にほんブログ村 競馬ブログへ

ききょうステークス 2017 タワーオブロンドン

「ききょうステークス 2017」の動画・結果です。ききょうSの結果は1着:タワーオブロンドン、2着:バーニングペスカ、3着:イイコトズクシ。「タワーオブロンドン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

1番人気のタワーオブロンドンが瞬く間に差し切る

2017年9月23日(土) | 4回阪神6日 | 14:25発走
ききょうステークス 芝・右 1400m
KIKYO STAKES

動画

スポンサーリンク

結果

1着:タワーオブロンドン
2着:バーニングペスカ(3-1/2馬身)
3着:イイコトズクシ(2馬身)
4着:フランシスコダイゴ(2-1/2馬身)
5着:アイアンクロー(クビ)
6着:スーサンドン
7着:リンガラポップス
8着:ナムラバンザイ
9着:アントルシャ
10着:ジュンドリーム
11着:テイエムスグレモン

勝ちタイム:1.21.7
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 タワーオブロンドン(C・ルメール騎手)
「スタートは速くありませんでしたが、いい流れになり、ちょうど良かったです。直線の反応がとても良かったですし、坂も問題ありませんでした。前走1500mでは最後止まりましたし、体もスプリント体型。スピードがありますし、距離は短い方がいいと思います」

2着 バーニングペスカ(武豊騎手)
「こういうレースができたことは良かったです。1400mは長いかと思いましたが、もちました。今日は勝った馬が強かったです」

3着 イイコトズクシ(荻野極騎手)
「今日は距離延長で、それなりの形でレースを運ぶことができ、この馬にとっていい形になりました。勝ち馬に切れる脚を使われましたが、レースの度に成長してくれています」

5着 アイアンクロー(福永祐一騎手)
「いい位置で手応え良く進めましたが、あまり脚が残っておらず、追ってから伸びませんでした」

ききょうステークス 2017 勝ち馬プロフィール

タワーオブロンドン(Tower of London)牡2/鹿毛 藤沢 和雄(美浦)
父:Raven’s Pass 母:スノーパイン 母父:Dalakhani
馬名の由来:ロンドン塔

関連記事

・タワーオブロンドンは札幌での新馬戦を快勝していた。

タワーオブロンドン

【2歳新馬戦】動画・結果/タワーオブロンドンが直線で突き放し快勝

2017年7月29日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:タワーオブロンドン、2着:キルロード、3着:メジェールスー。「タワーオブロンドン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。