ピックアップレース
七夕賞2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の七夕賞の着順は1着:エヒト、2着:ヒートオンビート、3着:アンティシペイトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
カテドラル(Catedral)

カテドラル・6歳牡馬
24戦4勝 [4-5-1-14]
父:ハーツクライ
母:アビラ
母父:ロックオブジブラルタル
馬名の由来:ロマネスク、ゴシック様式を兼ね備えるスペイン、アビラの大聖堂
前走:中京記念・2着(10番人気)
(鞍上予定:団野大成)

小倉競馬場で行われた前走の中京記念では、前が残る展開ながらよく追い込み2着に割り込んだ。
久々の2000m戦になるが、この距離をこなせれば秋のレース選択の幅が広がる。

ピックアップレース
京成杯オータムハンデ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の京成杯オータムHの着順は1着:カテドラル、2着:コントラチェック、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
カデナ(Cadenas)

カデナ・8歳牡馬
40戦4勝 [4-3-4-29]
父:ディープインパクト
母:フレンチリヴィエラ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:南京錠(仏)
前走:中京記念・6着(8番人気)
(鞍上予定:今村聖奈)

引き続き今村騎手とのコンビで小倉記念に挑戦するカデナ。
前走はトップハンデを背負いながら33秒9の決め手で6着なら悲観する内容ではない。
流れが向けばチャンスはやってくるはず。

ピックアップレース
中京記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の中京記念の着順は1着:ベレヌス、2着:カテドラル、3着:ファルコニアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも小倉記念には連覇を目指すモズナガレボシや昨年3着のスーパーフェザー、都大路ステークス勝ち馬のシフルマンなども出走を予定しています。

小倉記念は2022年8月14日(日)の15時35分発走予定です。

小倉記念2022の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2022年・小倉記念の予想オッズはこのように予想しています。
ジェラルディーナが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ジェラルディーナ(2.5)
  2. マリアエレーナ(4.5)
  3. ピースオブエイト(6.5)
  4. カテドラル(7.0)
  5. カデナ(11.0)
  6. ダブルシャープ(16.5)
  7. タガノディアマンテ(20.0)
  8. シフルマン(22.0)
  9. ヒュミドール(25.5)
  10. ショウナンバルディ(36.5)
  11. モズナガレボシ(40.0)
  12. タガノパッション(48.0)
  13. スーパーフェザー(☆)
  14. イロゴトシ(☆)
  15. ヒンドゥタイムズ(☆)
  16. アーデントリー(☆)
  17. エターナルヴィテス(☆)
  18. プリマヴィスタ(☆)
  19. ウインリブルマン(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

小倉記念2022の日程・賞金

小倉記念

小倉記念2020 アールスター

日程・発走予定時刻
2022年8月14日(日)15時35分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
4,300万円

小倉記念・プレイバック

小倉記念2021 モズナガレボシ

2021年・小倉記念(GIII)

1着:モズナガレボシ
2着:ヒュミドール(1/2馬身)
3着:スーパーフェザー(2-1/2馬身)
4着:ダブルシャープ(アタマ)
5着:ショウナンバルディ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:1.59.7
優勝騎手:松山 弘平
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
小倉記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の小倉記念の着順は1着:モズナガレボシ、2着:ヒュミドール、3着:スーパーフェザーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

小倉記念2021 モズナガレボシ

レース後のコメント
1着 モズナガレボシ(松山弘平騎手)
「枠(9番)が良かったですし、向こう正面でペースが上がったときに脚をためられたのも良かったと思います。しっかり脚をためて、いい脚を使ってくれました。本当に乗りやすい馬で、道中は楽でやりたい競馬ができました。自在性があり、そのあたりも強みだと思います。たくさんの方々が応援してくれているのは本当にうれしいです。また多くの方が競馬場にきていただき、応援してもらえるように頑張ります」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。