【きさらぎ賞2023】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

きさらぎ賞2023 追い切り

きさらぎ賞2023の追い切り・コメントの記事です。きさらぎ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2023年2月5日(日) | 1回中京12日 | 15:35 発走
第63回 きさらぎ賞(GIII)芝・左 2000m
Kisaragi Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・きさらぎ賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
きさらぎ賞は2024年2月4日に京都競馬場で行われる3歳限定の中距離重賞戦。きさらぎ賞は2024年で第64回を迎え、昨年はフリームファクシが優勝した。きさらぎ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも東京新聞杯が開催される。
東京新聞杯は2024年2月4日に東京競馬場で行われるマイル重賞。東京新聞杯は2024年で第74回を迎え、昨年はウインカーネリアンが優勝した。東京新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

きさらぎ賞2023の追い切りをチェック!

きさらぎ賞2023 追い切り

きさらぎ賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
東京新聞杯2023の追い切り・コメントの記事です。東京新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オープンファイア

最終追い切り
栗東・CW・稍重(ムルザバエフ)
6F 83.5-67.5-52.3-37.4-11.8(馬なり)
ヒンドゥタイムズ(強め)の内0.6秒追走・同入

B.ムルザバエフ騎手
「全体的に凄くいい馬です。先週もいいギャロップでしたけど、今週もハードに追わなくても、いいアクションでした。週を追うごとに良くなっています。成長途上の馬ですが、楽しみですね」

斉藤崇調教師
「スタートや道中の追走の難しさがあります。馬の気持ちの部分がどれだけ入ってくるか。クラシックに乗せたいと思いますし、先々につながるような競馬ができれば。そのためにも賞金を加算したいですね」

クールミラボー

最終追い切り
栗東・CW・稍重(和田竜)
6F 84.1-68.3-53.1-37.4-11.6(馬なり)
スマートアイ(一杯)の外0.8秒先行・0.1秒先着

和田竜騎手
「そんなに切れる感じの馬ではないけど、動きは悪くなかったですよ」

寺島調教師
「前回より動けそう。チーク(ピーシーズ)を着けての追い切りで、競馬でも使ってみようかなと。それでゲートをポンと出てくれたら。芝は走ってみないと分からないですけどね」

シェイクユアハート

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.8-39.0-25.2-12.6(馬なり)

宮調教師
「時計は速くなくていいから、しまい重点で。思っていた通りの動きだった」
トーセントラム

最終追い切り
美浦・南W・良(山田敬)
5F 69.9-54.0-38.8-11.6(馬なり)

小桧山調教師
「調教ではしっかり動いていて体調は悪くない。ゲートは遅いが、最後はいい脚を使ってくれる。距離延長もプラスでしょう」
ノーブルライジング

最終追い切り
栗東・坂路・良(国分恭)
800m 52.9-38.4-24.9-12.5(一杯)
アグネスシュウ(一杯)を0.3秒追走・0.4秒遅れ

宮本調教師
「追いつけるかと思ったが、そのままだったね。遅れたけど、クロス鼻革を着けたこともあって、動きは良かったと思う。状態はいいよ。今回は入念にゲート練習もやってきたから」
フリームファクシ

最終追い切り
栗東・CW・稍重(川田)
6F 88.1-71.6-55.8-39.5-11.4(G前仕掛け)
リューベック(馬なり)の内0.5秒追走・0.1秒遅れ

須貝調教師
「今朝は調整程度。やればナンボでも時計は出るからね。引っ張り切りだったが、馬場コンディションも考えてのこと。雰囲気がいいし、動きは良かったと思う。能力はかなり。一つ一つ勉強しながらクリアしていってほしい」
レミージュ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 57.1-40.9-26.3-13.1(末強め)

松永幹調教師
「先週、速い時計を出しているので今週はそこまで出さなくても大丈夫。状態は変わりなく来ています。テンションが高めだけど落ち着いて競馬ができれば力を出してくれると思います」
ロゼル

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.8-67.0-52.5-38.4-12.0(G前仕掛け)
ナムラレオ(強め)の内0.7秒追走・同入

大和田調教師
「追い切りでは動かないタイプだけど、いい時計で最後まで集中して、しっかり走れていた。いつもより自分からハミを取るシーンがあった」

2023年・きさらぎ賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 きさらぎ賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・きさらぎ賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は東京新聞杯でエアロロノアに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/22・6/23)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
共同通信杯は2024年2月11日に東京競馬場で行われる期待の三歳馬が集う一戦。共同通信杯は2024年で第58回を迎え、昨年はファントムシーフが制した。共同通信杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
京都記念は2024年2月11日に京都競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2024年で第117回を迎え、昨年はドウデュースが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。